Mi's Collection: OrchidSeed

series
price
note
character point
OrchidSeed: 02
Shining Force Feather

¥8,400, 1/7 PVC,ABS
原型: 新居 興介
09Feb'11, 到着. シャイニングナントカってと Shining Tears とか Wind とかてっきり Tony 氏絵ばかりのネタだと思ってたんだけど, 別にそういう訳でもなかったのね. この Shining Force Feather のキャラクタデザインはいとうのいぢ氏だそうで, 同じ造形さんの夏音さんと較べてもえらいこと趣が違いますね. あっちのえらく落ち着いた強面の姐さん振りと比較すると, お目々大きく表情もすっからかんに明るく, 何やらコスチュームまで視界に突き刺さる様な原色系. なんやごっつはっちゃけ振りなお嬢ちゃんなのですよ. 世界観が統一されてるかどうかなんて知りゃしませんが, こりゃ流石に Tears x Wind みたいに同じキャラを使い回す引き継ぐなんて無理だろうなぁ;;
そこはやっぱりのいぢヒロインなのか, 胴周りもお御脚もほっそりすらっと華奢な体型. 特にお御脚の細さは尋常ではありませんが, それでも骨っぽい処は無くしっかり女性らしい脚線美なのですよ. おまけにお胸はでかちちではないもののなかなかにふくよかな適ちち, 過度なえろえろさは感じさせずちょいと華奢な健康美ってとこで, シャイニングナントカシリーズとしては正に狙ったヒロイン像なのではないでしょか.
お召し物は紅色のボデェスーツに同じく紅色に黄色桃色の縁飾りのミニスカート, あっさりとしたデザインにも関わらず, 各部の金の意匠が適度なディテール感. 特徴的なのが, その腰周りに重ねられスカートを押し上げるまでに膨らみ上がった風船の様なズロース (え) でんな;; おまけに何故か桃色クリアで, 常にスカート全開でその紅のボデェスーツの喰い込んだお尻が丸見えってな一体どないなコスチュームやねん;; んだけどこりゃご本人は足元全然見えてないだろ (笑).
腰周りと胸元の金の意匠は別体成形されてますが, あんま塗料が固まらないうちに組み立てちゃったのかな?? ちょいとお髪や胸元に色移りがあるのが勿体無いでんな.
Alfin ☆☆☆☆★
LineageII

¥8,400, 1/7 PVC,ABS
原型: Osiris
09Feb'11, 到着. Dwarf ってとこのお嬢ちゃんの個人名ではなく, ファンタジー物にありがちな人類もどき妖精もどきな種族名っちぅかぶっちゃけゲーム内でのクラス名なんだよね. 同じく OrchidSeed でしかもこの LineageII ってネタからエルフさん (未所有) なんて方も出てますが, あっちのえらいことあだるとで絵画から抜け出た様にかっちょよくかつちょいとお耽美入った造形と較べると, こっちのドワやん, そこらのギャルゲー系 RPG のはっちゃけロリ担当ってとこで (非道ぇ), Final Dragon Chronicle -Guilty Requiem- のパーティに混じってても違和感無さそうなんですが;; 予告画像見た時はエルフさんからの予想外の展開に思わずずっこけたですよ. そもそも Dwarf ってとぱっと見は一族揃ってお子様の様な体型で, おっさんは短躯なずんぐり型の髭面にされてまぅのが殆どですが女性は何故かまだまだ成長途上なロリ娘になっちゃったりするんだよな. その実ユーミルさんみたいにドワやんも長命で年齢不詳だったりするのかな??
んでこのドワやん. まんず御尊顔がごっつ可愛ぇ. ちょいと伏せた御尊顔から斜にちょろっと視線を流し, お目々見開いた笑みがえらいことほんわかほんわか. 云うなれば得意の長弓で遠距離から敵役おっさんの胸板か脳天を一撃で射抜いて地獄に送り, ちょいと控え目ながらも誇らしげな会心の笑みってとこでしょか (待て). しかも見る方向を選ばないと云うか, つぃつぃ角度変えて撮りまくったら後で画像を絞り込むのが大変だったですよ (笑).
