Mi's Collection: あみあみ/あみあみ Zero

青: 既揃, 黄: 未揃
あみあみ
StrikeWitches 宮藤 芳佳, シャーロット.E.イェーガー, フランチェスカ.ルッキーニ, ペリーヌ.クロステルマン スカッとゴルフ パンヤ ルーシア
あみあみ/壽 東方プロジェクト 八雲 紫
あみあみ Zero
Queen's Blade 古代の王女 メナス 百花繚乱 -サムライガールズ- 真田 幸村, 服部半蔵, 柳生 十兵衛


series
price, sculptor, etc...
note
character point
あみあみ
StrikeWitches

¥6,650, 1/8 PVC,ABS
原型: 絵里子

¥6,980, 1/8 PVC,ABS
原型: 絵里子

¥6,920, non scale PVC,ABS
原型: めーん

¥6,980, non scale PVC,ABS
原型: めーん
芳佳さん, 実のとこ購うかどうかはえらいこと迷ってたんだけど, 店頭でめっけて 07Nov'09 結局購入. この先シャーロットさんとか他社からリネットさんとか出てくる (つか発注済だ;;) けど, がきんちょにしか見えんとは云え一応のヒロインも一緒に並べときたいなぁ, と. がきんちょってもチームのマスコット的存在はフランチェスカさんに取られちゃってるし他にも変わらん歳頃のキャラはなんぼでもいるし, いまいち中途半端なお方なんだよなぁ. まぁメインヒロインってな往々にしてそういうある種の道化者だったりするんですが.
まぁお色気やかっちょよさではなくその活きの善さが身上な方だけあって, 明るい笑顔が善く似合ってますね. お髪のバサついた感じがなかなかえぇ造形で, アニメの絵よりシャープな感じ. その頭からぴょこんと立って真上を指した左耳がワンポイントでんな. お身体もどっちかってと痩せっぽちな芳佳さんの体型がうまいこと再現されてるのではないかと.
得物やストライカーユニット等のメカ部分は ABS でしゃきっと成形され, 特に機体部分のスミ入れが効いてなかなかのディテール感. 芳佳さん, つかこのネタってメカ部分でコケるとディテール何も無くなっちゃうし, 重要だと思うですよ. ただプロペラの羽根が, 前後は判るんだけど左右がどっちがどっちだか判んねんだよな;;
んだけどやっぱこの格好ってどう見たって空中戦専用, 或いはすく水にプロペラだし潜水もイケるかも知らんけど (え), 少なくとも地ベタに据える様には出来てないんですよね. それこそ壽のサーニャさんのアームで支えられた重力無視上等 (おぃ) な勢いポーズと較べちゃうと, かっちょよさってか見映えがかなり苦しい感じ. おまけにこのポーズ, 棚の中でめっちゃ面積喰うし;; この芳佳さんはお尻の下にクリア樹脂の台座入れて斜めに飾る様になってますが, せめてこれが後 1,2cm でも高くてもぉちと立てられたらなぁ. つかやっぱこのストライカーユニットとやらを纏ったからには, 地ベタから離れたアクションポーズでぶぃぶぃいわして欲しいとこなのですよ. いっそのことワイヤか黒糸で吊るしたろかいな.
19Jun'10, シャーロットさん到着. この方の正装 (??) ってと割と軍服調の上着にローライズの際どいぱんつだったと記憶してるのですが, いきなり真赤なビキニと来たもんですよ. 確かこの水着姿のまんまストライカーユニット履いてネウロイ追っかけてっちゃう回があったんだっけ?? まぁ他が今まで大物からプライズまで正装ばっかりだったし, よりによってこのグラマラスシャーリーさんで水着姿ってのは宜しいのではないでしょうか. 並べるとさすがにちょいと浮いちゃうけど;;
芳佳さんはちと飾り難いポーズでしたが, シャーロットさんはお身体がしゃきっと立って, ストライカーユニットで広がったお御脚に後に伸ばした左腕, 耳尻尾に得物とシルエットが大分複雑で, 見映えはかなり善くなってますね. 台座は芳佳さんのと同じ魔方陣の入った円形台座で, 実はお御脚の先には特にダボはありません. が, 付属の支持台を使うと丁度えぇ塩梅の三点支持で安定度は高いのですよ. もっともこの支持台は結構細いので, 長期間飾っとくとヘタれてまうかも知れません. その時は真鍮線か何かで何とか補修は出来そうですが.
