Mi's Collection: 壽屋

series
price, sculptor, etc...
note
character point
壽屋: 大物 ギャルゲー系: 03
とらのあな/壽
暁の護衛

¥6,000 (テレカ付き)
1/8 PVC
原型: 松本 江永
03Oct'09, 到着, 何やらとらのあな限定商品とのこと. 発注したのは八月半ばだったと思ったけど, 何時発売になるのかすっかり忘れてたのだ. つぃつぃテレカ付きで発注してるし, つか調べてみたらお次のハルさんまでテレカ付き発注やんけわし;;
お召し物がお召し物だしすっかりメイドさんだと思い込んでて, 念の為元ネタの頁拝見したらこれまたえらいとこのおぜぅさまとか. 何や最近はおぜぅさまが流行りなのか?? 華奢でおチビさんだけどやたら切れ者の双子の姉君に対し, 少々コンプレックス気味だけど身体は普通に大きくまた見ての通りのむっちむちな妹君, まぁ立体化するんならこっちだよな (笑). それ以前に, 元ネタのえろゲからして彩さんの方が人気があったのかな?? なんかぱっと見の第一印象で随分とまた甘ったるい御尊顔やのー思ったんだけど, 元ネタのイラストからしてこういうお方なのね. そういう意味では, 元ネタに対する再現性はなかなかのもの.
しかしまぁ, その肩飾り付きの白いエプロンを始めとしてヘッドドレス, チョーカなどの幾つかの記号だけでメイド服と思い込まされていたものの, よくよく見ればエプロンの下はブラウスもスカートも無く, 恐らくはノーブラに脇を紐で結んだえろぱんつだけ. えぇとこのおぜぅさまがこりゃまた一体どないなプレイやねん;; その胸元は大きく開き谷間も深く, エプロンに浮かび上がった乳首の陰影, 脇から覗いた横尻は丸々と艶かしく, えらいこと蠱惑的なお姿なのですよ. その甘い御尊顔にヘタな邪心がまるで見られないとこが却ってヤバいと云うか何ちぅか.
造形に関しては, 左足に重ねた右脚の間にちょいと隙間が空いちゃってますが, 他は敢えて粗探しすることもねぇだろって位綺麗かつ元ネタに忠実と云うてえぇかと. 太腿, 二の腕のレースが, ディテールが際立ち過ぎることもなくもわわんとした味で絶妙な匙加減でんな.
二階堂 彩 ☆☆☆☆★
とらのあな/壽
G 線上の魔王

¥6,000 (テレカ付き)
1/8 PVC,ABS
原型: 鬼山 尚丈
綾さん (↑) と同じくとらのあな店舗/通販限定で, 近在にゃそげな店は無ぇので予め発注, 21Nov'09 到着. 例によって元ネタ知らんで発注してますが, 今になって元ネタの頁拝見すると案の定えろゲみたいですね. と云うてもフィギュアの方は下着姿 (水着かな??) ではあるもののえろを前面に押し出し過ぎることもなく, 犬耳犬尻尾にふりふり付きのしましまサイハイソックス, 尻尾の根元にもリボンなんか結わえちゃって何やら可愛らしいとこもあるのですよ. まぁそれ以上にやっぱりえっちではあるのですが (笑).
そのでろでろに長い黒髪とソックスの所為なのかシャナさんと微妙にイメージが重なるのですが, 華奢な少女然としたあちらの方と較べるとこっちのハルさんは随分とまたむちむちと. そのわんわんポーズ (おぃ) で下向きになったお胸は重力に従いながらも内包する張力で豊かに自己主張し, 地に付いた右手で何気に寄せるわふにゃっと潰すわ, 何とも柔らこそう. また縊れた腰付きから程善く大きなお尻への曲線も麗しく, 特に尻尾外しちゃうとその背中からまるまるとしたお尻辺りの曲面が何とも艶やかなのですよ. ただでさえ面積が小さくなかなかの喰い込みっぷりなぱんつを更にずりぱんで, お尻は殆ど丸見えと来たもんで.
その尻尾と犬耳は壽お得意のマグネット装着で, 装着面の型もかっちり合わせてあるので着けても外しても造形的な隙がありませんね. 特に外した時にこのお尻に孔なんか開いてたらえらいことだし, うまいやり方だと思うのですよ.
んだけどそれこそシャナさんもそうだけど, このうねうねと纏わり付く長い黒髪をそのまま立体化すると何か不気味なとこがあるんだよなー. まぁこりゃ元ネタがそうなんだからしょうがないのですが.
宇佐美 ハル ☆☆☆☆★
HobbyJapan/壽
スマガ

1/8 PVC,ABS
原型: zenko
[一部拾八禁]
落札 (笑), 31Dec'09 到着. オクだきゃぁもぉ止しとくべぇ思ってんのに, 最近になって他の萌玩頁さん経巡ってると "何や日本空けとった知らん間にこんなん出とんで??" と煩悩っちぅか物欲を擽られること甚だし. んで通販頁とか徘徊して何とか見付かればえぇのですが, どこ漁ってもめっからねぇとこにオクで丁度えぇ塩梅に新品未開封の安ぅめっけたりすると "ここで逃したらお仕舞いかも知れん" とつぃつぃ. まぁ暮れが押し迫った時期にオクなんか漂ってるあほがわし以外にゃ少なかったせいか, 他に入札が無く誰かと競争になったりせんで善かったですが.
