Mi's Collection: バンプレスト

series
price
note
character point
バンプレスト: けいおん! 関連
一番くじ プレミアム けいおん!

¥800?? (籤景品), PVC,ABS
原型: 仁平 哲也
....予め書いとくけど, 入手したのはこの澪さんだけだ;; ここら辺りのバラ売り屋だと何故か澪さんだけ未だに一葉さんに英世さん二, 三枚足した位のものすげー値札が付いてるのだが, 某オク辺りではぼちぼち沈静化しちゃってそこまで値が上がらない状態になってる. 安い出品見繕って落札, 10Feb'10 到着.
"らき☆すた x MacrossFrontier" と較べて随分とすっきり綺麗になった感じ. 制服から頭身, 御尊顔, ディテールに至るまでかなりの元ネタ忠実な造形なのではないでしょか. まぁ "らき☆すた" と "けいおん!" ってと元ネタからして志向やディテール感が全然違う訳ですが. 制服やベースのソフトケース, バッグ辺りはベタ塗装なものの, お肌にはブラシで程善く陰影が施され, 色白な御尊顔にほっぺの微妙な赤味が何とも可愛らしい. 小さな口元も周囲のちと濃い目な色合いや前歯が塗分けられ結構手が込んでるのですよ. また "らき☆すた x MacrossFrontier" のは細かいとこ見ちゃうと実は塗装ムラや接着剤のはみ出しが目立ったのですが, その辺りはかなり丁寧な作り. そこらのキャッチャー系の景品とはちょいとレベルが違っちゃってますね. シンプルな制服姿でパーツ数はそんなに多くはなさそうですが, その代り得物がバッグとベースのソフトケースの二種類が付属し, 何気にスカートが外せたりなんてとこも景品にしては芸が細かいのですよ.
んでポーズと云うかシチュエーションは, 演奏シーンでもなく媚々に笑ったとこでもなく, その豊かな黒髪を掻き上げつつ何かに視線を送ったその一瞬を切り取った感じ. あくまでも普通の表情でありながら目線がはっきりして表情くっきりなのですよ. こういう表情やポーズが絵になるのもこの方の味なのかも知れません. またその極短スカートから覗く, 決して太過ぎではないものの適度にふくよかな脚線と, その微妙に内股なお御脚の置き方が何とも目を取られるポージングなのですよ.
この "けいおん! 一番くじ" シリーズ, あんま情報追いかけてなかったので知らんのですが, この他に軽音メンバ四人の大物とか例によって "きゅんキャラ" とかあったんでしょうね.... ちと今回はそっちまで手が回らんかなぁ. 運善く安うにめっかれば追加するかも知らんけど.
B 賞 秋山 澪 プレミアムフィギュア ☆☆☆☆★
けいおん! 組立式フィギュア




景品, PVC,ABS
17May'10, ちょいと遠出のついでの寄道で唯さん澪さんセットでめっけて購入. 地元だとバラ売り屋でめっけてもえらいこと高いのよこれが.
一番くじの澪さん (↑) と比較するとお二方ともあんま動きのない突っ立ち姿ですが, お二方の体型や仕草の違いがえぇ感じに作り込まれてますね. 澪さんの足先を内股に置いて御尊顔の正面をやや外してしれっと流し目ってのが, 婀娜な姐さんの様でその実ちょいと人見知りで恥ずかしがり屋な内面そのまんまって感じ. 唯さんは対照的に元気元気な天然系らしく可愛い笑顔にちょいと動きのあるポーズですが, 何だかヒゲダンス (古っ) でも始めそうな謎なポーズでんな;; 唯さんはまだまだ発展途上ってか腰周りお尻周りに幼いとこが残った体型ですが, 澪さんはお胸も育って太腿辺りはすっきりと, なかなかにあだるとなプロポーションなのですよ.