しかしまぁ, この方特有のからっとした笑顔とその下の豊かな胸元に否応なしに視線を集める造形でんな. 御尊顔は何の悩みも無さそうな直球笑顔で, これ程までにどの方向からみても同じ笑顔に見えるってか見る方向を選ばない笑顔ってのも珍しいのではないでしょか;; また明茶のお髪と濃桃に塗られた口元もあって, 青の瞳がえらいこと際立つのですよ.
んでシャーリーさんてと StrikeWitches 十一人衆随一のグラマーさんってことで, そのちちはえらいこと柔らこそうな曲面. 割と開放的な水着だからか無理に寄せた感じではなく, ゆったりとなだらかな谷間がまた悩ましいのですよ. そのブラをちょいと捲る仕草がまた罪なお方で. ただ, 胸元から上とストライカーユニットにバランス取られちゃってるのか, お腹周りから腰周りの造形がちと苦しいとこがあるかな.... ちょいと縦方向に圧縮されちゃってる感じで.
また気になったのが, 梱包状態でブリスタ内側に何や鬼の様にこってりとシリコンオイル (??) が塗ってあることですね. フィギュア自体を包んでるビニールがべったり貼り付いちゃって, 迂闊に触ると手にオイルが付いてフィギュアを触れない状態になってしまうのですよ. もうちとすっきりといかねぇもんかなぁ.
05Jan'11, フランチェスカさん到着. シャーロットさんまでは 1/8 を明記してたと思ったんだけど, いつの間にやら non scale になっちゃいましたね.... え?? 突込んだらあかんとここれ?? (笑)
あみあみ版 StrikeWitches も三人目でんな. 芳佳さんシャーロットさん辺りはどっちかってとアニメ向きに起されたヒロインってイメージでしたが, ここへ来て StrikeWitches の源流たる機械化航空歩兵シリーズのめーん氏造形でしかもキャラまで島田氏源流に一番近いスレンダーロリの登場ですよ. と云うても, めーん氏のフランチェスカさんてのも実は Organic 版に続いて手元に二体目ですが, あっちに較べると随分と天真爛漫な活きの善さ. やっぱあのアニメ放映後だとちょいとイメージ変わっちゃうみたいですね.
芳佳さんシャーロットさんのちと謎なポーズに対して, 今度は StrikeWitches らしい飛行ポーズでんな. 前傾姿勢から大きく上体を反らせまた大きくお御脚を開いたポーズで, そのほそっこぃお身体もあって何やら空飛ぶバレリーナって風情なのですよ. その見返った細面の御尊顔にちょいと目尻の上がったお目々, からっとした笑顔がまた可愛らしい. そこはやっぱり十二歳ってことでお胸の膨らみはまだまだこれからですが, 前も後もローライズなぴちぴちのしまぱんは StrikeWitches メンバの中でも向う処敵無しの際どさなのですよ (おぃ).
そのどっちかってと可憐な位のお嬢ちゃんに, まぁなんちぅか武骨な得物. 何の飾り気も無い殆ど直方体の機関部に長大な銃身と逆にえらいこと短いエンドストック, どう見ても片腕で支えられる構造ではなさそうですが;; その機関部自体がトリガガードを兼ねてるのか, トリガ自体は機関部尾面から生えた唯のフックみたいなえらいこと素っ気無いもの. また機関部底面には軸受けの様なでっぱりがあり, やっぱ本来は生身で持つより台座か銃脚に据えて撃つべき銃なんだろうなぁ. 造形的には銃身と機関部で若干軸がズレちゃってるのが勿体無いですね;; 反面, ストライカーユニットは他の方々と較べて少々コンパクトかつタイトにまとまって, 明茶色の表面にびしっと入った筋彫りや各種ペイントでなかなかのディテール感. フランチェスカさんに見合った軽快な動きを想像させてくれるのですよ.