何せデータが見当たらないので初販時期とか価格とかさっぱり判らんのですが, HobbyJapan の誌上販売品ってことでいいのかな. クリスマス委員会と違てモノクロームでシンプルな, 如何にも一般流通品とは異なる感じのパッケージ. んだけど落札時点で nitro+ の元ネタで zenko 氏原型ってとこまでは確認してたものの, これが壽製とは実は知らんかった. つか zenko 氏 + 壽ってのが前例が無かった上に, スピカさんが乗ったロッドの先端に発光ギミック, 帽子やマント取外し, 髪型変更パーツに更に体幹部分の脱ぎギミックと Queen'sBlade や修羅姫シリーズ並みのえらい数の仕込み. しかも脱いだらノーブラもろちち乳首も成形彩色済みってな壽では極近の鈴姫さんしか例が無いのではないでしょか.
何せ nitro+ で zenko 氏と来りゃこれまた善く育ったむちむちの姐さん. このロッド, 本来は魔女の箒の如く跨って乗るのが正当らしいですがこのスピカさんに限っては何故か立ち乗りしか出来ないそうで, そのむちっとしたお御足を開き気味に踏ん張ったポーズはしなやかながらもえらいこと力強いお姿. 腰周りから上体, 御尊顔に到るまで相応に肉感的で, 何やら魔法系よりはどちらかってと特攻体当りの方が得意そうでんな;; 黒の鍔広三角帽子, 外套は如何にも魔女って感じですが, その下はぺらっぺらで胸前も肌蹴た白のひらひらブラウスに紅のミニスカートってイデタチ. こんな格好で空飛んだ日にゃ下から見上げたら眩い白ぱんがもろぱんなのですよ. これまた張り詰めた腰からお尻, 太腿周りの曲面にぴったり貼り付いてえらいテンションでんな.
んでその帽子や外套のマント部分を外したりお髪をポニテにしちゃったり果てはぱんつ一丁に剥いちゃったりする訳ですが, やっぱお手々にブラウスの袖とマントの袂 (??) が付いたまんまってのがちと残念. 着衣状態の腕に外套の肩に掛かったとこまでくっ付いたかなり特殊なパーツ分割で, ヘタに替えの生腕付けると胸元の分割線がもろ目立つので微妙なとこなんだけどなぁ. ぱんつ一丁の涼しげなお姿に腕だけ厚着ってのがやっぱ妙だわ;; いっそ手先から上腕までの生腕パーツがあったら善かったのかな?? ぱんつ一丁に黒マントってのもそれはそれで萌えるかも知れん (おぃ). また特にブラウス体幹部の側面辺り, パーツの歪みか着衣状態でも分割線がちと目立っちゃいますね.... んで取れるもんみんな取っちゃうと, さすがに胴周りはちょいとほっそりしちゃってるものの, 前述の通り乳首も成形彩色済でふっくらと盛り上がった実に元気の善いちちっぷり. 胸元に残ったリボンタイとぱんつのアクセントの赤が何やらえっちなワンポイントなのですよ.
重心は台座に突いた左脚に殆ど乗っているとは云え, このポーズをプラ製のロッドだけで支えるのは流石に不安があるのかロッドの下に差し込む台形の支えが付属. ところがこの支えが上下ともつるっつるなもんで, すぐロッドの下から抜けちゃうんですよね;; 長期間飾るなら思い切って台座上に固定しちゃった方がいいかな.
スピカ ☆☆☆☆★
ゲーマガ/壽
feng ぱすてる Box

¥7,800, 1/8 PVC,ABS
[推奨拾八歳以上]

¥8,800, 1/8 PVC,ABS
原型: タカク&タケシ
26Apr'10, 到着. "feng パステル Box" ってことでフィギュアの他に複数のネタのスティックポスタ, マウスパッドとブックレットのセットなんだけど, まぁわしゃ立体物専攻なのでフィギュア以外はおマケ扱いで殆ど無視 (非道ぇ).
"あかね色に染まる坂" ってとこれもよくある "えろげ" → "深夜アニメ" ってやつなのかな. このネタだと優姫さんなんて方が手元にありますが, あちらが正真のヒロインでこちらの湊さんは主人公の妹さんだったっけかな. スレンダーながらも優姫さんと較べて出るとこはしっかり出たゴージャスなお身体で, 何やら妹にしとくのは勿体無い位の娘っぷりでんな (意味不明). そのお身体の線を惜しみなく曝した水着姿に膝突きポーズから腕を前に突いて何気によせちちポーズで, 瑞希さん (Ver.2) とオーバラップするとこがありますね.
