note: January'10.

07Jan'10
....新年早々から姪っ子のジャンピングニーパッドが肋に決まりへろへろの態.
そのやっと四つになったばかりの姪っ子だが, これが冗談抜きに可愛い. 肉親の贔屓眼を抜きにしても, っちぅか肉親だからこそその不条理さが判る程に可愛い. まぁ十人並みよりゃちょいとマシって程度のわしの妹 (これは間違いなく肉親の贔屓眼) と, 漢前ではあるがモアイが十年若返ったみたいなその旦那, その両親/親族 (勿論わしを含む), 更には姪っ子自身の兄貴二人 (甥っ子な) を探し回ってもどっからこういう遺伝子が紛れ込んだのかさっぱり判らん. つか実は産院で取り間違ったんでねぇのか. 二次でも 2.5 次元 (フィギュアね) でもない三次元連続時空なリアル人間への "萌え" 的感情を最大のご法度としているわしでも (親愛の情とかならともかくリアル "萌え" はマズいでしょ), この姪っ子の前では危ない. しかも左利きで名前が読みで二文字と云う念の入れ様である (待てこら).
元旦を旦那の実家で過ごし二日に妹夫婦に連れられてわしの実家に来て, まぁ半年振りに逢うた四歳児のことわしの面なんざすっかり忘れて "何や知らんおっちゃんおるで??" とばかりに母親の陰にいじっと隠れてたのが, 慣れてくるにつけ "おじちゃ〜〜〜ん!!" とばかりに抱きついてくる様はしゃれにならん程に愛らしい.
さて, 今はわしのことを "おじちゃん" と呼ぶこの姪っ子に, だ.... "○○ちゃん" (○○: わしの実名から二文字) と呼ばせるってのはどうよ?? これこそ全国一千万の姪っ子萌えな大きなお友達が羨んで止まぬ不滅の快挙となるのではなかろうか.
などと寝転がって思考がぼちぼち危険な痛ルーチンに入ろうとしていたその時である.
"おじちゃ〜〜〜ん!!" ソファの背の上, トップロープから不意に飛び降りてきた姪っ子の, ジャンピングニーパッドが右肋にクリティカルヒット. たかが四歳児体重 17kg とか侮るなかれ, その技の切れとスピード, 体重が一点に集中したその左膝.
想像してみよう.
1. 寝転がってちょいと左横向いて, 上を向いた右肋, 胸筋の下から肋の下端の真中位に, 大き目の林檎を一つ置く.
2. その 40cm 上から, 灯油が一杯一杯に詰まった 20l ポリタンクを落とす (ひー).
それが唯のポリタンクなら避けようが腕で払おうが構わないのだが, これは姪っ子である. その幼児特有の研ぎ澄まされた反射神経をもって, 落下衝撃の最大効果を狙うが如く姿勢を動的に制御してくる. こっちの鈍った運動神経では到底逃れられない. そのくせ自らの転倒に対する予測/防備は皆無で, 迂闊に避ける訳にもいかない. 反射的回避行動を抑え込み, 衝撃緩和と最大限の安全確保を目的とした種々の対策立案とそのシミュレーションによる最適行動の取捨選択を試みるものの, そんなもん間に合った験しの無いとんだ脳内小田原評定である.
かくして, その秘めるポテンシャルの最大ダメージに近いそのまんまがわしの右肋に炸裂. その衝撃. たっぷり十秒は息が止まる. げほげほ.
まぁわしに対して無茶こくのは姪っ子に限ったことではなく, 兄貴の長男坊もかつてはえらい騒ぎだった. その猿の如き兄貴と女孫悟空さながらの末妹に挟まれ圧倒されたか微妙に大人しい次男坊が不思議な位で, 結局は "このおっちゃんは少々無茶こいても怒らない" ってことを見切った幼児なりの処世なんだよな. まぁこっちも年に一回か二回相手してやれる程度だから構わんが, 邪気も悪気も無いってとこが却って恐ろしい.
それ以来既に五日を経ているにも関わらず, 前屈みになると今だに肋周辺に微妙に軋みが走る. 何処を押しても引いてもそれらしい痛みは無いし, 動かすにも全く支障は無いので折れたりヒビ入ったりはしてないみたいだけど, 幼児の機動力の前で油断し隙を見せると全くえらい目に逢う.