何やらおマケででろでろに長い弾帯が付いてきますが, どうやらフランチェスカさん用ではなく前作のシャーロットさん用らしいですね. 弾帯と云えば, どんなにかっちょえぇガンマンでも屈強な強面の暗殺者でもこれを巻いた途端に唯の trigger happy なあほに見えてしまう呪いのアイテム. 唯でさえ水着姿のシャーロットさんにこれを巻くのは何だか余りにイタイタしい気がせんでもない (笑). またシャーロットさんには何故か扶桑海軍制式の機関銃が付いてましたが, これまたその前の芳佳さん用に元の得物をディテールアップした品だったみたいですね. 前作のグレードアップパーツをおマケにしてシリーズ性を高める狙いは判るんだけど, やっぱどうせなら最初から付けといてよってのが正直なとこでんな;;
01May'11, ペリーヌさん到着. StrikeWitches の癖の多い面々の中でも, ぱつきんで高貴な生れで黒ストスレンダーモデル脚ローライズきわきわぱんつで猫型つんつん百合志向でしかも唯一の眼鏡娘でしかも貧乳 + コンプレックスと一言では表せない程めちゃめちゃ多くの属性を負わされ, おまけに何だかご本人は割と常識的な方なのに, つかだからこそ他破天荒メンバへのアンチテーゼってかストッパー役を振られて "常識" や "正論" みたいな言動ばかりになっちゃっていまいちキャラが立たなくなってしまった典型って方でしょうか. 他の方々で余った属性をしこたま押付けられて属性過飽和で却ってキャラ自身の主張や癖が見えず, こういうはちゃめちゃストーリを成り立たせるには恒に常識を思い出させる "優等生" キャラは必要不可欠なもののその科白を悉く無視し踏み躙り或いは笑い飛ばしてこそ話が進む, 何だかめっちゃ可哀想なキャラって気がしてきた.... ぶっちゃけあんま人気無かったみたいですねこの方 (笑).
んでこのペリーヌさんですが. 例に拠ってスケール表記はありませんが大体 1/10 から 1/9 ってとこかな. フランチェスカさん同様, Alter 版壽版よりちょいとちんまい感じでやっぱ他と較べるとディテール感ではちと辛いとこがありますが, まぁ大きさ相応の作り込みはありますね. 特にこの金髪ストレートが風にはためく様はえらいことややこしい造形なのですよ. またこの方の得物にしては随分と長大に見えるブレン軽機関銃も, フランチェスカさんの得物と違ってヨレたところがなくしゃきっとエッジが効いてますね. また銃やストライカーユニットなどのメカ部分はえらいことコントラストの効いた色分けと筋入れが施されてて, ちんまい割には充分以上にばりっとしてるのですよ.
その銃はペリーヌさんにとってはメインウェポンって訳ではないのか持ち手は左で, 右手用の武器としてレイピアが付属. 持ち手も武器の有無で両手分用意されてて, 銃かレイピア, 或いは両方持ちなんて飾り方も出来るのは面白いでんな. ってこた両手ともカラで "手ぶらで一体何しに飛んできたんや姐ちゃん" なんて飾り方も出来る訳ですが (おぃ).
場面はやっぱり空中戦なのか, 御尊顔は眉根凛々しく気の入った表情. お澄ましやデレた表情ってのもアレだし, この方の立体化としては戦闘シーンがやっぱ最適なシチュエーションなんでしょうか. アップで見ると特に, 何だかえらいことキリッとした表情で, このあみあみ版の四体の中では実は一番お気に入りの御尊顔. ただ, 背後に向ってお尻を突出し上体をかなり前に傾けたポーズで, ご拝顔の誉れに授かる角度がかなり限られるってか地ベタすれすれになっちゃうのがちと勿体無いとこですね. 斜め上から見下ろす視点だと殆ど表情が読めなくなっちゃうのですよ. 全体的にもちとちんまりまとまっちゃったポーズで, 他の方々みたいな大股おっ広げた (おぃ) もぅちょい派手はアクションが欲しかったかな. 御尊顔の出来がめちゃえぇだけに, ポーズは少々勿体無いとこが.