まぁそれこそ 2004 年の瑞希さんと較べると, フィギュアの造形志向/技術もえらいこと変わったもので. 特にお髪の細やかさとかほっそりとした指先とか水着が妙にぴったり貼り付いた股間とか (こら). またぱっと見は瑞希さんとそんなに変わらん造形に見えるお胸の, そのぺらっぺらに成形されたブラが取外し可能なとこなんざ, ちちの谷間でブラがお肌から浮いてるだけで各掲示板が騒然となった当時とは隔世の感がありますね;;
んで湊さんですが. なんちぅかえらいことほっそりとした胸下から腰周りに対して先述の通りえらいことふくよかなお胸で, 両腕でむにっと寄せられた谷間が何とも柔らこくも暖かそうな曲面なのですよ. またお尻もなかなかにしっかりした大きさで, ほっそい腰からくねっとお尻突出し小さな水着のぱんつが張り詰めてこっちも谷間が覗いちゃったりして, こりゃ妹キャラが兄君の前でする格好と違うだろ;; 御尊顔はえらいことぱっちりお目々, 目の前に寝っ転がってるのか砂浜に頚まで埋められてるのか (え) 地ベタのすぐ上の誰かの顔を悪戯っぽく見下ろす様な表情が可愛ぇでんな. ただ特にその角度から見ると, 顎先がやたら鋭角的に見えるんですよね. 元ネタイラストからしてそんなとこがあるんだけど.
んでブラ取っ払ってトップレスにしちゃうと, 昨今壽でも開発著しいもろ乳首なのですよ. その彩色は他のもわわん塗装の乳首と較べるとかなり輪郭はっきり, 画像だとやたらコントラスト激しく目立ちますが, 実物はそれ程でもなくちょいと濃い目かなって程度. んだけどこの悪戯っ気な表情で, あだるとなお身体をぱんつ一丁でもろちち曝け出しってどうなのよ;;
壽にしては珍しくお肌は塗装肌. 樹脂肌にちょいと濃い目の陰影重ねただけかとも思ったんだけど, 頚のジョイントを外すとその先が白っぽく, 白樹脂か白サフにお肌の塗装が重ねてあるみたいですね. こんだけお肌の露出の大きな格好なのに何でだろ?? 透明感ってとこではちょいと鈍い色合いなのですよ. まぁ塗装でこてこてにはなってませんが.
また両手両膝両足先と接地点がやたら多い所為か, ポーズの精度には難しいとこあるみたいですね.... 右足先がちょいと浮いちゃうのですよ. このポーズだと原型はともかく組立からブリスタ内での保管状態まで, 何処で歪んでまうか判らんもんなぁ.
27Aug'11, 円佳さん到着. "feng パステル Box 2 〜星空まどか Box〜" ってことで一年半振りに出て来た part.2 ですが, "星空へ架かる橋" ってのがこの前までやってたアニメで "あかね色に染まる坂" の近縁種って解釈で宜しいでしょうか. フィギュアの箱と一緒に薄い箱がラッピングされてて, どうやら中身はドラマ CD やリーフレットの類らしいですが勿論開けてません (おぃ).
んで円佳さん. 白の上衣に藍髪, 紅の行灯袴が鮮やかなアニメ/ギャルゲでの典型的巫女装束ですが, "巫女さん" と云う言葉から連想されるお淑やかさはあんまり見られず, 衣も袴もお髪も翻るフラメンコばりの (え) タテノリステップ. おまけにお足元は何故か雪駄も足袋も無い素足と来たもんで, 下が板の間ならとんとんと軽快に床を叩くラップ音まで聞こえて来そうなのですよ. その激しい動きに邪魔なのか両手で袴をたくし上げ袂を靡かせたはっちゃけ巫女さんぶりで, 巫女の原点のシャーマニズムに返ってイケない神様でも口寄せしちゃって箍が外れたってとこでしょうか (おぃ). これが神前での奉納神楽なら参拝者がどん引きすること間違い無しでんな (笑).
御尊顔は実に可愛ぇ和風美人って感じですが, 顔のアウトライン自体が小さ目なとこに大きなお目々や笑った口元, 比較的高目なお鼻周辺をマウントしたからか, ちょいとほっぺ辺りに無理が来ちゃって角度を選ぶかな. また湊さん同様妙に鋭角的な顎先は, feng ネタでは外せないとこなんでしょうか;; 他を見れば別にタカク&タケシ氏の造形癖って訳でもなさそうだし.
紅袴の下は腰巻でも褌でもなく, ひらひらとフリルやリボンのたなびく雅な桃ぱんをお召しに. 因みに腰ダボの分割で袴から下半身部分が取り出せますが, 袴は上半身と一体化してるので所謂 "スカート外し" は出来ません. それでも桃ぱんに包まれた腰周りお尻周りを正面から拝見できるのもこれまた一興ってなもんで, 思いの外健康的ってか丸々としたお尻とふっくらと上衣を盛り上げるお胸がえらいこと柔らこそうなのですよ.
このどわっと拡がったお髪や朱帯は硬質樹脂で, 軽いので放っといてもしな垂れたりはしなさそう. ただし無理な力や衝撃が加わると撓う前にぽきっと逝きそうだしおまけに片脚一本立ちだし, うっかり引掛けて転がっただけでもえらいことになりそうなのですよ. そこらのお座り姿なポリストーンフィギュアよりよっぽど慎重に取り扱う必要があるかと.