お身体はやっぱり姐さんと云うよりは小娘然として, 肩周りも小さくお胸もちんまり, お御脚も足首の縊れは殆ど見られず (こら) なんちぅか可愛らしい脚線. これは御尊顔, 特にその表情とのバランスを考えれば正に納得の生育過程と言うて宜しいのではないかと. ただしお肩や腰の捻りや大きく露出した背中の線, 大きな曲線を描いたお身体の軸線は, ロリ娘のちと硬い直線的な動きと云うより, もぉちと育った姐さんのしなやかな身のこなし. 軽やかながらもちょいと年齢不祥な妖しいとこがある様なない様な. んでドロワーズ脱がしちゃうと, 思いの他ご立派な柔尻に喰い込む白ぱんがちとびっくりもんなのですよ.
白桃をを基調にしたお召し物はあちこちにリボンやらフリルやら, 五月蝿い程ではないけど適度な賑やかさ. ドワやんに善く似合った可憐さながらもまた不思議と落ち着いたもので. また得物の弓も細かく流れる様な意匠彫りが施され, 金銀紅の彩色もあって武器と云うより瀟洒な工芸品ってディテール感. 矢は軸が金属製でふにゃふにゃとブレた処が無く, しゃきっと筋が入ってて宜しいでんな. んで台座に至っては新手のマンデルブロの鏡像集合かと思わす大小様々な桃色ハートマークの再帰的集合体で, 何気に力の入ったオブジェなのですよ. この台座作っちゃったら上に載せるのはこのお嬢ちゃんしかあり得んちぅか, なんちぅか絶妙な組合せで.
総じてこの LineageII シリーズではドワやんが初めてなこの身にゃえらいお気に入り度ですが, OrchidSeed 自身がエルフさんドワやん並べて飾るのに何も悩む処が無いのだろうかってとこが一番気になるのですが (笑).
Dwarf ☆☆☆☆★
Brandish

¥8,700, 1/7 PVC,ABS
原型: みんへる
....何たる挑発 (性的な意味で). 何たる破廉恥 (褒め言葉 (え)).
01Apt'11, 到着. 原型初出は一年以上前のワンフェスだったっけ?? わしゃ一般参加もしなかったので他の萌玩頁さんのレポート有難く拝見して, これ見るなり欲しいこた欲しいけどこんなんそのまま出せるのかいな思ってたのですが, ほんまにそのまんま出てきましたね;; しかもこういうのに限って予告通りの三月末にきっちり出して更に直前に歪み防止の座布団パーツなんか追加しちゃって, 気合のノリは半端でねぇのですよ. 元ネタは例に拠って何処ぞのえろマンガなのかな?? アキさんと云いナナさんと云い, どっからこんなんめっけてきて企画にするんだか予測もへったくれもねぇ有様でんがな;; そのえらく善く育ったむちむちのお身体を無防備に投げ出しむちすらっとしたお御脚を高々と掲げて, 股間どころか菊門まで曝け出さんばかりのど派手なポーズ. ってほんまの股間丸出しご開帳 (おぃ) ではなくちゃんとガードが入ってますが, お腹からお尻周りの厚みと起伏, 喰い込んだハイレグぱんつ (??) がえらいことどぎついポーズなのですよ. おまけにその際どい衣装から豊かな片ちちまろび出ちゃって, お陰で画像頁が唯のえろグラビアみたいになってまんがな (笑).
そのむちむちながらもすらっと伸びたお身体に対して御尊顔は微妙に丸顔で, 姐さん顔と云うよりはちと可愛い系の顔立ち. 立ちポーズになると御尊顔とお身体で微妙にアンバランスになりそうですが, このややこしいポーズならまぁ目立たない範囲かな. その自らのお身体を見せつけ挑発し誇り高ぶる極端な表情ながらも, 確度限定ではなくどっちから見ても綺麗可愛くこれまた肉感的な御尊顔なのですよ.
