note: January'08.

01Jan'08
せーへー ぼ まに ぱどぅせよ (棒読み).
こっちでは "よいお年を" の意でも同じ言葉を使うので暮れからこっち既に何度聞かされたか判らん. 紙に書くと日本人には発音も聴取りも困難な子音を多数含んでいるのだが, わしの耳にはこう聞こえるし話しても何となく通じたみたいなので OK でしょ (非道ぇ).
意味は "A Happy New Year!" とか "¡Feliz Año Nuevo!" 辺りと同じで, "新しき年に幸あれ!" ってとこだろか.
一応西暦年が変わるので挨拶交わしたりしてるが, 旧正月にゃまた一族係累集ってどんちゃん騒ぎなので新暦正月の扱いは軽い. ぶっちゃけ唯の祝日である. 勤務先の配慮で 12/31(月) の平日と 12/29(土) の休日を入れ替えて三連休にしてくれただけありがたいってもんだが, 慌しいので結局日本に帰る予定は無い. ってか明日 (01/02) から当り前の如く仕事だし.
2007 年のわし的お気に入り一覧はこちら.
02Jan'08
しごとはじめー.
こういう日に限って日本オフィスに問合せたい懸案が山ほど出てきたりして当然日本は休みだったりして, お前ら働けぇ, ちぅかぶっちゃけわしも休みたい (泣).
12/30-01/01 の三連休は, 未だ段ボールの散見する我が居室の整理及び大掃除に明け暮れる予定だったのだが, 気が付いたらこの頁と HDD の大掃除と若干の買物だけで終わっちゃった様な. 考えてみりゃ正月休みって毎度こんな感じなんだよなぁ.
なんせこっちに来てからと云うものの, 読むものが無い. 当然手元にゃ日本の雑誌やマンガなんざ無いし新聞なんざ取ってもどっちが上だか判んねぇ状態だし TV は何言ってんのかさっぱり判らんし元々全く見ないし. 最近日本のエンタティメントに飢えつつあるのかも知れない. と云っても昔の海外駐在に較べれば今はネットワークが使える分, かなりマシなんだろーなー.
っちぅ訳で, 500G の雑用 HDD がえらいことになっちゃってたのだ. この三日間で何枚 DVD+R 焼いたか判らんわほんまに. 画像やらテキストやら面白いのめっけるとつぃつぃ保存しちゃう性分がいかんのだが.
今日の会社の晩飯. 鶏肉と野菜のスープに揚げ豆腐, 鰯と大根の煮物, 野菜の和え物, キムチ. 何だか食材だけ見れば和食と変わらん献立なのだが味付けは全部とんがらし.
すっかり慣れちゃったのでわしゃもぉなんぼでも掛かって来やがれってなもんだが, 辛いもん苦手な方にゃご飯しか喰えるものが無い;;
06Jan'08
めもー.
SPAM の肉缶は豆腐と同じ (何). 缶から出してすぐは余計な脂分と水分でごてごて. 水抜きの下手な豆腐料理が旨くないのと一緒で, このまま喰っても鍋 (←"チゲ" と読め) に入れても碌な味しないし食感も気持ち悪い. そこで, 適度に切り分けテフロンコーティングのフライパンで炒めて, 脂と水を跳ばしてやる. 焼き目が付く位で調度善い. 出来れば醤油かキムチでもぶっ込んで下味まで付けてしまう. 葱かもやしと一緒に炒めればなお善し.
ここまで来れば, ラーメンに乗せてもそのまま喰ってもそれなりに旨い.
次に SPAM なんて喰うの, 何時のことだか判らんけどな (笑).
09Jan'08
今日の昼時, こっちの同僚との会話である.
同僚 A: "....う....うぅ.... き, 昨日は呑み過ぎた.... 何か, あっさりしたもん喰いたいわ...."
わし: "せやな, たまにゃぁ昼飯にそういうのもえぇか. 任せるで."
同僚 A: "んじゃ, キムチ鍋ふたつ...."
全く以って, 食感覚の違いをここまで如実に現す一言があろうか. 豆腐や葱はともかく, 脂たっぷりの豚肉やらキムチでごてごてに煮込んだ真っ赤っ赤スープでっせ. これの何処が一体あっさりさっぱりやねん;;
朝から頭は痛いわ腹は調子悪いわ顔色悪いわ文句ばっかりの青色吐息だった同僚も, キムチチゲだと一緒に出てきたご飯までもりもり喰ってしまうのが恐ろしい. 汗かいて肌から直接アルコールを揮発蒸散せしめんってのは確かに理に適ってるのかも知れないが, この荒行に耐えられる日本人はそうはおるまい.
いやわしゃ別に宿酔とかではなかったのだが, やっぱわしの感覚だと, ここは精々お茶漬け辺りだよなぁ.