んだけど "星空へ架かる橋" からの立体化って大手ではこのまどかさんが初めてなのかな. まどかさんにしろ湊さんにしろ優姫さんにしろギャルげーヒロインとしては如何にもありがちで癖と云うか毒味が無く, 他のひと癖ふた癖ありそうなヒロイン群の中では却って目立たず立体化し辛いのかも知れませんね....
feng ぱすてる Box あかね色に染まる坂 長瀬 湊 ゲーマガオリジナル Ver. ☆☆☆★★
feng ぱすてる Box 2 〜星空まどか Box〜 星空へ架かる橋 神本 円佳 ゲーマガオリジナル Ver. ☆☆☆☆★
4-Leaves
ヨスガノソラ

¥7,140, 1/6 PVC,ABS
原型: 槙尾 宗利
29May'10, 到着. 箱の外から見た第一印象では, そのほそっこいお身体もあってえらいこと頭でっかちってかぶっちゃけ顔でけぇ思ったのですが, 箱から出してクッション台座に載っけるとお髪の広がりもあってそんなことはなかったですね. つかすく水でどっちかってとお胸のなだらかな体型の割に, 実は八頭身に迫る程すらっと伸びた綺麗なお身体なのですよ. 元ネタはやっぱりえろゲでてっきり主人公の歳の離れた妹キャラかと思ってたら, 調べてみると実は双子の妹君とか. 何やら病弱って設定があるみたいで, それでお年頃よりは少々年下に見えるのかな. ってこたまるっきりのがきんちょって訳ではなかったのね;; と云うてもあちこち調べたんだけど実年齢に関する設定は見当たりませんね.
御尊顔はお目々大きく整った可愛ぇ顔立ちで, その無気力らしい気質を反映してか際立った表情は無くちょいともわわんとした感じ. 一番目立つのがなんちゅうてもそのお目々, しかもその九割以上の面積が瞳で占められてて何処見てんだかいまいち判り難い;; おまけに口元は点の様に小さなお口と周辺の若干の陰影だけ, 元ネタ忠実とは云えこれを人間の顔と認識してしかも萌えるってんだから人間 (とゆーか日本人) の形態認識能力ってのは凄いもんだなや (何). まぁ表情がはっきりすっきりしたご尊顔よりはこれこそがこの方の味でもあるのですが.
どっちかってとぷに入った方でお胸の起伏は殆ど見られませんが, 横から後に回るとお尻から太腿辺りは意表突いてなかなかに豊かなのですよ. なんちぅか腰の縊れの位置が高く胸郭のすぐ下で, そこからの曲線の拡がりがえらい勢い. 肩周りに対してちょいとアンバランスな程に立派なお尻で, すく水がぱつんぱつんに張り詰めちゃってますね;; それでもお肉の緩んだ処は全く無くえらいテンションなナイス尻なのですよ. すらっと善く育ったお御脚を投げ出した横座りで捻る腰付きがまた何とも艶めかしい.
んで横座りにしなを造ったポーズから, すく水をちちきわきわまでずり降ろしたお肩がまた際どい演出で. お胸も肩の肉付きも薄く, 二の腕辺りも折れちゃいそうな程にほっそいのに, それでも柔らこそうにたおやかなのですよ.
その長いお髪は殆ど硬質 ABS で成形され, PVC に較べるとへろへろした部分が無くえらいことしゃきっと滑らか. クッション台座ではなく普通の板上に載せると若干お尻が浮いちゃう位の形状保持力があるのですよ. 反面, 応力や衝撃に対する強度は無さそうで, お髪に重さが掛かったままにしたりうっかり落としたりってと, 撓う前に皹入ったり折れたりヘタすりゃ砕け散ったりなんてことになりそう. フィギュア本体も割と重さがあるので, ちと飾り方には気ぃ遣た方がよさそうですね.
発注した時点では何故か 1/8 サイズと思い込んでていざ届いたら 1/6, その大きさにびっくり. うちに数あるすく水フィギュアの中でも間違いなく最大級, ってか詠美さんよりも巨大な気がするんですが;;
春日野 穹 ☆☆☆☆★
塵骸魔京 -連歌三題-
最も長い旅の
道連れのディディー


価格不明, PVC
原型: やまちち
[拾伍禁]
購入時期不明, 初販時期も価格も判らん;; 半年位前にバラ売り屋で未開封のめっけたんだったかな?? 箱ごとシュリンクラップに包まれて晒し棚に並んでたんだけど, 既に相当永い間その状態で放ったらかしにされてたのか, 外箱はえぇ感じにめこめこと波打った状態. もちろん中身の無事は可能な限り確認して購うてきましたが. んで箱開ける段になって色々調べてみたものの他の萌玩頁さんにもあんま見当らず唯一めっけたのが TASTE さんとこで, しかも何故かお髪やお召し物の色が全然違う. どうやら "最も長い旅の道連れのディディー" ってのが元々のサブタイトルで, "暁と共に歩むディディー" ってのはそのリペイント版ってことなのかな. 外箱も如何にも店頭流通でなさそうなモノクロパッケージの窓んとこに "暁と共に歩むディディー" ってシールがぺたっと貼ってあって, 何だか妙なパッケージだなやとは思ったのですよ. HobbyJapan ってことは元から誌上販売か何かなんだろうし, その更にリペイントってとイベント販売品なのかな?? 何だかいまいち情報不足で来歴不明. 因みにオリジナルは藍色のお髪に衣装は黒地に赤のストライプみたいですね.