デフォルトのクリア PVC の眼鏡の他に, エッチングメタルのアンダーリムな眼鏡フレームが付属. ってか画像ではつぃつぃエッチング眼鏡しか撮ってませんが;; シャーリーさんフランチェスカさんに付いてた前作向けのディテールアップなおマケってとこで, やっぱ思い直してそのキャラ本人に付けることにしたのか単に次の予定が無いからか;; んで何気にフランチェスカさん向けのおマケパーツが跳ばされちゃってまんがな. ペリーヌさんのエッチング眼鏡は破損に備えたか二つ入ってたし, いっそこれをフランチェスカさんに装備するってのはどうだ?? 野性味溢れるがきんちょに眼鏡って意外性が思いの他ぐっと来るかも知れん, って誰か止めろ (笑).
宮藤 芳佳 ☆☆★★★
シャーロット.E.イェーガー ☆☆☆★★
フランチェスカ.ルッキーニ ☆☆☆★★
ペリーヌ.クロステルマン ☆☆☆☆★
スカッとゴルフ
パンヤ


¥7,980, 1/7
PVC,ABS,プラパーツ

原型: MeltingNeuron
29May'10, 到着. 確か当初のリリース予定は去年のうちだったと思ったのだがいつの間にやら半年も経っちゃって, いつもと違うとこに発注してた所為もあってもぉすっかり忘れてたがな;; この "パンヤ" ネタの大物ってのも久振りだなやって発注してた訳ですが.
何や元ネタイラストからしてゴルフを嗜む様には見えない華の姐さんって感じですが, そのイラストの再現度はかなりの高レベルでんな. 華奢な様でその実出るとこしっかり出てなかなかに悩ましいプロポーションなのですよ. お肌の露出度の大きなコスチュームもそのまんまで, えらいこと短いスカートでお尻丸見えだわ引き締ったお腹も覗いちゃうわ. またほそっこい肩にはちょいと不釣合いな程の胸元の谷間っぷりで, ひょっとしてその下はノーブラかいな. その白い布地を押し上げるちちの表面に何やらそれらしき凹凸が;;
ただ, ちょいと小顔に過ぎるのか丸顔で顎先が短いのか, 何だかえらいこと頸が長いのが目立っちゃってるんですよね.... 胸元から顎先が異様に浮いちゃってるのですよ. 頭側をちと分解して 2mm 程詰めたいとこですが, そうなると肩や地ベタにまで垂れたお髪まで修正しなきゃならんし, ちとムリあるかなぁ.
その所為もあって, クーさんアリンさん辺りと較べるとえらいこと頭身が高い感じで, ちと並べ難いとこがあるかな. まぁメーカも造形志向も全然違うし, 並べられないのは当り前っちゃ当り前ですが.
ルーシア ☆☆★★★
あみあみ Zero
Queen's Blade

¥8,400, 1/7 PVC
原型: Osiris
30June'10, 到着. 澪さん早苗さんと爽やかな秋空に筋雲がたなびくが如く雅やかな青のしまぱんが続いたとこで, ふと思い立って未整理品漁ってみたらこんなしまぱんさんが. って三杯目でいきなり大盛にしてどうする俺. 元から露出度の高い "Queen's Blade" ってネタの中でも更に際立つむっちむちのぼいんぼいんのぱいんぱいんなのですよ (おぃ).
Banpresto 版のとこに書いた通りうっかりすると王女と云うよりヌードダンサーか何かとと勘違いしてまぃそうなこの方ですが, なんちぅか, 少なくともちゃんとブラしてる分だけあっちの水着姿の方がまだまともなんですが;; 胸元を覆ってるのはチョーカ (??) からぶら下がった前掛け状のプレートアーマ (唯の胸飾りか??) だけでその隙間からしたちちわきちちどころか乳首まで垣間見え, ぱんつはか細い薄布を股間に通して両脇を革紐と輪環で結び前垂れを付けただけ. 特に太腿から横尻, 脇腹に至る側面には殆ど隠れる部分がなく, その大胆露出な張り詰めた曲面がえらい迫力なのですよ.