前回の日本出張で買い込んできた hi-lite が終に底を着いた.... しょうがねぇのでこっちの煙草なのだが, 軽いのばっかなんだこれがまた. 幾ら喫っても効きゃしねぇのでつぃつぃ大量の煙を深く吸い込んでしまい, ニコチン/タールよりその熱気で肺と気道をやられそうになる. 軽い煙草の方が却って hi-lite よりダメージでかいってなこれまた如何に.
なんちゃって来週はまた日本出張で大量に買い込んでくるけどな (笑).
11Jan'08
ゆきー.
昨晩居室に辿り着いた時には別にそんなに温度が下がってる風でもなかったのだが, 今朝, ドアを開けたらいきなり世界が真白でびっくり. 予想だにしてなかったためすっかりいつもの時間で, 30 分で勤務先まで走るバスが今日に限り一時間半.
こっちではスタッドレスタイヤなんて無いみたいだし, 運ちゃんもさすがにいつもの様な景気の善いブレーキっぷりは見せず, 何とも穏やかな運転. お陰で何処のバス停も 10m 以上オーバラン, 乗る人が雪に足取られながらよちよち追い付いて来るのを待つのを繰り返す. すっかりバス停直前ブレーキが身に染み付いちゃってるのか, ブレーキ踏下のタイミングを早めようとは考えないらしい;;
問題は明日なんだよな.... 大荷物抱えてバスと電車で空港に往き, 午前の便に乗らなならんのだが. 飛行機埋もれたりしないだろな.
14Jan'08
ちぅ訳で今週は日本に来てますよ. こっちでの用事が火曜日から木曜日で, どうせなら一日前か後に動かして週末にくっ付けてくれりゃえぇものを, とか思ってたのだが, こっちは月曜が祝日だってことに来てから気が付いた;;
まぁどっちにしても月曜は休みにして, 先週土曜に関西空港の筈が何故か羽田に上陸, ここぞとばかりに秋葉を徘徊. 知人の家に二泊して今日は関西に来てるでやんすよ. 明日っからの連日会議が憂鬱でしょうがねぇ.
秋葉では, 玩具関連ではカプセルもののセット幾つかと大物一体購入. これを見越してハナっからばかでっかいトランクで来てるってのが情けない. 他に半分仕事用 (泣) のデジカメ一台, SD カード, めっちゃ怪しい USB メモリ. そんなん向うでも売ってない訳ではないのだが, "なんじゃこりゃ!!" 言いたくなる様な叩売りメモリなんて無いからねぇ.
ビジネスホテルの回線がめっちゃ速いんだこれが. 向うの VDSL だと, 下りはともかく上りがめちゃめちゃ遅くて, この頁のシンクロかけるのに 20 分掛かるもんなぁ. まぁ上げるデータなんて今は持ってないけど;;
17Jan'08
帰ぇったどー.
幾ら故国とは云え味気ないビジネスホテルの仮住いよりは, 例え国境跨いでも自分の部屋が一番落着くってのが現実だよねぇ.
今回の日本遠征の購入物. 何やいろいろ購うたもんだ.
萌玩の類は結局ファウナさんとカプセルものセット三つだけ. その他デジカメに SD, MSD に USB メモリ, PSP のゲーム二種.
デジカメは, コンパクトサイズなのに 12M pixel のアレ. 購うといて何だがかなりキワモノっぽいのは承知の上で, 大体 LCD が回転しないのでフィギュアとか近接物の撮影には余り使えそうにない. 半分仕事用である.
ゲームは, 如何にも萌玩オタらしいべたべたな所を選んできたもんで;; やってる時間が無いので積みゲーと化すのが見えてるとこが情無い.
しかしまぁ, どこの国でもおばちゃん達のバイタリティってな凄ぇやね. 帰りの飛行機に 7,8 人のおばちゃん集団, 見るからに日本その他アジア諸国漫遊買物ツアー帰りって感じで, 機内持込み荷物が制限目一杯. わしの買物なんざみみっちいもんで.
しかも到着後の預け荷物の受取りレーンで, 段ボールが出てくる出てくる. 一人当り巨大な段ボールで 10 箱に迫る勢い, それぞれカート二台に分載, はっきり云って去年のわしの引越し荷物よりも多い. 幾ら別送だと高く付くっても, ホテルから空港からこの荷物量に付添い人力で搬送する根性は見上げたものである.
しかも飛行機からの荷物の搬出はどうやら FILO らしく, 今日は余裕があったので早目にチェックインしてとっとと荷物預けてたら出てきたのがおばちゃん達の後. お陰でぼちぼち夜更の到着にも関わらず更にえらい時間が掛かってしもたのだが, 荷物申告無しで税関素通りのわしに対して, そのおばちゃん達の荷物のチェックに税関担当官が文字通り目ぇ白黒.