スケール表記はありませんが, 大体 1/8 ってとこかな. しかしまぁ何ともあだるとな姐ちゃんで, 膝突きのこのポーズで既に六頭身に近く, 立ち上がってお身体伸ばしたら軽く八頭身を上回りそう. お身体もそれに見合ったあだるとな腰付きで, スカートのスリットから覗く太腿も悩ましい. その善く育ったボデェラインの所為か, ボディスーツの前面袷せや裾周りのひらひらがなんちぅか微妙に似合ってない様な;; まぁ手元のフィギュア見返すと, "塵骸魔京" のキャラってみんなコスチュームと中のひとの年齢がちょいとズレてる気はするのですが;; その白基調に黒ストライプのコントラスト激しく目に眩しい色彩に, タイと唇の紅が何とも鮮やかなのですよ.
んで箱開けるまで気付かなかったんだけど, このディディーさんも実は脱ぎフィギュア. 体幹上半身のボディスーツは背面中央のダボを外し, スカートは両腰側面のダボを外して前後に分割すると, その下はいきなりノーブラ, マイクロビキニの如き黒のあだるとぱんつ一丁なお姿に. お胸は程々に大きく腰は高い位置で縊れ, お尻は割としっかりした何ともあだるとな曲線美なのですよ. 乳首もちゃんと作られ薄っすら桃色に彩色されてますが, 位置が完全に外向いて薮睨みちちってかロンパリちちなのはちょいと好みの分かれるとこですね.
御尊顔は面長でちょいとべちゃっとした美人顔 (なんじゃそりゃ). 目の下から鼻の頭までが結構長く, 見る方向に拠っては微妙に間延びして見えちゃいますね. 薄く開いた唇の奥には歯列の白が塗られ, また睫毛もプリントされてそれなりにディテールは頑張ってるんだけど, 俯き気味の上に腕を前に出したポーズで御尊顔が綺麗に見える角度がえらいこと限られてるし, 何かもぉちょいアレンジってか捻りが欲しかったとこかなぁ.
暁と共に歩むディディー ☆☆★★★
大帝国

¥8,190, 1/8 PVC,ABS
原型: 磨田 圭二朗
07Mar'12, レーティアさん到着. ほんまに "レーティア" って読めるのか判らんし何や覚え難い綴りや思たらそういう訳かぃ;; つかこれもある意味戦国武将の萌えキャラ化とかそっちの流れかな?? 元ネタ全然知らんので調べてみると "地域制圧型 SLG" なる割とカタいゲームみたいですが, それでもやっぱりアリスソフトってことで 18 禁ですね. 何でも "ドクツ第三帝国" のアイドルにして総統, 宇宙一の天才って方だそうで. 総統兼アイドルってとほんまもんの銃とか持った親衛隊がライブまで付いてそうでちょいと怖いぞ;; "アイドル ver." と "軍服 ver." の二体組, ってか軍服の方はおマケにしか見えませんがどっちかってとこっちがデフォルトなお方の様で, ってと軍服の総統が "本体" でアイドル ver. はそのエイリアスってとこでしょか (違).
アイドル ver. の方は俗に言うアイドルって程には賑々しさは無くむしろ落ち着いた印象. かと云うて実力派シンガーとかに見えるかってと, スカートはやたらひらひらしてるしお髪はドリルロール入ってるしおまけに羽根まで生えちゃってるしちょいとイタイタしいとこがありますが;; 御尊顔はすっきりした細面に華の笑顔, 目線が床ぎりぎりかもうちょい下に行ってるみたいで, これはやっぱステージ上から客席最前列辺りを見下ろす視線なのかな. お召し物は目立つ色が白と青, 紺位でえらい偏った色彩ですが, それだけに金髪長髪との対照が鮮やかなのですよ. ただそのディテール少な目なお召し物の所為か, シャイニングナントカ辺り見た後だと何だかちょいとあっさり薄味な気がしますね;;
んで軍服 ver. は, 御尊顔は殆ど変わらん大きさながら三頭身弱に丸められ, アイドル ver. の膝下位の大きさのデフォルメマスコットってとこでしょか. そのポーズと云うかシチュエーションからしてえらいずっこけぶりで, 本来はシリアス系よりはこういう "三枚目" 的なキャラなのかな;; 天才にして総統って人物像からはちょいとズレた, 割と庶民的ってかノリの善さ気なお人柄が偲ばれて宜しいかと. ってほんまにこういう方なのかどうかは存じませんが (おぃ). ちんまいながらも帽子や制服には帝国紋章や階級章, 釦の類が塗り分けられ, お髪の造形も手が込んでてなかなかにディテール豊かでんな.