んで Queen's Blade 関連の箱入り大物ってと殆ど例外なく脱衣機構搭載な訳で. 脱衣と云うても元からこの有様なのでそれらしいのは胸元のプレート取外しのみ. 腕や背中の白布はそれらしく腕に通して引掛けてあるだけで, ぱんつの前垂れに至っては実は太腿の上に置いてあるだけ. ダボらしきものは胸元のチョーカ裏面の一箇所だけで, お身体や装飾品に余計な凸凹が無いのは大変に結構でんな. もっともその分着衣時の位置決めが大変で, 何かところころ転げ落ちるんですが;; 冠も他と同様に特に固定とか磁石とかはありませんが, 形状の合わせ込みがうまいのかこっちは載せただけでもそれなりに位置がぴたっと定まってますね.
剥けるもんみんな剥いちまうと, お足元と若干のアクセサリ除けばしまぱん一丁なお姿に. つかうちでもしまぱんフィギュアは数多かれど, ここまでえろえろなしまぱん姿は例が無いのではないでしょか;; お鼻と乳首以外に突出部が殆ど見当たらないまろやかな曲面で, それでいてそのお肉の下の筋肉の流れまで見えそうな凹凸起伏がごっついでんな. 特にしまぱんの股間周辺が汗か何かでぬめぬめてかてかと, 衆目に晒すのが憚られるばかりのえっちな股間なのですよ. 何やらドテにめり込んでるし. ただ, そんなに大き目でもない胸郭から腰周りに対して余りにちちがでかいと云うか;; やっぱちとバランス的に微妙なとこがありますね.
ここまでそっち路線なのはメーカとしての "あみあみ" でも初めてだったからか, わざわざ "あみあみ Zero" って新ブランド立ち上げてのリリース. まぁメナスさんってキャラからして, ちょいと甘ったるい御尊顔と目尻の下がったお目々がわし的にアレっちゃアレなのですが, この先の展開があるのかないのかこれまた気になるとこでんな.
古代の王女 メナス ☆☆☆★★
百花繚乱
-サムライガールズ-


¥7,980, 1/6 PVC,ABS 他

¥6,510, 1/8 PVC,ABS

¥7,770, 1/8 PVC,ABS
原型: 小澤 真吾
31Jul'11??, 幸村さん "とれたて! ホビーチャンネル" 限定品到着. この百花繚乱ってネタで立体化が一番多いのはやっぱ十兵衛さんなんでしょうが, 幸村さん辺りは限定品や誌上販売辺りの一般流通外ばかりですね. ぱっと見からしてむちむちぷりんでビジュアル的にも派手で一般受けしそうな十兵衛さん千姫さん辺りと較べると, その志向と云うか嗜好が余りにアレで, ざっとでも需要を掴んでからでないととても量産段階に移行出来ないってとこでしょうか. つかそもそも武将 "真田 幸村" をロリにアレンジとか言い出したのは一体誰やねんと;; 他が割とあだるとむちむちさん揃いのこのネタにあって恐らくは唯一のロリっ子, しかもそういう方に限って Queen'sBlade ばりの脱衣まで仕込まれちゃって世の中一体どないなっとんねん (おぃ).
その制服は基本的には十兵衛さんのと似たデザインで, セーラー服に見えながらブラウスの裾が長くスカートが無いワンピース型. ワンピーススカートって程には長くはなく, 殆ど股間きわきわなのも相変わらずでんな. ただしこちらは夏服なのか更に袖もなく, スクール水着と変らん位の露出度になっちゃってますが;; また Alter 版の十兵衛さん千姫さんと較べると制服以外の注連縄やら将棋の駒やらって装飾は少なくシンプルなもんですが, このロリ娘をあの勢いでデコレーションした日にゃ間違いなく埋もれてしまうのでこれはこれで善しとすべきでしょうね.
