Mi's Collection: FREEing

series
price, sculptor, etc...
note
character point
FREEing: 01
俺の妹がこんなに
可愛いわけがない



¥7,800, 1/8 PVC,ABS
原型: 阿部 まさと
20Dec'11, 桐乃さん到着. ゴスロリ Ver.と云いつつそのイデタチは黒猫さんの一張羅 (??) そのまんま, 元ネタにこういうシチュエーションがあったか否かは存じませんが, 同一ネタ内でのコスプレみたいである意味意表を突いた組合せでんな. 手元の他の桐やんってとセーラー服と水着しかありませんが, 元ネタの画像とか漁ってみると本来はお身体の線が浮いた軽装を好む方みたいですね. そこへ来て御尊顔とお手々以外お肌が全く見えないこのコスチュームがちと暑苦しいと言うかなんちぅか (おぃ). 桐やんのこと "あたしだってモデルなんだからこういう服だって着こなせるのよ" とか言いたいのかも知れませんが, 特に白髭氏版の黒猫さん見た後だと, この重厚な装いはやっぱ黒猫さんの方が似合ってる気がするのは否定できません;; この微妙にお茶目なミスマッチ感こそがこのフィギュアの味と言うべきでしょうか.
御尊顔周辺が黒服と桐やんの色白お肌の眩しい対照で, 更に明るい茶髪に大きなお目々の虹彩は殆ど明るい碧色, ほっぺの "///" に紫の薔薇のアクセサリもあってえらい賑やかな色彩. 満面の笑顔ではなく大きくお目々を見開いてにまっとした笑みが, 如何にもカメラ慣れしたこの方らしい表情なのですよ. ただ, お目々の焦点がえらいこと遠くにあるみたい, ってか若干ロンパってる位に見えますね;; このポーズだったら実スケールで精々眼前 2,3m 辺りの誰かに目ぇ合わせてるのが自然な気がしますが, 何だかでっかいホールのステージ上から二階席の最後列を見通す様なお目々なのですよ.
桐やんに衣装どころかかぼちゃぱんつまで剥かれた黒猫さんがどんな格好で転がってるのかが気になりますね. 桐やんのこと替えの服なんか用意してないだろし上から下まで交換したと見るのが妥当でしょうが, あの黒猫さんが桐やんの服着たら, めっちゃスレンダーあだるとで涼しげな黒髪美人になるんでねぇのかと (おぃ).
02Jun'12, メイドな黒猫さん購入. こっちの業界標準 (え) のやたら短いスカートや胸元を強調する妙なデザインではなく, 黒の長袖ロングスカートなワンピースにエプロンのツートンカラーが眩しい実に堅実なメイド服でんな. 尤も猫耳と猫尻尾生えてますが;; この少々カタくも見える装いを, 小柄で色白で黒髪ストレートな猫やんが身に纏うと何だかお人形さんみたいに可愛らしい (人形だっての). スカートちょいと摘んでお身体をくるんと回す仕草にお髪もスカートも舞い広がり, その動きのあるポーズに斜に見返った微笑みが小憎らしいばかりなのですよ.
全体的にはちょいと頭でっかちで, ややおちびさんに見える位の頭身バランス. お身体ってかお肩周りがえらいこと華奢で, 体幹上半身より頭の方が大きいんでないでしょか;; まぁ少々強調されてるとは云えこの方の立体化としては真当なとこかな. また胸郭が小さいだけでなくお胸もえらくちんまり, ってか少々だぶついたメイド服 + エプロンの上からではその起伏の有無は殆ど確認出来ません;; それでもどわっと広がったスカートの下はなかなかにご立派ってか, 上半身と違てかなりしっかりした肉付き. お尻もそれに見合った程善い大きさと丸さ, サイハイ丈のタイツから食み出た太腿は思いの外むちっとまた白ぱんも眩しく, 正しく働く女性の緊張感に満ちた張詰めた脚線美が見事なのですよ.
ただ, 造形はディテール少な目ってか, 手指の辺りとか微妙に温いとこが目立ちますね. また広がったお髪やお召し物辺りも, 造形自体はなかなかにエッジが立ってるのにちとこてこてっとした塗装で塗り潰しちゃってる気がするのですよ.
台座はブラ製の丸型で普通っちゃ普通ですが, 桐やんメイド Ver. との連結パーツがが別途添付. 台座の噛合せで連結するのではなく飾る角度もそれぞれ変えられるみたいで, これは面白いでんな.... と云うてもうちではメイド桐やんは現物見た上で購入は見送ってしもたのですが;; ってのは, FREEing の 1/8 辺りの箱入り大物って量産品でのアイプリントとか仕上げとかわし的に地味に不安なとこがあって, 昨今は購うかどうか最終的に店頭で現物見て決めてるのですよ. これだと "単に忙しくてヒマが無い" なんて理由で購わない/購えないなんてことになりかねないのもちと不安ですが, 桐やんメイド Ver. は結局それでヤメてしもたと;; まぁゴスロリ桐やんとこのメイド猫やんでキャラだけは揃うし, それでえぇかなぁ.
高坂 桐乃 ゴスロリ Ver. ☆☆☆★★
黒猫 メイド Ver. ☆☆☆★★
ToHeart2

