Mi's Collection: Griffon Enterprises

series
price, sculptor, etc...
note
character point
Griffon Enterprises: 02
kiss x sis


¥8,190, 1/7 PVC,ABS
原型: みんへる
04May'13, あこさん到着. ヘタれ主人公とは血の繋がらない一つ年上の双子姉妹の姉君がこのあこやんってことらしいでんな. 何でもこの双子姉妹からどちらを取るかそれとももっと他から選り取り見取りかって羨ましくもぶっちゃけ "ありえねー" 的なハーレムアニメの典型で, しかもかなり際どいシーンを乱発させつつ決して一線を越えない焦らしネタとか. 確か二, 三年前位にアニメでやってたんだっけ?? 元ネタのマンガはまだ続いてるし OVA とかも出てるみたい. って気が付くとうちにも幾つか OVA のディスクが転がってまんな. まだ視てないけど (おぃ).
その元ネタで温泉旅行の回でもあったのか, 湯上りしっとり (多分) な浴衣姿と来たもんですよ. 見慣れた制服姿とか普段着からいきなり和装に変わってしかも後姿に項でも覗いちゃった日にゃそれだけでも思いがけない "おんな" が薫るってか, 漢にとってはかなりのどっきりもんな訳ですが, 更に襟元の袷せを大きく肌蹴て裾まで捲り上げちゃったそのお姿. 殊に前から見ると一応は着衣にも関わらずお肌の露出度はえらいもんで. この見せぱんに胸元の陰影も艶かしいお姿でちょいと小首を傾げてにっこりされたら一体何が起こったのかどうすりゃいいのか下手すりゃパニックもんではないでしょうか (おぃおぃ). だってこれ姉貴だぞ姉貴. なまじっか血の繋がりが無いだけに, 一瞬の判断の誤りが間違いなく一生を左右してしまう正にクリティカルな瞬間なのですよ. ってこのネタではこれが日常茶飯事みたいですが. アニメだからいいけど普通の漢ならまんず神経保たんわこりゃ;;
んでフィギュアの方は, アニメえろゲ的な誇張が殆ど無く, そこらにいても不思議ではない極々普通の体型. B カップ位と思わすお胸は胸郭から自然な盛上りで無茶な谷間を形成することもなく, またやたら腰の縊れが際立つこともなくお尻周りも小さ過ぎず大き過ぎず. ただしそれだけに却って妙に生々しいお色気なのですよ. ここら辺は同じみんへる氏の造形だけあってアキさんに通じる処がありますね. ただ, お肌を大きく晒した浴衣ってシンプルなお姿だからか, ちょいとディテールが少ないってかあっさりしちゃったとこがあるかなぁ. 情報量が少なくて画像だけでは大きさがいまいち掴めないと言うか. まぁ元ネタからしてどっちかってとあっさりした絵柄みたいなのであんまねちこくしちゃうのも問題なのかな.
04May'13, りこさんも到着. 双子姉貴の妹君の方でんな. 同じくのーぶら浴衣姿でのご登場ですが, 更に肘まで地ベタに着いた四つん這いポーズと来たもんだ;; 何でもあこやんの学業特化型むっつり助平 (何じゃそりゃ) に対してりこやんはスポーツ特化型のあっけらかん助平の癖に恥ずかしがり屋って微妙に訳が判らん色分けがされてるみたいで, その所為かあこやんよりちょいと鍛えられたお身体に見えますね. お胸を地ベタに這わすばかりの低い腰位置から急峻に突き上げたお尻に弓と撓った背筋はえらいお身体の柔らこさを想像させ, またお御脚もそれなりに筋肉が付いた上にすらっとしなやかな脚線. 凹凸起伏もちょいと豊かで, おまけにあこやんよりちょいと大柄に見えるかな?? 正しく大型猫型獣の肉弾突撃の構えなのですよ (何). その浴衣を着崩して胸元肌蹴るわ尻は捲くるわってのはあこさん同様, その四つん這いポーズに下向いた胸郭から小振りなお胸をぷるんぷるんいわしながら這い寄って来られた日にゃ, これまたあこやんのとこと以下同文状態は間違い無しでんな;;
さてさて双子の姉君やら女教師 (あだると担当) やらその妹君 (ろり担当) やら眼鏡娘 (巨乳担当) やら際どい姿で次々と撓垂れ掛かってくるこのネタ, 状況打開し平穏な明日を迎えるためには, もぉいっそ一騎果敢に片っ端から押し倒すしかねーぞと思わすこの惨状ですが, んなことしたら神経の代わりに身が保たんわな普通;; 正直言うてまぅと何故このタイミングでこのお二方が揃って立体化されたのかさっぱり判らんですが (おぃ), 他に前例が無かったキャラがいきなり出てくるのは紛れもないサプライズってか割と嬉しいとこなのですよ.
住之江 あこ ☆☆☆★★
住之江 りこ ☆☆☆★★
閃乱カグラ