この制服部分は前述の通り脱衣可能. セーラー服のジョンベラ部分は身頃とは別体になっており, 身頃部分は右袖刳り背面から裾に掛けての合せを外して脱がすのみ. その服地と中身の合せ込みはなかなかのレベルで, 構造はシンプルなれど形状の合せ込みは精緻を窮めたえらいこと手馴れた手管に見えますね. 確かあみあみから体幹脱衣って始めてだと思うんだけど. んで制服の下を拝見すると, 漸く膨らみだしたばかりの蕾の如き微乳の割に腰からお尻はえらいしっかりしたもので, 華奢と云うよりはどっちかってとちと骨太なボデェライン. やっぱ十兵衛さん他の先達に倣ってむちむち路線を目指すのが今後の三ヵ年計画ってとこでしょうか;; また背筋のくねった陰影が何気に艶かしいとこなのですよ.
しかしまぁ, ぷちえろ要素を抜きにしても, このまだまだ幼い御尊顔にちょいとムクれた様な表情は何ちぅか可愛らしいもので, ぷりぷり怒ってるのは判ってるのにほっぺ突付いたりでこぴんしたり余計にちょっかい出して転がしてみたくなるタイプでんな;; その短いお召し物の裾引張って下腹周りお尻周りを隠そうってポーズからして, 不意に捲れ上ったお召し物を誰かに覗かれたってとこでしょうか. 秘所を覗き見られる恥らいよりその聖匿性を冒される怒りが先に出る辺り, 如何にもがきんちょからちょいとませだした小生意気盛りの微妙なお年頃なのですよ. そんなロリ娘の秘所望臨の誉れに授かったのは一体誰やねんってのが一番の問題ですが (笑). またこの幸やん, 近年稀に見るでこちゃんキャラってとこもわし的には見逃せないとこなのですよ.
31May'12, 半蔵さん到着.... "あの服部半蔵が遂に大胆水着姿を披露してくれたゾ!!" とか "服部半蔵 サイパン島セミヌード (何)" とか字面通りに読むと例に拠って何だか物凄ぇもんが脳裏を過るんですが大丈夫か俺. いやいや半蔵と聞いて即座にこの姐さんが出てくるとこまではわしもまだ逝ってないってことでむしろ安堵していいのでしょうか;; って気が付くと Alter 版の半蔵さんがリリースされてから既に二年も経ってるんですね. あっちでもぷりぷりなお尻太腿の花びら大回転で見るからに肉感的な姐さん風情でしたが, 水着姿になっちゃったらこりゃまた凄ぇのなんの. 幸村さん兼続さんとは対照的対極的とも云えるむちむちあだるとさんなのですよ.
デフォルトではチューブトップってかストラップレスのブラにクリアなパレオ, その下は白一色のぱんつって水着姿. 水着とパレオは薄青やライムグリーン, 白でまとめられ, その薄紫のお髪もあって涼しげな配色が宜しいでんな. つかこのむちむちのお身体に紅黒の水着とか着せたらめちゃめちゃ暑苦しいことになりそうだし;; ただ黒一色のグローブ, ビーチサンダル (??) 辺りはちょいとミスマッチな気がせんでもないですが (笑). そのイデタチでまた妙なポーズと云うか, 目の前の誰かに向かってその豊満なお身体を誇示しお股まで開いて悩殺惑乱せんばかりに見えながら, 御尊顔は恥らう様な抗う様な何だか被虐的にも見える表情. 何ちぅかシチュエーションってもんが謎でんな;; そのポーズに仰け反った胸郭から更に盛り上がるお胸はえらいボリューム, ゆったりと左右に開き水着を引張る様が何だかえらい重量感. 腰周りもちょいと太目ながらお尻から太腿辺りもえらい厚みの迫力ボデェなのですよ. お腹辺りのふっくらとした膨らみとお臍の急峻な切れ込みが何とも生々しいむちむちボデェラインでんな.