この正月は暮れの 12/31 の昼過ぎに車でこっち出て実家へ向い, 案の定と云うかなんちぅか途中名古屋大須で寄り道. またも何やらとんでもない衝動買いを.
んで夕刻に大須を発って名古屋からは中央道をひた走ったんだけど, 夕刻の名古屋ではちらちら程度だった細雪が, 当り前ながら恵那, 飯田辺りでは思いっ切りなどさ雪に. 何時の間にやらタイヤがしゃりしゃり音を立て, 既に引くも押すも困難な状況になっている. ここはもぉ制限速度 50km/hr をかちかちに遵守して車間を保ち, とにかくブレーキだけは絶対踏まない覚悟. 途中でっかい SUV がスリップして中央分離帯に突き刺さってたが, 非情にも放ったらかしで素通り. 勿論途方に暮れたドライバが車の傍で煙草喫いながらどっかに電話してるのを確認したからだが, それ以上にヘタに止まろうとするとこっちまでその車に突込みかねん.
そう云や恵那山トンネル出たとこだったか一度検問みたいなので止められ, おっちゃんが "逝ってよし" とばかりに赤棒振ったのでそのまま来ちゃったのだが, ありゃチェーンかスタッドレスを確認し警告を与える場面だったんでねぇの?? わしノーマルタイヤなんですが.
冷汗三斗な思いでアクセルとエンジンブレーキとハンドルだけの操作で二時間弱. 何とか普通にブレーキが効くウェットな路面に辿り着いたのは半分奇跡でねぇかと;; 晩の九時にゃ着く心算だったのが, 結局実家に着いたのは日付が変わって年が代わる直前だったもんなぁ.
大須で呑気に道草喰ってるからそんなことになるのだが, 何を贖うたかってと実はまたも SSD である. 2.5inch SATA 160G で速いのがちと安うに出てるのめっけて, ついでに SATA→USB 変換ケーブル ("裸族のナントカ" の類), 実家にゃ無いと思われるマイクロドライバのセット, デスクトップ用に HDD (2T!!) を, ドカ買い.
どうせ車移動だし, と entry と cerry 二台とも車に放り込んであったので, 実家に着いて一服した後いきなり entry バラして SSD を抉り出し, ubuntu で起動した cerry に SSD 二台繋いで起動ドライブ複製, 160G の方を entry に戻してお仕舞. entry には先日贖うた ExpressCard な SSD も積んであるので合計容量が 220G を超える化物になってしもた;; まぁそれだけしょうもないデータをがさつに持ち歩いてもへっちゃらな, 間違いなくモバイルのメインマシンなのである. スペアのバッテリも入手済だし.
余った 80G SSD はそのうちデスクトップの起動兼アプリケインストール用かな. こっちの改造が面倒だけど.
09Jan'10
そう云えば "09 年お気に入りフィギュア" をやろうと思ってて結局やってなかった. まぁ色々理由があるんだけど.
o 昨今入手しているのがここ二, 三年の間にリリースされたものがごちゃ混ぜで, どれが新しくてどれが掘出し物なのかわし自身さっぱり判ってない.
o おまけに画像撮って頁に載せるのが時間の都合上どうしても単体大物が優先で, TF, がしゃの大半が放ったらかし.
o 一部のメーカ, 一部のシリーズが放ったらかし. 例えば Queen's Blade, 修羅姫など. お気に入り度はえらい高そうなんだけど, やるとなったら一気に突走る気合が要るためなかなか手ぇ付けられず.
o 実は大晦日に実家で時間見てピックアップ位やってみよ思ってたのだが, 先述した通りいきなり PC の分解改造なんか始めてしまい, すっかり忘れてた;;
まぁそんなこんなで, 昨年一年のデータ自体がめっちゃ偏ったものであると云うことを承知の上で, カテゴリもリリース時期も一切考慮せずにピックアップすると以下の様になる.
まぁ相変わらず ToHeart2 ネタの強いこと;; また二年日本空けてた間の OrchidSeed の見事な壊れっぷり (え) はやっぱ特筆もんでんな.
えろネタばっかでしかも半分以上が脱ぎフィギュアとか突込むな (笑).