そもそも俗に云う脱衣フィギュアってのも, 古くは精々スカートが取れるだけだったのが, 昨今はコスチュームはぺらっぺらに成形され着ても脱いでも造形的な齟齬は小さく, 殊にここ二, 三年にあって OrchidSeed や MegaHouse など一部のメーカで急激に技術的成熟 (え) が進んだ感がありますよね. ただしやっぱどうしても着衣状態を基本に作るためか, 折角体幹部分だけすっぽんぽんや下着姿になっても鞄持って靴履いてモデル立ちで一体何しとんねんこの人, みたいなお身体と表情やシチュエーションの大きな齟齬感は拭い難いものがあったのですよ. そもそもその晒した自らのお肌に, 羞恥心も何の関心も無さそうな表情ってのは若ゃぁ娘っ子としてどないやねん, と. そりゃまぁこのツィスカさんも羞恥心なんざ微塵も見られませんが (笑), れっきとした直球えろフィギュアでありながらもすっからかんに明るいムードで統一され, 淫靡ばかりではないとこがえぇのですよ.
え?? ハナからえろ全開なこのツィスカさんを脱衣フィギュアと較べるのは何か違うだろって??
いやいやこのツィスカさんも実は脱衣フィギュアみたいなのですよ. その大股拡げた股間を覆う最後の一枚がどうやらぺらっと外せそうで. もっともさすがにこりゃヤバい思ったのかしっかり接着済みで, まだ剥くとこまでは験してないのですが;;
Ziska ☆☆☆☆★
Honey Blonde

¥8,400, 1/7 PVC,ABS
原型: 小川 慶一郎
01Apr'11, 到着. このエリナさんは一ヶ月位延期になってたんだっけ?? その豊満ボデェに際どい水着のトップレスってことで勢いで発注しちゃったものの, 元ネタが何なのかさっぱり判らんのはいつもの通り (おぃ). ちぅかそに子さん Ziska さんに続いて, パッケージ状態で店頭ちちポロ防止に黒ビニール包装されてるのが三体連続でんがな. 金髪に蒼いお目々でべたべたの異人さん像の割にはお鼻が低くておまけにそばかすで, お陰でさっきから "あの歌" が頭の中で鳴り響いてぐるぐる回って止められない状態なのですが;;
しかしまぁ, "※国姐ちゃんの水着姿" と聞いてぱっと頭の中に浮かぶ殆どそのまんまっちぅか (実際どこの方だか存じませんが), あざといまでにグラマラスな姐ちゃん像. そのお身体には筋張った処が殆ど無くどこまでも真ん丸く張り詰めた曲面で, その歩みにぷりんぷりんと揺れてしまいそうなでかちちにこれまたお尻が雄大なのですよ. その癖ウエスト周りは適度に縊れ, ある意味 "雌型体型" の極限と云うてもえぇのではないかと. まぁそれだけに, コンセプト的には大変解り易いものの若干大味でお色気的にはいまいちな印象を受けてしまうのは, 日本人ってか亜細亜人種の漢としては如何ともし難いとこでんな;; 体型的にはまんずお胸とお尻が目立つものの, お御脚辺りはそんなに太目でもなくまた長過ぎもせず, ※人としては実は結構リアルにありがちな体型なのかも知れません. ただちょいとお肩からお胸辺りに偏ったバランスになっちゃってるかな??
んで元から布地面積の小さなビキニで更にブラ解いてトップレスなそのお姿は正に "開放的" と形容するしかありません. ただ, その羞恥心の欠片も無さそうなからっとした笑顔と大らかなポーズもあって, "女体美" ではあるものの見ててもあんまえろ方面にベクトルが向かないのですよ. ある意味 "健全な裸" なのかも知れませんが (何).
また実物では画像で見るほど極端ではありませんが, やっぱお御脚とお腹辺りで色味に少々差が出来ちゃってますね. 他でもお御脚ばっかり色が違うのってよくあるけど, なんでだろ??
