note: January'11.

01Jan'11
年が明けたぜ.
喪中とは云えまぁけじめでもあるし実は滋賀の癖に積雪に閉じ込められて暇っちゃ暇だし, 恒例の 2010 年お気に入りまとめなのだ.
2010 年もまぁ色んなフィギュアがリリースされまた色々購うてしもたもんですが, 大物で特にお気に入り十体を選ぶと以下の様になるでしょうか. ただし, うちの頁で 2010 年に載っけたのから適当にピックアップしてるので, 実はリリースは 2009 年の暮れのも混じってます. もっともそれ以上に積みっぱなしのもめちゃ多いのですが;;
下段の六体は順不同だけど, 上段四体ははっきり云うて別格. 勿論わしの好みで並べてるだけなので世間的な評価は知りゃしませんが, うちでは正しく殿堂入りクラスなのですよ.
また三年前の海外出向のショックが未だ抜け切らないのかちょいと古いフィギュアを掘り起こしてきたりってことも数多く, 以下のものもお気に入りとして無視する訳にはいきません.
何だか昨今脱ぎフィギュアばっかり載せてる様な気もするのですが;; お気に入りを並べてみるとそればかりでもないのが不思議でんな.
しかしまぁ, 昨日 (12/31) は車で東の国まで帰省しようとしてたものの, 朝からどさ雪でそれどころでなくなってしもたのですよ. 朝起きたらいきなり世界がマッシロなばかりか更に降るわ降るわ. 別に電車で帰ってもいいんだけど, 駅から中途半端に遠いし荷物は多いし, それはそれでかなり危険. 一月中にもっかい帰省のチャンスはあるし, この際この正月は自宅でのんびりしようかなと.
んで夕刻に無理矢理そこらに飯喰いに行ったら, どこかでスリップ事故でもあったのか国道がまるで動いてない. なんせそこらでのんびり飯喰って出てきたらさっき見掛けた車が 1m も動いてない状態. なんかさっきから元気がいいのがパトカーと救急車だけ. 何や年の瀬の修羅場やのぉ.
うっかり車で出なくて善かった.... 何ぼ無頼な正月を決め込んだとは云え, 渋滞の車の中で新年迎えるのはご免だよなぁ.
....なんじゃこりゃ.
普段は部屋ではカップ麺なんか喰わない (と云うより滅多に喰い物を持ち帰らない) のだが, 昨晩コンビニでめっけてつぃつぃ購うてしもた;;
ナカモトったらアレだ, わしが高校の時によく帰りしなに寄ってたラーメン屋だ. なんじゃこりゃ懐かしーってか今頃こんなもんに関西の片隅で出会えるとは, って勢いで購うてきてしもたものの, 当時の味は辛いばっかりで既に殆ど覚えちゃいない (笑).
実は二つ購うてきて, 一つは昨晩のうちに喰うてしもた. ぶっちゃけ年越し蕎麦がこれだ. 新年も思いやられるわ.
02Jan'11
ちょいと電気屋まで出掛け, 帰りしなに飯喰って, 更にコンビニに寄る. 飲料の類を購って釣銭とレシート受取った時, 店員が急に声を顰めてこんなことを言う.
"....お客さん, ひょっとして○○で働いてはります??"
ってやんでぃこちとら無頼の正月決め込んで髭もろくに当ってねぇのに, んな喰い物屋の店頭に立てるけぇ.
だが, ふと思い当たったことがある. ってのは, 今, 正にその○○で飯喰ってきたばかりだったのだ.
"....ひょっとしてわし, そんなんカレーの匂いさしてます??"
"え, えぇ, もの凄く."
悪りかったなべら棒めぃ, って大蒜でもあるまいしそんなに匂いって残るのか;;
18Jan'11
甥っ子姪っ子共を小学校幼稚園に送出し家事を済ませた妹君と, 親父どの, わしの三人で実家近在の和食屋で早目の昼飯だか遅目の朝飯だかよく判らんのを喰う. 実は親父どのは数ヶ月前の手術以来食事量に制限があり, 生ものも余り宜しくない. とんかつ定食頼んでしかも飯だけ半分わしに寄越す. ところがわしと妹君が頼んだ海鮮丼ってのがまた飯の量が多く, 普通に喰い切れんがな, と妹君まで飯の三分の一と何故か刺身のツマの大根を寄越す. って待ておまぃら. 幾らわしでもこんなん喰えるかぃ;;
と言いつつ, つぃつぃ魚だと食が進んで全部喰う.
その後, 滋賀に帰らんと汽車に乗りまずは都に向かう. が, 案の定脱線して数年振りの秋葉原をぶらぶら. つぃつぃ萌玩なぞ買込んで東京へ, 鶏が旨そうな駅弁購うて新幹線に乗る. 京都にて在来線に乗換え, の筈が, 駅ホームの立食いの香りに負けて山菜饂飩. やっぱ饂飩は関東より関西風のが旨い.
地元に帰り, 駅前のパン屋が夕刻の叩売りタイムやってるのを見てつぃつぃ惣菜パンの類を五,六個買込む. これだけあれば明日は食物の心配は要らんかも知れん.
ところが二十分掛かって家まで歩き, 着いて三十分も経たんうちに全部喰い尽くす.
何で今日に限ってこんなん腹減ってんのよわし. 既に普段の三日分喰ってねぇか;;
ちぅ訳で先週末からちょいと休み取って実家にツラ出して来た. 先日アゲた "ぷちっと! クィーンズブレイド" なアレは, こっちを出る直前に画像だけ撮っといて, ノート PC と一緒に生データ持ってって実家で編集したものである. ところが, 白色 LED でちとコントラスト低目な LCD で編集した所為か, 今こっちに帰ってきて常用の LCD で見たらえらいことヴィヴィッドで濃い画像に;;
本来再編集/再調整すべきなんだろうけど, これはこれで面白いのでこのまま放置 (こら).
21Jan'11
飛び出す族長.
先日秋葉原で購うてきたもののひとつ. 先日載せたメディコス超像革命 "ジョジョの奇妙な冒険" について色々調べてるうちに知らん間にこんなん出てたっての初めて知り, 開封バラで売ってるの見掛けてつぃつぃこれだけ購入. つかこれは購わん訳にはいかんだろう. 元ネタにゃ冒頭二, 三頁しか出てないキャラなんだけどな;;
それにしてもこの族長, ノリノリである.
石仮面を被り既に血を捧げた後なのか, 骨針は脳まで達し肉体は闇のうちに生れ変り, 黄金の生贄祭壇をお立ち台の如く踏締めその指は天を指す.
ほぼ二頭身のデフォルメながらその石仮面は妙にリアル志向でおどろおどろしく, この族長の立体化に今頃巡り合うとはなかなかに感慨深い.
24Jan'11
飛び出すパチュリーさん.
同様に先日秋葉原で購うてきたもの. 店頭では "何やこれ可愛ぇ" でノリだけで購うてしもたものの出所がさっぱり判らず, 調べてみたらとらのあなの "東方蒐集録 第壱集", TF のうちの一体でんな. いつ頃リリースされたものかもまるで知らんでうちではスルーしてましたが.
他ではやや無気力/無表情な強面顔が目立つこの方の, ぺちゃっとしたお座り姿にちと緩んだ欠伸顔が何とも可愛らしいのですよ.