んでブラとパレオを取外しちゃうと体幹部分を護るのは白ぱん一丁ってえらいお姿に. パレオ着けた状態では目立ちませんでしたがこのぱんつがなかなかに面積小さな儚げな代物で, 半蔵さんのお身体にゃちときつめなのか腰周りも股間もごっつ喰い込みなのですよ. ちょいと力んだ途端に両腰辺りからぷちぷちっと逝きそうでわくわくてかてかもんでんな (こら). 乳首はしっかり造形されもわっと暈しの効いた彩色で, その丸々としたちちの表面からちょいと上向きに突き出す様がえらいことえっちなのですよ.
この妙ちきりんなポーズで接地は右指先と両足のサンダル先端の三点, ダボ等は無し. 現状で右指先は中指しか接地してませんが, このまま飾っとけば人差指薬指も接地してより安定するのかな?? と云うても, これ以上重心が後に寄ったら指だけで支え切れるのかちょいと心配なとこがありますね. か細い指が折れちゃう前に, 何か支えを入れといた方が安心かな.
06Oct'12, 十兵衛さん到着.
フィギュアってのもナマモノっちぅかれっきとした工業製品ながらもやっぱり "藝術" (笑) の分野に属するものだからか, 製品になって出てくると彩色原型その他事前画像で見たのと微妙に違って "ありゃっ??" なんてことはよくあるものですが.... フィギュアメーカとしての "あみあみ" って, 予告通りのモノを量産製品として出してくるってとこでは実は抜きん出たものがあるのではないでしょか. 手元に届いたモノを見て違和感が無さ過ぎるのが他メーカと較べて微妙に違和感っちぅ, 何だかえらいややこしいことになっちゃってるですよ;; メーカとしてはどっちかってと新参な方だし造り込みで他とそんなに差があるとは思えませんが, これは営業企画とか量産品チェックの妙なのかな. 予告画像だけ綺麗でも量産での変更や仕上げに不安があってなかなか予約発注に踏み切れないメーカも少なくない中で, 購うにしろ ヤメとくにしろ 殆ど初回の予告だけで決断して大丈夫な数少ないメーカのひとつでんな.
んでこの十兵衛さんですが. オリジナルのワンクールアニメに水着回でもあったのか SkyTube 版と水着のデザインは同じでんな. 若干過激な程にむちむちぷりんなその中身も同様ですが, あっちより更にお肌の凹凸起伏が豊かになったみたい. 普通に見ればお胸もお尻もえらいでかいですがそれでもお肩やお腹周りもしっかりしてるので異様さは無く, ただそのえらい張詰めたお腹の陰影が強烈なのですよ.
ただ, 左膝の角度に問題があるのか重心はえらいこと前寄り. 撮影中にも回したり台座替えたりで何かと前のめりにコケまくり, おまけに頭の上の一番高い位置にプラパーツのほっそいあほ毛が三本も生えてるのでこれはちょっとした恐怖なのですよ. ヘタに棚の上から床にダイブさせちゃったら一体どうなるのかと. 実際あほ毛の塗装が一部摺れちゃってるし. よくよく見れば右足先がちょいと浮いちゃってるし, 飾る時は膝の下に何か入れて両足先が地ベタに着く位に調整してやった方がいいでしょうね. あんまやり過ぎると上半身に重量あるので膝が負けて仰け反っちゃうかも知れませんが.
また水着の上半身を着け外しするのに頭と両腕を外せる様になってますが, ちょいと各部の接続が曖昧ってか隙間が空き易いみたいですね. よく見ると頚元のダボは成形後に手修正した様な削り痕があり, 大分微調整に苦労されたのかな?? また水着の前側の接続も長さがちょいと微妙で, 水着がお肌にぴたっと貼り付いた状態で漸く足るかどうかってとこ. 弄ってると何かと外れちゃうのですよ. まぁこっちは着けたまま飾っとくのは少数派かも知れませんが (笑).
んだけど気が付くと前作の半蔵さんから四ヶ月, 結構間が空いてたもんで, 案の定この "百花繚乱" ってのもワンクールアニメの割に息の長いネタになってきましたね. ってこの先二期の予定があるんだっけ??
とれたて! ホビーチャンネル 限定 真田 幸村 制服 Ver. ☆☆☆☆★
服部 半蔵 水着 ver. ☆☆☆☆★
柳生 十兵衛 水着 ver. ☆☆☆☆★