Eleanor Mercer ☆☆☆★★
Comic XO Cover Girl

¥8,700, 1/7 PVC,ABS
原型: みんへる
....そもそもこの残々暑厳しき八月末に何で暑苦しいサンタコスチュームやねん. あと三, 四ヶ月待ってもよかったんでねの?? (おぃ)
10Sep'11, たまきさん到着. わしゃ恒々ろりっ子よりは適度に育った姐さんがえぇとか書いてますが, あだるとさんと言うても高々 Eleanor さん京子さん辺りが上限きわきわってかそれ以上のグラマラス体型になると途端にリミッタが効いてしまうのですよ. その癖アーシェス.ネイさんスルーしちゃったのをちょっぴり後悔ってのがまた情けないとこですが. そこ逝くと空中幼彩氏のキャラは適度に丸っこくそれでいて適度にむちっと育った娘っこが多く, 殆ど外れた試しがありません. その氏が描いた Comic XO (よくある二次えろ雑誌??) 表紙絵の立体化で, しかも造形が OrchidSeed 爽やかえろ担当 (なんじゃそりゃ) のみんへる氏ってんでえらいこと楽しみにしてたもので. ってか例に拠ってどっからこんなネタめっけてくるんだか, 他の大手がなかなか手ぇ出せない領域でアクセルべた踏みでんな;;
んでこのたまきさん. こういうサンタコスチュームどっかで見たなぁ思ったら, アレだ, native の Collet さんだ;; セパレートの上下はえらいこと短く, 綺麗に縊れた腰周りから丸っこく豊かなしたちちが覗き, スカートに至っては立った状態で股間がどうにか隠れるかどうかって極短ミニ. その格好でこのお尻を突き出したポーズ, しかもその下はのーぱんの股間の極所のみ絆創膏で前バリした実に際どいお姿なのですよ. そのお胸もお尻も適度に大きく丸々と柔らこそうで, 是非ともつんつん突付いてその張りと重さを確かめてみたいってもんでんな.
御尊顔は実に空中幼彩氏的と云うか, ほっぺのふっくらとしたショートカットの善く似合うちょいと丸顔なアウトライン. 舌をぺろっと出して自らのお尻の方を見返った表情がお茶目でありつつもちょいと小悪魔的で, 小娘と侮ると容易く転がされてしまいそうでんな.
このサンタコスチューム, 体幹部分の上下は取外し可能. 袖の部分は特にダボもなく嵌め込んであるだけで, 上着の身頃部分とスカートは両脇の断面に仕込まれた細ダボをぷちぷちと外すのみ. 元からお身体のラインがかなり露出した格好だけあって, 着ても脱いでも体型に狂いはありませんね. その豊かなお胸やお尻は勿論のこと, 特に妖しくくねるお背中のラインが露わになって, これがえらいこと艶かしいのですよ. そのちちの表面につんっと尖った乳首の造形もなかなかにえっちなもので.
また股間の絆創膏も貼ってあるからには当然の如く剥離可能で, その下はアキさん "¡" どころではなく襞々やら小峰やら何やら物凄いことに;; そのまま画像晒したらお縄頂戴しそうなヤバヤバさなのですよ. 因みに絆創膏は梱包状態で貼ってある分の他にスペアで三枚添付されてますが, それを使い切っちゃったら, 昨今市販の極薄伸び伸び絆創膏で自作してみるのも生々しくて宜しいのではないでしょか. 何か中身の形がそのまま浮いちゃいそうで (おぃ).
ちょいと問題なのがお召し物やお髪の色移りで, 特にお肌にサンタコスチュームの表側が当っちゃうとてきめんに赤が残ります. また普通にスカートを穿かせて脱がしただけでも腰背面にスカート裏面の色が残る状態で, OrchidSeed の他のと較べてもえらい移り易いみたいですね. まぁ薄め液で綺麗に落とせるものの, コスチューム替える度に綿棒と溶剤のお世話になるのもちょいと冴えないとこではあるし, 何か手ぇ打って欲しいとこですが.... この赤のマット塗装だと難しいのかなぁ.