¥8,190, 1/7 PVC,ABS
原型: でる
04May'13, 未来さん到着.... 遠き東の国の姪っ子一家 (妹一家ちゃうんかぃ) が昨今仔猫を飼い始めたとのことで, 今夏帰郷の折には姪っ子とぬこのツープラトン攻撃に文字通り悶絶することになるのではと期待して止まない訳ですが (黙れ), それだけこの "少女と猫" って組合せはバニーさん並にこっち業界の不滅のモチーフだったりするのですよ. 往々にして "少女" と "猫" がすっかり一体化してたり "少女" の筈がすっかりあだるとさんになってたりなんてのもまた善しとする処で.
んでこの未来さん. 黒髪ストレートで揃えられた前髪に猫耳載っけたご容姿から, やっぱ月詠の葉月さんを思い起こさせるお方でんな. その胸郭より頭の鉢周りの方がでかい頭身, 腕脚のバランスからすると, 葉月さんよりちょいと歳下ってとこなのかな?? ただしがきんちょの割にそのお身体には妙に生々しいとこがあり, 特にその腰周りからお尻, 濃茶のストッキングに包まれたお御脚辺りは幼いとこを残しながらもなかなかにしなやかな曲線美. 両膝を摺り合わす様なポーズもあって, お年頃の割には破格の艶かしさなのですよ. 反面お胸はうちの頁でも近年稀に見るぺったんこってか板胸ですが, ここは今後の五ヵ年計画でのご成長を熱く期待したいとこでんな. その頃には腕脚もすらっと伸びて, 綺麗な姐ちゃんに育つんだろーなーこのがきんちょ.
....ってとこまですっかり書いちゃっておまけに画像頁も粗方仕上がってから続きを書こうにもネタが無いことに気付いて初めて元ネタの頁 (ゲーム, アニメ) 拝見したのですが, ....15 歳?? え?? しかも元ネタにゃ "爆乳ハイパーバトル" って書いてあるんですが;; "爆乳" ったら常識的に考えて板胸のことちゃうよな (おぃ). キャラを一覧してみても他は確かにでかちちさん揃いだし, こりゃこのお嬢ちゃんの立場ってもんが無ぇだろう (笑).
しかもキャラ緒元を見ればその板胸にゃ相当なコンプレックスを抱えてるらしいこのお方に, 更に脱ぎギミック搭載して追い討ちとは何たる狼藉. 半端に大きいとかちんまいとかでなく真性の板胸だけに, これは世間的にはでかちちさんを剥くより危険な行為ではないでしょか (笑). この板胸晒して飾ってたら "いやこれ 15 歳だから" なんて言訳は一切通用せず, そのまま公安に通報されろり癖認定されても申開きの致し様がないのですよ;;
脱ぎギミックはベビードール (ビスチェ??) を脱がすのではなく, 体幹上体を丸ごと挿し換える方式. 着ても脱いでも当然齟齬は無いし, やたら脱衣に拘るよりはシンプルでストレートな解決方法でんな. 実は工数も金型費も材料費もそんなに変らないんでねぇかなとも思うのですがどうなんでしょう. 尤もこりゃ脱がすのにでかちちが邪魔になるあだるとさんでこそ採用すべき構造で, 簡単につるんと剥けそうな板胸さんにはどっちでもいい気も致しますがってどこまで板胸さん苛めますかわし (笑).
この未来さん, お髪の塗装が繊細過ぎたかちょいと瑕付き易いのはご用心. 現状で後頭の高い位置に何時の間に付けたのか判らん瑕と撮影中に転げて付いた瑕が一箇所ずつ. パーツの交換とかで頭を外して無造作にそこらに転がしちゃうととても危険なのですよ. 多分このお髪にとってはうちの撮影台紙なんざ鑢みたいなもんなんでねぇかと;;
んだけどこの "閃乱カグラ" ってネタ, 現状 12 名の女性キャラには当然の如くスリーサイズの設定があるみたいで, ちちサイズは未来さん 62 を特異点として雲雀さんが 80, 他は全て 85 以上で平均すると実に 89;; やっぱ "爆乳" ったらそっち方面だわな (笑). 未来さんてば一人でこの平均値を 2cm 以上も引き下げる大活躍なのですよ (こら). また既に各社から斑鳩さん葛城さん雲雀さん春花さんにこの未来さんなんて方々が賑々しくリリース/予告されてますが, 一応のメインヒロインらしい飛鳥さんの予定が何処にも見当たらないのは何ででしょ;;
未来 〜ひろって下さい. ver.〜 ☆☆☆★★