んでぱっと見でちょいとびっくらこいたんだけど, 他が殆ど水着姿ばかりの "組立式" フィギュアの中にあって, 制服姿の塗装が結構綺麗なのですよ. 夏服のサマーセータやえらいこと短いスカート, お肌, 唯さんのお髪は適度なグラデーションが効かされ, ほっぺの微かな赤味も可愛らしい. 澪さんのお髪はグラデーション無しの黒一色ですが, こてこてになり過ぎることもなくすっきりした艶消しで. 御尊顔のプリントディテールもプライズにしては申し分無いレベルで, また唯さんの開いた口元は外周と前歯が塗り分けられてるのですよ. 色数もかなり多いし, こりゃ一番くじの大物と較べても遜色無いんでねぇかな. つかコスト的にも MacrossFrontier 辺りより相当逝ってる様に見えるんだけど.
また他では黒一色ばかりの台座に, 今回は凝ったロゴとイラストが入ってて普通の制服姿の割には飾り映えもなかなかのもんで. もっともこの所為もあって台座が妙に大きく, 密着させて飾れないってとこが珠に傷ではあるのですが;; また特に唯さん, 御尊顔が微妙に角度限定なとこがあるかなー.
さて, この先でこのひととか眉毛のひととかツインテールのひととか出るのかな. Alter 版がメンバ揃うのか怪しくなってきたし, 演奏ポーズと制服姿の違いはあれど, こっちのレベルで全員揃うならそれも充分アリなんだよなぁ.
↑で勢いに乗って律さん梓さんセットと唯さん紬さんセット手配してたんだけど, 横着な発注した所為か全部まとめて 12Jun'10 到着. 何だか思ってたよりあっさりと全部揃っちゃったのね;;
律さんは何故か唯一ベスト無しブラウスのみの軽装備. まぁご担当のドラムってとギターやベース, キーボードと違って殆ど全身運動, 確かに放熱効率を考えないとヘタれてまいそうですが. 腰に手ぇ当てて筋の張った立ち姿に凛々しくも見える笑みが微妙に漢前ですが, リボンタイ緩めて襟元開くとこまでやっちゃうと, 演出を誤ると唯のおっさんになってしまうのが要注意でんな;;
梓さんは他と較べるとちょいと縮こまったポーズ. 肩幅も小さくお御脚もほっそりしてて, 何やら小動物系の可愛らしさ. お一人だけタイの色が違うのは, やっぱ学年違いってことなのかな.
紬さんは元々キャラからしてお喋りな方ではないのかな?? 口数は少ないけどその分表情と仕草で語りそうで, この方が一番表情豊かな感じ. んだけどちょいとお目々のプリントが片寄っちゃってるのかな, 御尊顔を右から見るとえぇ感じなんだけど, 左から見るとなんだかお目々の位置が微妙な気が;;
唯さんは最初に出た分のリメイクってか精々マイナバージョンアップってとこなんだけど, 単体で見ると元のよりは表情とポーズが合ってますね. ただし他の方々と全部並べるとちょいと浮いてる感じがしますが;; 違いは腕だけかと思ったら何気に台座上面のデザイン画が新しく起こし直してあったりして, このシリーズ, 妙に台座に力入ってますね;;
ただしその台座がでかくて, やたらと場所を喰うのはどうにかして欲しかった処でんな. どっちかってと大人しいポーズが多いこともあって, そのまま並べると間がすかすかになっちゃうのですよ. フィギュア同士を密着させようってと左上の画像の如く台座を重ねるしかなく, 当然ながら見映えも悪いし要らん身長差が出来ちゃうし. いっそのこと適当なプレート購うてきてドリルで孔開けまくって, 集合台座作っちゃった方がええかいな?? ってか最後の唯さんの台座が五体分の孔の開いたスペシャル台座だったらめっちゃ使えたんだけどなぁ.