¥9,800, 1/6 PVC
原型: 阿部 まさと
30Apr'12, ささらさん到着. ここんとこ遂に立体化のネタが無くなったか息切れ気味な環姐やんに対して妙に美味しいシチュエーションが続いてたさーやんですが, ここへ来てギャルげーフィギュアの王道, 水着姿でのご登場でんな. 1/6 スケールってと所謂 "連合系" では MaxFactory 版の環姐さんが出てますが, このさーやんはどっちかってと壽版の "誘惑シリーズ" な環姐やんの対として作られてる感じですね. 造形も同じ阿部氏だし. このポーズで頭頂まで 20cm 越えてて, やっぱり 1/6 スケールでも微妙に大きい壽版とサイズまで揃ってる気が.
んでまぁ何とも見事なでかちちっぷりさーやんなのですよ. そのちちを除いて冷静に見れば割とスレンダーな体型の処へ, その敷地面積から前後左右上下の盛上りからえらい勢いで, 双のちちそれぞれが御尊顔の大きさと変わりませんがな;; またそのちちを覆った白ビキニの表面に何となく乳首の陰影まで浮かばせちゃったりしてバストアップがえらい迫力. 腕脚もすらっと伸びて肉付きも細からず太からず, 何ともあだるとえっちなご肢体で. ただ, その善く育ったお身体に対して御尊顔がちょいと小顔で, その所為か何だか必要以上に大柄に見えちゃうとこがあるかな??
そのお肩からずり落ちたパーカーとブラは取外し可能. 尤もパーカーの方はわざわざ替えの両腕を用意してまで着け外しが出来る割には, 元々ちちの後に隠れちゃって在っても無くてもあんま変わらんてのが正直なとこですが, このでかちちでブラ外しもろちちは殆ど反則技ぎりぎりでねぇかと;; 無理にきっつい谷間を形成することなくゆったりと左右に開いたちちにちょんっと尖った乳首, もわっと効いた乳暈の彩色, 艶やかなしたちちのまろみが何とも生々しいちちっぷりなのですよ.
んだけど正直なとこ言うてまうと, 環姐やんならともかく (え) ささらさんが, 例えどんな親しい相手であってもここまで どや顔 にっこり顔で殆ど裸体の身を晒す様な真似をするだろか?? ってとこにちょいと一抹の疑問っちぅか違和感を拭い切れないとこがあるんですよね.... 同じポーズでもちょいと恥らう様な表情があったら大分違ったと思うのですが. またスケールと価格の割にはちと塗装が単調で仕上げが雑なとこが目立ったのも事実. 原型金型はともかく, 何か量産工程が煮詰め切れてない感じがするんだよなぁ.
久寿川 ささら ☆☆★★★
まよチキ!