しかしまぁ考えてみりゃ ToHeart2 以外のえろゲキャラってどえらい久振り. えろゲってと ToHeart2 XRated Fate Fortune Arterial も持ってはいるしサブのノート PC にインストールもしてあるもののまるで進んでないこの状況. その他のゲームについては知りゃしませんが, 昨今特に不振って訳でもないんだよねこの業界. 何せわしゃアニメもゲームも立体物が出てから初めて元ネタ漁るってのが毎度のパターンで全然判らんわ (笑).
Lertih Adolf - Ultimate Idol - アイドル ver.
軍服 ver.
☆☆☆★★
☆☆☆☆★
MUV-LUV alternative
Total Eclipse


¥8,400, 1/7 PVC,ABS
原型: ケロリソ

¥7,350, 1/7 PVC,ABS
原型: 橋本 涼

¥7,350, 1/7 PVC,ABS
原型: MIC

¥9,240, 1/7 PVC,ABS
原型: 阿部 まさと

¥9,240, 1/7 PVC,ABS
原型: Ko'nen
31Mar'12, 唯依さん到着. こりゃまた黒髪のあだるとな姐さんのぷちえっちな艶姿ってことで随分と楽しみにしてたですよ. そもそも "マブラヴ オルタネイティヴ" ってと 18 禁ぎゃるゲにも関わらず巨大ロボットやら地球外生命やらハード SF ばりの道具立てでしかも見方によっては相当な "鬱げー" らしいですが, だからこそ織り交ぜられるお姐ちゃんキャラや些か強引な気がせんでもないえっちイベントも一段と映えるってもんでんな (こらこら). なんぼごっついロボットでも中身がぷりんぷりんのお姐ちゃんや思っただけでその動きまで優雅に見えてきちゃうのが漢ってなもんで, やっぱお姐ちゃんは重要なのですよ.
んでこの唯依やん, alphamax の下着版とはほぼ左右対称なポージングながら, お尻と云うより殆ど横尻を地に着きお身体を捻ってその豊かな太腿からお尻, 股間を覗かせる見返り横座り姿がこの方の自然体なのでしょうか;; しかもお召し物の裾を大きく肌蹴てその下は T バックの様なか細いぱんつ (六尺か??), 漢なら誰しもそのもちもちの曲面と陰影に視線釘付けなのですよ. 更に胸元の合せまで肌蹴てお肩からそのでかちちの半ば以上を晒し, 辛うじて乳首に引掛かって留まったかの様な実に際どいこの演出. 帯まで締めた着物姿にも関わらず殊に視線方向から見るとお肌の露出度がめちゃ高く, 過剰な程にお色気むんむんなのですよ. 御尊顔がちょいとあどけないきょとんとした表情なだけに, 何だかめちゃめちゃ無防備な気が;; 一体何処までが天然やねん (笑).
んだけどこの殆ど黒髪に近い濃茶髪に明るい紅と白, 黄色基調の着物, 赤茶の番傘でえらい明度の差が大きく, デジカメ向けるにも背景色にひと苦労でんな;; 画像頁で背景が黒と暗灰ごちゃ混ぜなのはそういうじたばたの名残です;; 色々弄ってるうちにちゃんと撮れてるのかどうなのか訳判らなくなってきましたが, そりゃまぁいつものことでんな (おぃ).
造形的にはお気に入り度はめっちゃ高いものの, 特にこの黒髪辺り, ちょいと塵芥の付着や塗装の擦れ痕が目に付くのが勿体無いでんな.... また撮影前に粗方拭き取っちゃったものの, 接着剤硬化時の白い粉々の付着も結構見られたのですよ. 何だかワンフェスのごたごたやら旧正月やら年度の〆やら, 毎度このシーズンは少々荒れる気がしますね. 他メーカのリリース乱調も含めて.
さてこれで唯依さんの下着姿に謎の着物姿と来たとこで, あのえっちな衛士服のはどっか出さないのかな (笑). 壽から続くイーニァさんクリスカさんは何故か水着みたいだし.
04Aug'12, イーニァさん到着.... この業界, ろり顔ぺたちちさんとかあだると顔に過度のでかちちさん辺りはまぁ当り前で, 時折見られるあだると顔にぺたんこなお方もそれはそれなりにスレンダーで綺麗だったり致しますが.... 何ちぅか童顔めちゃでかちちってキャラがギャグ系以外では意外といなくて虚を突かれたっちぅか, 何だか妙に不安を煽る存在なんだなこれが. 何を疑うことも知らぬが如きしれっとした表情, 余りに無防備なぺたんこ座りに対して, 胸郭から躍り上がらんばかりのでかちち, "紅蕾" なんて育ちかけの蕾どころか咲いたばかりの大輪の如く初々しくもご立派なご肢体. 何ちぅか妙に濃厚なフェロモン振り撒きつつも, そこらのアブないおっさんにころっと騙されそうなんだけど大丈夫なのかおぃ;; こりゃ相方のクリスカさんだって神経質にもならぁねぃ (笑). んで "MUV-LUV alternative Total Eclipse" (なげータイトル) ってと丁度アニメでやってるんだっけ?? 放映中のネタが on time でフィギュア化されるってのも珍しいでんな. 尤も大元ぎゃるゲかコミカライズから引っ張って来てるんだろうけど.