また, "放課後ティータイム" のメンバ五人で六体, 唯さん二体にするよりは, やっぱ別のキャラが欲しかったですね. 姐さん好みなわしとしては, やっぱあの眼鏡の顧問先生を是非とも入れて欲しかった処で;;
唯 & 澪
平沢 唯 ☆☆★★★
秋山 澪 ☆☆☆☆★
律 & 梓
田井中 律 ☆☆☆★★
中野 梓 ☆☆☆★★
唯 & 紬
平沢 唯 ☆☆☆★★
琴吹 紬 ☆☆☆★★
けいおん! フィギュア
PV 衣装風 ver.1,2



景品
20Aug'10 購入って記録だけは残ってるものの, 普通に萌玩屋でめっけたのかバラ売り屋で揃えたのかそれとも通販か, 既に何が何やら;; "組立式" は二体ずつ三回に分けてのリリースでしたが, こっちは "PV" だけに最初期メンバだけであずやんはお休みなのね.
普段の制服姿やモノトーンの目立つステージ衣装と打って変わって明るくはっちゃけた可愛らしい衣装ですが, これとかこれとかぶっちゃけ往年の永井ヒロインとめちゃめちゃイメージ被るのは何故だろう;; 律さんのお胸の天辺にミチルさんばりの乳首マーク付けたくて何やらうずうずしてんですが (笑). このお身体の線そのまんまな体幹周りの衣装と膝下までのロングブーツが余計にそう見せるのでしょうか. おまけに律さん, 右腰にぶら下げてるのはハート型のサングラス?? 他のお三方も, そういうレトロ風を狙った訳でもないのでしょうが何だか二十世紀の歌番組に出てきそうな格好に見えちゃって.
元ネタからして無茶なあだると体型とか逆に露骨なぷにキャラとかいないからか, お四方とも如何にも自然な体型に作られてますね. それでも四人の違いはそれなりに作り込まれてて, 特に脚線が全然違うのは面白いでんな. 紬さんが何気にハイヒールの似合う綺麗な脚線美なのですよ. 膝周りのもこもことした陰影もあって, なかなかに生々しいお御脚揃いで.
ただ, "組立式" や "一番くじ" と較べると仕上げに妙に粗いとこが目立ちますね. 特に唯さん, 御尊顔を始めとして黒い異物の混入がかなり多く, 一部はナイフで削ってみたものの根が深くて無理に削ったら傷になってしまう状態. またお肌への余計な色の付着も多く, ちと勿体無いのですよ.
平沢 唯 ☆★★★★
田井中 律 ☆☆★★★
秋山 澪 ☆☆★★★
琴吹 紬 ☆☆★★★
けいおん!
でふぉるめまにあこれくしょん
ぽけっと vol.1

景品, PVC,ABS
18Sep'10, 当初は "デフォルメやしまぁえぇか" と予約も何もしてなかったんだけど, リリース後の他萌玩サイトさん拝見したらやっぱ澪さんえらいこと可愛らしい出来だし, バラ売り屋で安うにセットでめっけて購入. ちょいと目尻の上がった大きなお目々にしれっとした表情, その黒髪もあって黒猫仔猫って感じの可愛らしさなのですよ. そのお身体捻って斜に視線を流す澪さんに対して, なんちぅか直球真一文字の視線に自然体な笑顔な唯さん, 如何にも無邪気な暴れん坊って感じの律さんも何ともそれらしい表情で. 較べるとちょいと紬さんの表情がお淑やかすぎてまたポーズに動きもなく, 何か微妙に押しが弱いかなー. これも紬さんらしいとこなのかも知れませんが.
シチュエーションは制服姿で演奏中ってとこなのかな. いつもの得物の唯さん澪さん, ショルダータイプのキーボードに持ち換えた紬さんに対して, 流石にドラムセットだけはどうしようもなかったかスティックだけの律さんがちと可哀相ではありますが. ギターやベースは造形には凹凸が無く唯の平板ですが, プリントで弦張ってスケール相応のディテール稼いでますね.
造形的には典型的な丸顔二頭身で, 横一列に並べるとそれぞれネタが違う手毬寿司が並んでるみたいでんな (何じゃそりゃ). んだけどどうせここまで作ったんならやっぱあずやんも一緒に欲しいとこなんだけどなぁ. プライズで五体シリーズって, 前例が無いほど無理ってもんでもないでしょ. また四体共通のスタンドがちょいと癖物で, 律さん紬さんはお髪の突出部を両サイドから挟んで何とか立たせられるものの, 唯さん澪さんは何となく立てかけてあるだけなのですよ. 頭に余計なダボ孔が無いのは結構ですが, 先の部分だけでもそれぞれの造形にフィットするアタッチメントにするとか, ひと捻り欲しかったとこですね.