¥8,800, 1/8 PVC,ABS
原型: 鬼山 尚丈

¥7,800, 1/8 PVC,ABS
原型: 徳永 史祥

¥7,800, 1/8 PVC,ABS
原型: 吉野 敦
18May'13, 奏さん到着. "まよチキ!" ってと中身は例の如くあんま知らんけど立体物って今までスバルさんしか手元に無かったんだよなぁ, と予約入れてしもたもの. 綺麗可愛ぇ姐ちゃんだしおまけに黒髪だし;;
スバルさんが執事ならこちらはスバルさんが仕えるお嬢様ってことになるのかな?? 何処と無く庶民ズレしたひらひらしたお召し物を普通に着こなし如何にも育ちの善さそうな邪気の無い御尊顔, 口元に手を当てて小首を傾げた仕草も何やらお上品な雰囲気を醸し出してますね. ただしそれなりに自意識は強くおまけにそのあだるとなボデェラインにも相当な自信があるのか, 胸前が大きく割れたお召し物にのーぶらで谷間からしたちちを大きく晒し, しかも膝突きポーズから自らスカートをお捲りになっちゃうってなもんですよ. お身体を大きく捻って胸元と太腿お尻を何気に見せ付け, その方向に流した視線がまた何気に蠱惑的と言うか何ちぅか. またぱっと見はひらひらふわふわでよく判らんものの, じっくり拝見するとなかなかにグラマラスあだるとなそのお身体. 胸元はそのお召し物を押し分け大きく膨らみ, その癖胸下からお腹周りはコルセットで締め付けるまでもなくほっそり, スカート下は尻肉の撓みに白ぱんの喰い込みも映えるむちむち加減で, お嬢様だけに何ちぅかえらい我儘なお身体なのですよ. それでも下品なえろえろ臭が漂わないのは流石に高貴なお生れの故でしょうか;;
ただ, 柄やストライプ等の意匠が殆ど見られずパーツ毎に殆ど単色だからか, ちょいと彩色が単調な感は否定出来ませんね.... まぁ下手に意匠なんか追加して余計なとこがディテール豊かになっちゃってもアレですが, 胸元やスカートの白地に薄青の陰影とか欲しかった処なのですよ.
18May'13, マサムネさんも到着. 普通に主人公と奏さんスバルさんのクラスメートだったところがその金欠振りを買われて (??) 奏さんにメイドとして囲われちゃった方らしいでんな. そういう出自だからか, こっち業界のメイドさんに在り勝ちな物腰柔らこい笑顔とかは見られず, ちょいと険があるつんつんした表情. ある意味ちと子供っぽぃ感情がストレートに現れた表情にツインテール, 華奢なお身体と来りゃサブキャラ記号に満ち溢れたヴィジュアルで, メインヒロインではないってとこがひと目で判っちゃうとこがちと切ない方でんな.
んでこのマサやん, 予告が始まった時点では主に奏さんとの対比に於いててっきりろりご担当の方かと思ってたのですが, 実際手元に届いて見るとそんなにろり風味は無かったですね;; お肩周りから腰辺りまではほっそりと肉付き薄く, 畢竟ちょいと頭でっかちで子供っぽぃ処もあるものの, 立ち上がったら奏さんと変わらん位の身の丈になりそう. またお胸はぺたんこと思ってたのですが実物はそんなことはなく, 肌蹴た胸元は胸郭に見合った柔らこそうな膨らみを見せその陰影も艶かしい. 無茶な寄せ胸でかちちよりはよっぽど生々しいものがあるのですよ. って奏さんに続いてこの方も何気にのーぶらみたいですが;; また下腹辺りからお尻, 太腿辺りは思いの外しっかりした骨組みと肉付き, 特にそのポーズで丸見えに等しい白ぱん周りから太腿は張り詰めた曲面美なのですよ.
さてこの次のスバルさんまではえいやとばかりに予約入れてしもたのですが, 更にナクルさんて方がラインアップに追加されましたね. これもバニーなハルヒさん以降の FREEing 名物 (え) シリーズもの蟻地獄って奴なんでしょうか;; さてどうしたもんだろなぁ (笑).
25May'13, スバルさん到着. 物語上のメインヒロインは一応このスバルさんてことでいいんだよね. この方ってと SkyTube, WAVE の水着版が手元にありますが, 服着てるのは初めてでんな;; お足元辺りに違いはあれどマサムネさんとほぼ同じ格好で, やっぱこりゃ学校の制服なんですね. スバルさんは更にその上に執事の正装 (??) たる燕尾服の上着を着込んでますが, 胸元を大きく肌蹴てその下がノーブラなのは奏さんマサムネさん同様. 特にスバルさんは左肩まで大きく晒した肌脱ぎで, このお方の特徴なのか SkyTube 版同様かなりえぇ肩してまんな;; ただし厳つい印象はまるでなく, 剥き出しになったお肩から胸元, お背中辺りはお年頃相応以上に婀娜なお色気むんむんなのですよ. お胸は徒なでかちちではなく実に適ちちサイズで, その柔らこい陰影が艶かしい. また一見脱げる様に見えてガチガチに接着済みなのが多い FREEing にあって, お肌と制服の隙間から乳首が見えるってのも珍しいのではないでしょか;; 尤も成形だけで彩色されてないのがちと勿体無いですが, SkyTube 版でもブラ毟り取られてたし, スバルさんてばメインヒロイン兼脱ぎキャラなのかぃな (笑).
スバルさんだけでなくマサムネさんにもに言えることですが, パーツ数が抑えられてるみたいで制服辺りは浅いモールドに彩色しただけみたいなディテールが目立ちます. その塗装もちょいとこってり気味で, その所為か彩色が全体に大らかと言うか何ちぅかちょいとディテール感エッジ感が物足りない感じ. また燕尾服の右下腕はちと唐突に見えるパーツ分割が目立っちゃって, どうにかして肩の縫い目辺りに持っていけなかったのかなぁ. よくよく見れば制服やサイハイソックスは陰影塗装も入れてあり皺の立体感辺りもなかなかなのですが, どうしてもエッジが鈍くてディテールが温い感触を拭い切れないのですよ.
御尊顔は奏さんのお茶目な表情, マサムネさんのちょいとつんつんした表情とそれぞれに特徴付けられてて並べても賑やかなのは宜しいでんな. 主に眉の角度 (笑). スバルさんはハの字眉の上目遣い, ちょいと困った様な恥らう様なしんなりとした表情. その癖お召し物の着崩し方は一番大胆, そのギャップにこそぐっと来るものもある訳で (笑).
涼月 奏 ☆☆☆★★
宇佐美 マサムネ ☆☆☆★★
近衛 スバル ☆☆☆★★
HighSchool DxD