余った 80G SSD をデスクトップの起動ドライブに, とか書いたばかりだが, そのうち, とか云いつつ昨日今日で突貫でやってしもた. 滅多に改造とかやらないけど, 一旦いじり始めるとなかなか止められん. 来週末辺りにゃ CPU 購いに行ってそうだ;;
序に OS も綺麗さっぱりクリーンインストールしてアプリケーションの類も SSD に. 何せ読込みだけなら HDD の三倍速でシークタイムも無いため, アプリケの起動がめちゃめちゃに速い. クリックされるの待ってたんでねぇのって位. んだけどこれはたまたま乗せ換えた SSD をこっちに流用しただけで, 他人にお勧めする類ではない. んなとこだけ速くなっても別に仕事は捗らんし, 金掛けてやる様な改造ではない. 昨今の PC の最大の仕事ってば, ユーザのトロくさい入力を忍耐強く待つことだからな (笑).
13Jan'10
今日こそはアレが届く. 一昨日に発注し昨日午前に発送通達が入ってたアレだ. 昨年十一月辺りからふと始まった PC ハードリニューアルフィーバの締めとして, 我がデスクトップ機に新たなる魂を挿しその双頭の竜を四空の護獣へと昇華する日が来たのだ.
残業なんざとっとと切り上げ (つか水曜は強制定時退社日) 飯もそこそこにとっととおうちに帰り, 待つこと一時間余り. まだか. まだ来ないのだろうか.
....ピンポーン♪
来たぁっ. 待て待て落ち着け. 慌てるな俺.
おろむろに玄関に赴き外を確認しドアを開けると, そこには.
"ちわっす, ピザの宅配ですぅ"
違うだろ!!
わしゃ頼んでねぇっちぅかなバタ臭いもん喰うか, 間違いだっちぅねん;;
どうやらほんとに届け先を間違ったらしく "すんませ〜ん" と退却. 今までにこんなことは一度も無かったのだが, よりによってこのタイミングでベタベタの珍客である.
ちぅ訳で, 20:30, 到着.
何やら宅配便が一度に二箱も届いてしもたが, 芳佳さんの方は予想外に一日早い到着で, 待ちかねてたのは手前の方. 先日から色々調べて回ってたらそこらの店より通販の方が遥かに安い, そもそも地元にゃ入荷も在庫も殆ど無いと云う地域事情が判明してしまい, 結局辛抱堪らんで発注. それが一昨日の晩でぼちぼち届くだろと今日一日うきうきと猿の如く楽しみにしてたのだ.
この時期に買い換えるなら i7 とかそういうのだろって話もあるんだけど, 現状のデスクトップ機はあっちの国にいた頃に一度改装しており, なんちぅか微妙なパーツが大量に入っている. CPU をそこまで一気に上げると間違いなく大改装になってしまう. 結局欲しいスペックと想定される改造規模の妥協的平衡点として Core2Quad を選択. なんせメモリも HDD も某三星のばっかりだし, 無闇にオーバクロックとかも試せずここは堅実に行くしかない.
んで早速 PC 分解し CPU とファンを交換, BIOS を確認していざブート. ところが Win 上の M/B ユーティリティで確認したら CPU 温度がいきなり 95℃で魂消る.
いやいやいや. まずは初期の CPU の高温でファン底面の樹脂材が CPU に溶着して, それで温度が下がる様に出来てんだよなこれ. 前回もこれで泡喰った記憶があるのだが;;
16Jan'10
めも: 06:22 16Jan'10 (何).
22Jan'10
久振りにメール確認したら一月分の発売延期のお知らせが山の様に. つかわしの手配分, 壽以外全部延期やんけ;; それこそ 1 クールのアニメなんか放映終了後から更に何ヶ月か経ってやっとフィギュアが間に合うってスケジュールは判るし, ネタが終息する前にハナから無茶なスケジュールで予告発表して予約だけでも確保してるんだろうけど, 大丈夫かよこの業界 (笑).
23Jan'10
誰だよ一週間ばかり更新サボったからって "四十二歳の警官なのに美少女フィギュア万引きしてアゲられたんじゃねーの??" とかわざわざメール寄越した奴ぁwww
まープライベートでちょいとあって間が空いちゃったけど, こんな頁こさえて世に蔓延るヲタ諸兄の物欲煽ってる場合か?? とか色々考えちゃうよねぃ.
そう云や以前にも, えぇ大人が親がフィギュア購うてくれなかったからって自分の家燃やしちゃったって事件があったよな.
28Jan'10
本日の晩飯メニュー. 牛玉丼. 鶏南蛮漬け. 豚汁. 牛豚鶏制覇かよ (笑).
野菜も喰わせろ, つかだから社員食堂で ¥750 も喰うな俺.