1. 平沢 唯 ☆☆★★★
2. 秋山 澪 ☆☆☆☆★
3. 田井中 律 ☆☆★★★
4. 琴吹 紬 ☆★★★★
けいおん!!
スペシャルクオリティフィギュア

景品, PVC,ABS
....記録を漁ってみると 16Aug'11 購入らしいので, 随分と放ったらかしにしたもんだ;; リリースは更にもうちょっと前になるのかな. "けいおん!" でなく "けいおん!!" 名義の Special Quality Figure ってことでまずは (一応の) 主人公, 唯さんでんな. シチュエーションはバンドの練習中ってとこでしょうか, 夏仕様と思わす半袖の制服に黒ストではなく黒のハイソックスってイデタチで, カッティングで弾き下ろした瞬間の様な動きのあるポーズ. ほぼ 1/7 ってスケールもあって, 見映えはプライズとも思えぬどどーんと立派なものなのですよ.
ちょいとお目々の間隔が広めなのか, 他の立体物と較べると御尊顔がちと微妙なとこがありますね. まぁ単体で見れば変って程ではないかな?? そのおでこの高い位置に跳ね上がった太いとも細いとも濃いとも薄いとも付かない何とも微妙な眉, 大きく見開いた団栗眼, 何だか何の思考も思惑も読み取れない実にこの方らしい表情 (おぃ). もぉちょい洒落っ気ってもんがあってもよさそうなお年頃ですが大丈夫なんでしょうかこの方は;;
お身体もこの方らしく微妙に幼児体型を残した感じで, それなりに身の丈は伸びつつもお胸はちんまり. それでもお尻から太腿辺りがちょいとむちっとしてるからか, 腰は割と縊れて見えますね. 肩幅以上に開いたお御脚はちょいと太めな太腿に対して引き締まった膝下が特徴的で, "美脚" って程ではないにしろ全体の躍動感に見合った緊張感のある脚線でんな.
このシリーズ, 唯さん以降に他のキャラって出たんだっけ?? 全然見た覚えがないのですが. 全キャラ揃えるとまでは言わんものの, せめて澪やん出てきてくれたら嬉しいんだけどなぁ.
05Dec'11, 近在のバラ売り屋で澪さんめっけて憂さんと一緒に購入. これも見掛けたのは初めてだし, 極最近リリースされたもんだよね. 同じ SQ シリーズの唯さんは遅くとも八月には出てたみたいだし, 随分と間が空いてるんだな. その間に他の方々が出たって記憶は無いんだけど.
んでわしの手元でシリーズ二体目にして本命の澪やんなのですよ. 唯やんと同じく制服姿で楽器を構えた演奏風景ってとこなのかな?? それにしては微妙にシチュエーションが異なるみたいで, あっちのサマーベストに革靴に対してこっちは冬服のブレザーをかっちり着込みお足元は上履き. 部室で練習中ってとこでしょうか. 何だか微妙にお二方が並べ難い気が致しますが;; スケールとしては 1/6 を若干下回る位ですがそのベースを構えた立ち姿がどどんとした重厚感. 女性としてはちょいと大柄で善く育ったお身体もあり, そのふにゃっと柔らこい笑顔もあって飾り映えは上々でんな.
お身体はちょいと凹凸起伏が強調され, そのブレザーの下から突き上げるお胸はなかなかのボリューム. 徒なでかちちではないもののしっかり中身が詰まってそうな形善いお胸でんな. また特に背面から見ると割と肩幅は小さく腰は更にほっそりと括れて背中がかなり小さい処へ, しっかり育ったお尻から太腿への曲線がえらい拡がり. そのお胸を張ってお尻を若干突き出したお身体が, 視線と御尊顔の向いた斜め方向から見ると実に豊穣な曲線美なのですよ.