¥8,800, 1/8 PVC,ABS
原型: D 蔵
01Jun'13, リアスさん到着. ってその膝突きポーズからちちパーツ換装機構の実装からキャラアニ版とえらいことカブってますが, 予約発注の時点でそこまで執着してたキャラだったんかいな. 実にキャラアニ版から九ヶ月を経ており, 当時のノリが既に微妙に思い出せん;; って元ネタアニメはこの間に二期辺りやってたんだっけ?? それももぅ終わっちゃってるのかな.
キャラアニ板のちょいと丸顔っぽくも見える肉感的な顔立ちと較べると, こっちはかなり細面な印象でんな. 特にほっぺの線がえらいシャープで, ちょいと目尻の上がったお目々に薄く微笑み, 何だか妖しい姐さん美人って感じなのですよ. 同じ左方向への流し目でも顎を引いたあっちとどっちかってと顎が上がったこっちで趣きはえらい異なり, こっちはちょいとお耽美入ってそうなノリでんな;;
んで膝先を開いた膝突きポーズからお身体を妖しくくねらせお胸とお尻を前後に突き出す様なこのポーズ. おまけに二の腕むぎゅっと締めてでかちち寄せるわ内股に手ぇ這わすわ, 二十歳前の娘さんの仕草としてはえらいことどぎついものが;; 中身のお身体もポーズに見合ったと言うか, 全体的には一般的アニメ体形よりちょいと太目なとこに, えらいこと柔らこそうなでかちち, しっかりとしたお尻の幅と厚味, おまけに腰周りは制服 (??) の上からでも程善く縊れた肉感的あだると体形なのですよ. その癖お御脚の線が微妙に可愛らしいと言うか何ちぅか;;
ただそのえらい長く広がったお髪や制服辺り, やっぱ少々塗りが単調でしかもこてこてっとした感触がありますね.... この辺りやっぱ奏さんとも共通する処が.
さてこの FREEing Highshool DxD シリーズからは, 肉感的あだると美人って意味ではリアやんと双璧を成す朱乃さんって方が予告済みですね. 黒髪あだるとさんってとわし的にはかなり惹かれるものがあるのは事実ですが, リアやんと対照的とも言えるべちゃっとした表情がちょいと苦手なとこなんだよなぁ.... どうしたもんだろ;;
リアス.グレモリー ☆☆☆★★