その面立ちとお名前からすると MUV-LUV alternative シリーズの "あの方" の近縁に当る方なのかな?? お目々大きくほっぺのふっくらとした御尊顔, もわわんとした表情, 薄紫のお髪は何処と無く似通った雰囲気を醸し出してますね. ただし大きく異なるのがそのお身体で, でかちちだけでなく程善い大きさの真丸なお尻, 縊れた腰周り, すらっと伸びた腕脚と実はかなり善く育った体型. 頭身も高く, 立ち上がったら背も平均以上に高い方なんでないかな. 特にお尻周りから太腿辺りはむちぷりっとした太さがあり, 膝先を開いたぺたんこ座りがえらい艶かしくもどぎついお姿なのですよ.
んでそのお身体に纏ったこのワンピース水着. よくよく見ると, お身体前面の縫製と云い下腹の重ね合せと云い, これって所謂 "白すく" ってやつですよね;; 白すく水に同じく白のオーバーニーソックスってどっかの小娘みたいな装備と中身のあだるとなボデェラインのギャップが, 何だか物凄いことになっちゃってるですよ. ご本人が特にそっち方面の意図は無さそうなきょとんとした表情なだけに余計に;; まぁどうせならワンピース水着でなくビキニタイプで, その善く育ったお胸のしたちち半球位はご披露願いたいってのが正直なとこですが (こらこら).
そのお髪はお背中から大きく拡がり地ベタから巻き上がる, ふわっと柔らこそうでその実結構ややこしい形状. ただその表面には筋入れとかあんま見られず, ちょいとぺちゃっとした印象ですね.... まぁこれは元ネタからして癖の無いさらさらのお髪をそう表現してるみたいですが, それをそのまま立体に起こすとなると, 何かもう一声欲しい気が.
04Aug'12, クリスカさんも到着. 前述のイーニァさんの相方ってか姉貴格の方になるのかな. 普段はイーやんの不可思議行動や彼女に言い寄るおっさんどもにはらはらどきどきっちぅか, その北欧系露西亜系の cool な強面顔の割に, 文字通りの "紅蓮" の如く意外と中身はぐつぐつなお方でんな (適当なこと書くな). そのクリやんがお尻とお胸を前後に突き出す様な股をおっ広げた膝突きポーズでちょいとくねっと傾げた御尊顔から斜にじと目流しちゃったりして, んだけど "独りでいる時はこんなにも女の子なのよ" なんて意外性と言うかギャップ萌えとかそういうのアピールするにゃちょいとちちと尻がでか過ぎるんでねぇか??(意味不明) ここまで善く育ったつんつんな姐さんがデレる瞬間ってのはろり入ったつんでれさんと較べて一歩誤るとえらい痛々しいことになりかねず, 慎重に慎重にその必殺技を繰り出す TPO を取捨選択する必要があると思うのですよ (おぃおぃ).
しかしまぁ何とも重量感溢れるでかちちで上下の拡がりも大きく, 御尊顔画像にちちまで入れたら御尊顔がフレームの 1/3 以下になってしまうのですよ;; わし的にはもぉちょいむきゅっとコンパクトにまとまってた方が好みなのですが, これが元ネタってか age の芸風ってとこなんでしょうか;; またお尻から太腿辺りもむちむきっとした太さがありウエストはそれなりに引締って, 細面な割にえらい凹凸起伏の豊かなお身体でんな. まぁ水着フィギュアならこん位強調されたボデェラインの方が確かに映えるかな??
単なる水着フィギュアに更にクリスマスカラーの追加ってことなのか, サンタ帽とマフラーが付属. サンタ帽は起毛素材を使ったこのために誂えたと思われるスペシャル品ですが, マフラーの方はそこらにあるモール素材で, こんな百均で売ってそうな材料でディテールアップしてシチュエーションを追加しちゃうってのも面白いのですよ. がさつに扱うとモール中心の針金端部がフィギュアを瑕付けそうでちょいと怖いですが.
この MUV-LUV alternative Total Eclipse ってとこの壽版の他にも alphamax 版が進行中ですが, キャラは何れも唯依やんイーやんクリやんのお三方. それ以外に一体どんなキャラがおんねんって wiki ってみると, まぁこの手のぎゃるゲにありがちっちぅかやっぱ他にも妙齢の女性キャラが佃煮にする位 (すんな) いるみたい. その中でも亜細亜系ってことで亦菲さんって方が気になるのですが, どっか立体化の予定は無いのかな. 一応唯依やんの恋のライバル級なキャラみたいだし. 尤もキャラの二次元ビジュアルすらわしゃ知らんけどな (こら).
28Apr'13, 衛士強化装備な唯依さん到着. 上の方にどっか衛士服の出さないかなーとか書いてたら当の壽から出て来た;; アーマで要所要所を護ってる様に見えてその実すかすか, 耐衝撃耐熱耐電磁波その他諸々 (知りませんが) なのかも知んないけどぺらっぺらぴちぴちにお肌に貼り付き, ボデェライン剥き出しって意味ではすっぽんぽんと選ぶ処が無く着てるご本人達も実は恥ずかしい (←ここ重要) と言う例のアレなのですよ. そりゃ着崩した和服や水着姿も悪くはないけど, MUV-LUV alternative の冠載っけてるからにはやっぱこれぞ制式設定, 最も元ネタに則した立体化と言うか. とか言いつつこんなん欲しがるからには根っこに下心ってかすけべ心があるのは否定できませんが (笑).