お髪を細かく分割し過ぎたのか, 何だか昆布みたいにべろべろしちゃってるのがちょいと残念なとこなんですよね.... パッケージの写真ではもっとふわっと広がって弧を描く感じなんだけど, さすがにプライズのこってり塗りでしかもブリスタパッケージの無い "組立式" だとそのまんまは再現出来なかったみたい. そんなに動きの激しいポーズでもないんだし, もっとすっきりまとめちゃった方がよかったんでねぇのかなぁ. また昨今のプライズにありがちですがお目々のモールドが殆ど無いので, 御尊顔はちょいと角度を選ぶとこがありますね.
さて, この SQ シリーズで次があるならやっぱ順当なとこで梓さんか?? その後の据置型楽器のお二方まで続くかどうかが問題ですが.... あだるとさん好みのわしとしては, いっそ同じギタリスト系でさわやん出してくれないかと期待してるのですが, 何処もその予定は無い様で (笑).
平沢 唯 ☆☆☆★★
秋山 澪 ☆☆☆★★
一番くじ プレミアム
けいおん!! 〜二回目!〜

¥800?? (籤景品), PVC,ABS
原型: 仁平 哲也
06Nov'11, バラ売り屋で安目のめっけて購入. 最初のに続いて, 入手したのは勿論澪さんだけだ (笑). リリースされたのは半年位前だっけ?? "二回目" ってのは "けいおん!" と合わせて一番くじの二回目ってことだよね. "けいおん!!" だけで二回目ちゃうよね;; エヴァキャラ辺りにメイド服やナース服, ドレスとか着せたコスプレ紛いのフィギュアには正直辟易して昨今は入手すらしてないのですが, この "デスデビル" コスチュームってのはちゃんと劇中設定があるらしく, 誰だかの結婚式にこの格好で乱入したんだっけか?? 特に澪さんてと他には制服とステージコスチュームの立体化が殆どだし, いきなりこういう場面の立体化ってのも面白いのですよ.
しかしまぁ普段は黒髪を下ろしてる女性がある日突然アップにして来るってとリアルでもその頚筋から項辺りの仄かなお色気が強烈に新鮮だったり致しますが, この澪やんは元から落ち着いたあだるとな外見が更に華やかになった印象で, 何とも粋な姐さんに見えますね. もっともポニテっぽくまとめてもえらいたっぷりとしたお髪と立てた襟, イガイガチョーカ (??) もあって項辺りは殆ど見えませんが;; そこへ来て御尊顔は大きくお目々を見開いてにまっと微笑んだ自然体な表情で, これまた粋な姐さん振りに拍車が掛かるのですよ. こんだけ妙な格好してるにも関わらず手元のこの方のフィギュアでは一番リラックスした微笑み, おまけにマイクスタンドを振り回す様なパフォーマンスまで見せちゃって, 何だか澪やん妙な方向に開花しちゃったんでねぇだろな;;
ただそのアップ髪やお肩周りのボリュームもあって, ちょいと上半身にボリュームが偏ったとこがあるかな. 下半身はぴちぴちスパッツかと思わす位お肌にぴったり貼り付きしかもローライズ気味なスラックス. お尻の表面には下着の線はまるで見られず, 思いっ切りな T バックか或いはのーぱんなのかも知れません (え). そのお尻から太腿辺り, シルエットは裸と変わらんのだけどそういう自覚は無いんだろーなー (笑).
B 賞 秋山 澪 デスデビル ver. プレミアムフィギュア ☆☆☆☆★
一番くじ プレミアム
映画 けいおん!