十文字 たまき ☆☆☆☆☆
Favorite

¥8,700, 1/7 PVC,ABS
原型: 中島 しゅーじ
07Mar'12, 舞さん到着. こりゃまた一体どっから出て来たネタなんだ;; 元ネタタイトルで検索掛けても殆どこのフィギュア関連の情報しか出て来ないし (笑). まぁ例に拠って予告画像見るなり "こりゃグラマラス大盛りな姐ちゃんや" って予約入れちゃった訳ですが. わし的にはグラマラスさんの上限きわきわってとこでしょうか. これ以上になると途端に購買意欲を無くすのが恒なのですよ;;
昨今のアニメキャラえろゲキャラの標準的体型と較べるとぱっと見でかなりしっかりとした体型, ちぅかぶっちゃけ太目に見えますね;; かと云うて俗に言う樽型体型とは異なり, 出るとこが出まくったゴージャスなお身体. 正直言うてまうとウエスト辺りは肩幅胸郭に対してそんなに縊れてる様には見えませんが, それ以上にでかちちとこれまたどどんとでかい尻周りでお身体の曲面を形作るちょいと強引な体型でんな;; 日本人とも欧米肉食体型とも異なる正しく観念上の産物なのですよ.
しかしお身体の割に御尊顔はかなりの細面で, しかも基本的に美人顔ではあるもののお目々大きくちょいと童顔. 何だかめちゃめちゃ小顔に見えてお身体とのバランスはかなり際どいところが;; ちぅか顔よりちち片方の方がでかいし (笑). かと云うてお身体に見合った御尊顔持って来たらちょいとグロいことになりそうだし (どういう意味), 御尊顔自体はめちゃ可愛い出来なのでわし的にはこの御尊顔に見合ったもぅちとスレンダーなお身体を持って来たいとこなのですがそれは世間の需要とは合致しないものなのでしょうか;; この御尊顔にしかもポニーテールと来た日にゃぁいっそセーラー服でも着せてみたいってなもんですが (え), このお身体にゃちょいと似合いそうにないのですよ (非道ぇ).
お召し物は一見チャイナドレスみたいですが後側は帯だけで, ハナからお背中の殆どと白ぱんの喰い込んだお尻が丸見え. ドレスみたいなエプロンみたいな, 何とも妙ちきりんなお召し物でんな. 生地もエプロンの如くぺらっぺらみたいで, そのでかちちの形状からその表面に浮かんだ乳首, 腹筋のうねりまで見て取れる実にふぇちでえっちな装いで. んでこのドレス部分は POLO システムばりの軟質樹脂で作られ取外しが可能で, お身体を覆うのは紺のオーバーニーソックスと脇を紐で結んだ白ぱんだけって格好に. そのお肌の八割以上が露出ししかもでかちち上に乳首も造形/彩色され, 何だか元ネタイラスト以上に生々しいお姿なのですよ. またぱんつ上端から顎元まで, 両腕を含めて頭を除いた上半身は一体成形. このでかちちやら腕から指先やら結構ややこしいのを一発で抜いてるのはなかなかに根性入ってますね.
OrchidSeed も Eleanor さんとか "ちちのえ" とかこの舞さんとか徐々に大盛りさんが増えてる気がしますが, ろりよりあだるとさん路線なのは善しとしても, わし的にはアキさんみたいな "普通に綺麗な裸" が至上でちと微妙なとこなんだよな. そっち方面のまだ見ぬネタを掘り起こして我が眼前に提示してくれたらこりゃもぉ, とか思うのですが.
一条 舞 ☆☆☆★★
ロザリオと
バンパイア


¥8,700, 1/7 PVC,ABS
原型: りぶん
07Jul'12, 胡夢さん到着. つか "ロザリオとバンパイア" (しかも Capu2 でなく) って一体何年前のネタなんだろ;; わしがどっかの国に流されてた頃か?? それが既に Capu2 だった様な気もするんですが. この胡夢さんの立体化も, 最初の制作発表から随分と経ってなかったっけ (笑).