んでまんず唯依さんからリリースってと, やっぱこの方が "Total Eclipse" のメインヒロインってことになるのかな. "月華" で垣間見せた豊満あだるとなご肢体からお胸は更にぼぼんと強化されてるみたいで, そのやや分厚い胸郭からえらい勢いな張り出し;; 濃色てっかてかな生地に包まれ丸々とした双珠がごっつ迫力なのですよ;; その割には腰周りはしっかり引締りまたお尻もどちらかってと小振りな感じ. お御脚も過度なむちむち感は無く, お胸を除けば必要にして充分な筋力とバネを備えたお身体に女性らしいお肉が適度に乗った, どっちかってとスレンダーなお身体に見えますね. 適度に引締りつつもそれなりに凹凸豊かでしかもでかちち, お尻もつんっと上がった張詰めた美尻で, 正にえろ強化服に映える我儘ボデェなのですよ.
御尊顔はフェイスガードもあってその輪郭がえらい判り難いですが, ちょいと丸顔小顔って感じかな. 美人顔というよりはちょいとあどけなく可愛ぇとこが残った造作で, 七頭身を越えすらっと善く育ったお身体との絶妙なギャップ感がまた罪なお方でんな.
ただこの女体とアーマの結合ってのが意外とややこしいのか, その合せ目辺りに接着剤の白粉とか何時に無く付着が見られましたね. 具体的には踵の辺り. おまけに唯依やんの場合ベースが濃紺なので付着物が余計に目立っちゃう. まぁ大半は軽く拭いたりエア吹いたりで落とせましたが. それでもひと昔前と違ってこのてかてか塗装に繊維塵芥とかの付着混入が殆ど無いってのは, それこそクリーンルーム並みの設備で塗装やってるってことなんだよなぁ.
壽からは既にクリスカさんイーニァさんも強化装備版が予告され, 何でも台座が連結して一つのオブジェとして飾れるみたいでこれまた楽しみでんな. ただそれで完結ってとまた唯依やんクリやんイーやんの三人娘, 何せお三方とも稀に見るでかちちさん揃いなだけに, もうちょいちちの控え目な方の強化装備ってのも見てみたいとこではあるのですよ. って "Total Eclipse" って元ネタが他キャラまででかちちさんばかりだったらこりゃどないしょもないですが;;
27Jul'13, クリスカさん衛士強化装備到着. こりゃまたむちむちぱやぱやなお姐ちゃんのえろ戦闘服なのですよ (おぃ). お肌の露出は顔面だけで他は手先まで覆われたフル装備だってぇのに, 全く以ってここまでお身体の線からお肉の流れ起伏陰影まで露にしてしまう格好が他にあるでしょうか;; てかてかしてるだけに見方を誤るとすっぽんぽんよりアブないと言うか, こんなどぎつい戦闘服仕立ててしかも戦闘員は妙齢のお姐ちゃんばっかり, 人類の生存を賭けた闘いとは一体何なのかその答はこの辺りにあるのでしょうか (えー).
んで今回の中の人は唯依さんに勝るとも劣らんぷりんぷりんのあだると姐ちゃん, クリスカさんですよ. やっぱ軍人さんだからか華奢と言うよりはどっかりとした体形でお肩からお背中, 腰周りの骨組みはちょいと厳つい印象, また腕脚はすらっと長くちょいと大柄に見えるかな. お腹周りも鍛えられた腹筋の上に女性らしいお肉が乗った肉感的な太さがありますが, この方の場合それ以上にお胸とお尻の張り出しが半端でねぇのでしっかり縊れた曲線美を形成してますね;; そのお身体でくねっとしなを作った横座りポーズ, でかちちから艶かしいお腹から下腹の陰影からそのでか尻からむちむきの太腿まで万遍なく見せ付け, 目のやり場に困ると言うかまんず何処をがっつり見るべきか目のやり場の選択に困ると言うか;;
そういうお身体に果たして自覚は在るのか無いのか, 御尊顔はちょいと伏せ気味なとこからしれっと視線を流したお澄まし顔. この装備特有のフェイスガードで御尊顔の輪郭は判り難いものの, 目尻のちょいと上がった細面な強面美人顔ってとこでしょうか. この方の場合ちょいと強面な無表情が目立つのでもぉちょい表情があった方がえぇかなってとこもありますが, 唯衣さんとこの先イーニアさんまで並べること考えると賑やか過ぎても何だし, まぁ手頃なとこなのかな. 早いとこ衛士装備なお三方を並べてみたいもんでんな.
篁 唯依 -月華-
衛士強化装備
☆☆☆☆★
☆☆☆☆★
イーニア.シェスチナ -紅蕾- ☆☆☆☆★
クリスカ.ビャーチェノワ -紅蓮-
衛士強化装備
☆☆☆☆★
☆☆☆☆★