まぁあの量は個人用とはとても考えられないし, 多分商売物なんだろなぁ.
18Jan'08
翻訳中の日本語文面に何やら訳の判らん表現があったらしく, こっちの通訳の人に質問される.
"すいません, '薄氷の勝負' って何ですか??"
....はくひょーのしょーぶ. なんじゃそりゃ. "薄氷を踏む思い" とかそんなんならよく聞くけど, めっちゃ怖々ってかチキンの撫で合いってか, んな勝負どっちが勝っても碌なもんでねぇだろう;;
文脈からして "伯仲の勝負" の間違いでねぇの?? って結論になったのだが, 誰か "薄氷の勝負" って言回しが解る人がいたら教えてくれると有難いっす. 勿論上記の文面を日本からうちの通訳さんに頼んだ張本人以外ね (笑).
ってか翻訳前提の技術文書にややこしい日本語使っちゃダメだってば;;
んで帰りしな勤務先の入ったオフィスビルから出ると, 携帯を一心不乱に覗きながら目の前の歩道を歩いてた割と可愛い妙齢のお姐ちゃんが, 脇のベンチに脛をぶつける瞬間を目撃. ごちっ, とか音が聞こえそうな豪快など突き方である. 当然こりゃ相当効いたみたいで, 思わず携帯を力一杯握り締め痛みに耐えるお姐ちゃん.
ただしそのまま歩みは止めず, 呻き声を漏らしながらものたのたと歩き続ける. ど突いた右脚を踏ん張る度に "oト〜" (← "あ〜" と読め) とか "o|〜" (← "い〜" と読め) とか漏れ聞こえるその声が, 徐々に日本女性なら閨房でしか上げ得ぬと思わす妖しい響きを帯びてくるにつけ, せめて駅まで担ぐか肩でも貸してやらんと拙いかな, とか思ったりする.
そんな 下心 漢心を尻目に, 彼女は足を引き摺りちと蛇行しながらも懸命に歩き続け, 道脇の屋台の串かつ屋 (兼一杯呑み屋) に消えていった (笑).
因みにこっちでは, お姐ちゃん独りでも仕事帰りに屋台で焼酎, なんてごくごく普通のこと. オフィス街ほど夕刻になれば沢山の屋台が並び, 賑わっていたりする.
んだけどあの状態で呑んだりしたら, 打ち身にめちゃ悪そうなんだけどなぁ. こんな時間まで (22 時過ぎ), "仕事終わったら串かつで一杯" ってそれだけ考えて頑張って残業してたんだろな.
この話はあくまで "携帯覗きながら前見ずに歩いてると危険だよ" と云う実例を示すものであって, 他意はありません (嘘つけ).
23Jan'08
寒波. っちぅか寒ぃ. 以前住んでた宇都宮や春日井では氷点下まで下がることは滅多に無かったし, これは堪える.
以前仕事で -40℃の環境試験室に入ったことがある. 装備は固めて入った心算だったのだが, 寒いとか冷たいとか云う前に, ほっぺがめきめきと痛い. 鼻孔でハナゲは凍り付くわうぶ毛はざらざらするわ, とにかく痛い. 20 分は耐えられん. おまけに試験室内で使ってたオシロスコープ (使用環境: -10〜+80℃) が, 感熱紙プリンタは低温で役に立たんわフロッピドライブは凍り付いて回らないわで記録が採れなくなっちゃってえらい騒ぎ. 最後にゃ管面を直接デジカメで撮ったっけ. 今考えると善く動いたなデジカメ.
んだけど所詮幾つかの測定終われば前室に出て暖かいコーヒーにありつけた実験室の -40℃と, 大気丸ごと -15℃では質が違う. 風が吹くと死ぬ. 逃げ場が無い.
しかもスーツは夏用 (ひー) だし手袋は運転用の指抜き甲抜きときたもんだ. 大丈夫かわし??
26Jan'08
なんや久振りに土曜日が休みなのでお散歩.
某国国会議事堂.
めんどいのでこれ以上近くには行かず (非道ぇ).
筋交足んなくて工事途中で折れ曲がったんでねぇよな? (笑)
♪とーれとれ ぴーちぴち かにりょうり ときたもんだ.
かに道楽ソウル支店 (大嘘).
動きません.
実は先日の日本出張時に購うた新しいデジカメで撮ってみたのだが, 使い慣れない所為か, 妙に濃い画像になってしもた;; このデジカメ, 背面固定の LCD が案の定めちゃめちゃ見辛く, 既にフィギュア画像には不適と判断. 遠景専用だねこりゃ.