¥800?? (籤景品), PVC,ABS
原型: 仁平 哲也
19Apr'12, バラ売り屋で未開封安売りのめっけたのが何故かまたも澪やんだけ, 勿論 B 賞だ (笑). "けいおん!" でも "けいおん!!" でもなく今度は映画版の "けいおん!", 何でも一年下の梓さんまで拉致って高校の卒業旅行だそうですが, それでいきなり海外とか一体何処の大名様やねん;; それとも昨今の高校生では普通に当り前なのか?? 熱海にしとけ熱海に (何故). わしゃ高校卒業時には既に浪人決定してたし (ひー) おまけに熱苦しい漢校だし, この時期ってと暗い想い出しか無いのですよ (訊いてない).
この方の立体ってと手元に結構な数がありますが, 制服とかステージ衣装とか水着辺りは数あれど私服ってのは実は初めてでないかな. 卒業旅行の時期の倫敦ってとそりゃ涼しいどころではなく, お肌が見えるのは御尊顔と手先だけってガード力の高いお姿. ただしズボンは殆どその脚線に貼り付いたタイトなものでセータもお身体の起伏陰影とプロポーションそのまんま, かなり目のやり場に困りそうな格好でんな;; 基本的にほっそりと見えながら, それでもお尻周りから太腿辺りが結構むちっとしてるのが如何にもこのネタらしいとこなのですよ.
んでこの澪やんのポイントってと何ちぅても御尊顔でないでしょか. 時折見せるなよしなっとした表情と異なり, お目々を見開き眉の開いたからっとした微笑み顔で, 何とも涼やかでいなせな女っぷりなのですよ. ちょいと大人びた印象ながらふっくらとしたほっぺに極薄く入れられた赤味も可愛らしく, 実は "一番くじ" シリーズの澪やん三体, 御尊顔の出来はプライズとは侮り難いレベルなんでねぇのかと.
何せいきなり澪やんしか見てないので他キャラの出来がさっぱり判らんのですが, 普段着のって他には無いし, ちょいと探してみた方がいいのかなこれは.... その黒髪や濃色のお御脚に, 接着剤の粉々や付着物が目立ったのがちと勿体無いですが.
澪やん以来気になってそのテの店でもこのシリーズ割と注意してたのですが, 04Aug'12, 初めて律やん未開封のめっけて "か, 可愛ぇ...." とばかりに見初めて購入. ぼちぼちリリースから四ヶ月も経って安くなってきたし;;
律やんてと正にドラマー気質ってかからっと明るく何処と無く大雑把で暴れん坊な印象がありましたが (その先入観がそもそもどないやねん), この卒業旅行 Ver., 実際わしの手元にあるこの方のフィギュア並べて見ても一番の可愛ぇ系なのではないでしょか. と言うてもリボンやフリルがひらひらした律やんに似合わん (??) そっち系の可愛らしさではなく, オーバーオールでショートタイプのキュロットスカート, フード付きのがぼっと大き目なウィンドブレーカ (??) ってちょいと子供っぽくも見えるお召し物. これを着こなせるのは律やんか梓さん位, 間違って唯やんに着せようもんならほんまもんのがきんちょになってまぅ (おぃ) ってとこに, この妙に落ち着いた柔らこい表情, 小首を傾げた真直ぐな視線ってある種のギャップが何だかどっきりものなのですよ.
子供っぽぃと言うてもそれだけではなくちゃんと勘所は押えたもので, その大きく露出した真っ赤なタイツの脚線, ってかむちっとした太腿はなかなかの迫力. 反面お胸はひっそりとしたもんですが (こら), その分お御脚で勝負に来たのでしょうか;; やっぱりこれもドラマー気質と言うか, メリハリと言うか勝負処をしっかり弁えてらっしゃる様で;;
やっぱプライズものの延長上ってことで若干造形の温い処や塗装のふらつき, 塵芥の付着も見られますがアイプリントや御尊顔の描線に齟齬は無く, また澪やんと同様ほっぺの微かな赤みが絶妙でんな. ふわっと脱力した表情故に, ほっぺの白点の代りに赤で渦巻き描いたら何だかえらいことになりそうですが (やめろ).
B 賞 秋山 澪 卒業旅行! Ver. プレミアムフィギュア ☆☆☆☆★
C 賞 田井中 律 卒業旅行! Ver. プレミアムフィギュア ☆☆☆☆★