OrchidSeed ってとひとつのネタからはいつも精々一人か二人, シリーズ化して引張ることはまずしないのが特徴的なラインアップですが, しかもメインヒロインの萌香さん外して二番手の胡夢さんですよ. 元ネタの主要ヒロインってとお二方の他にもロリ入った魔女娘 (??) とか雪女っぽぃ方辺りがいたと記憶してますが, ここで胡夢さんが選ばれたのは, その Succubus な出自に見合った立体映えする豊満むちむちグラマラスボデェの所以でしょうか. 立体化に当っては元ネタ以上にグラマラス化してるみたいで, お腹辺りも底々太目なとこに更にえらいでかちちにむちむきなお御脚, ちょいと大盛り気味な曲線美なのですよ. 殆どわし的リミッタ上限きわきわってとこでしょか;; ちち以外で一番太目なのがお尻ではなく太腿で, その張り詰めて膨らんだアウトラインが恐ろしいばかりのハイテンションでんな.
お召し物はミニスカートのメイド服ってとこでしょか. 他で見るのは黄色いニットベストにブラウス, ミニスカートって制服みたいな格好 (学園ものだし普通に制服だろ) ばかりですが, 色々探したらこっちのコスチュームのイラストも出てくるし, 制式設定に則ったものみたいですね. ぱっと見はシンプルな塗装に見えますが, スカートのフリル辺りの薄墨入れはぶれも食み出しも見られず綺麗なもので. 他にもヘッドドレスや各部のふりふり, お足元など, 勘所を押えたディテールアップなのですよ.
御尊顔は笑顔とか極端な表情は見られませんが, 角度に拠ってお耽美に見えたり憂い顔に見えたり何だか色々でんな. 予告画像ではちょいとお目々が怖いかな思ってたのですが実物はそんなことはなく, ただその長い睫毛 (お目々の下側だけど睫毛って言うのかな) が何だか悪魔娘的で宜しいのですよ. アニメでは主人公とメインヒロイン萌香やん (の常態) はボケ担当で胡夢やんはどっちかってと突込みご担当のキャラたと思いましたが, その故にこそキャラに似合った表情なんでしょうね. まぁ正直言うてまうともぉちょい華やかな表情があってもよかった気がせんでもないですが;;
コスチュームのお胸覆ってる布地部分とエプロン, ミニスカートは取外しが可能で, そのボデェラインの九割方が明らかに. 期待を裏切らずぷるんぷるん震えそうなでかちちに突出した乳首も成形彩色され, 何だかめちゃどぎついお姿でんな;; その表情まで自らでかちち剥いてちょいと恥らい入ってるみたいでえらい生々しく見えるのですよ. ぱんつは浅緑, そのむちっとしたお身体の所為か布地面積がやけに小さく鋭い切れ上がりに見えますね;; ただちち下の部分に半端にコスチュームが残っちゃうのはちと冴えないとこかな. まぁパーツ分割とかバランスとか考えるとヘタに二重化するのも難しいとこですが.
OrchidSeed ってと各種イベントの度にちょっとずつ原型が増えたり色が着いたりしてますが, そっから PVC 完成品が出てくるまでが待たされると言うか何ちぅか. あんま焦らさんでリリースして欲しいえっちな姐さん像が沢山あるんだけどなぁ. まぁ焦って質が落ちてもアレですが;;
黒乃 胡夢 ☆☆☆☆★
Shining Tears

¥9,800, 1/7 PVC,ABS
原型: 新居 興介
16Dec'12, Blanc Neige さん到着. って夏音さんから三年も経っとんがな. 巷での立体化のメインストリームが Shining Hearts も過ぎて Shining Blade に移ろうって頃にえらくまたのんびりやね.... とか思ったものの, よくよく考えたらこのお髪の短い Shining Tears のブラやんってと Shining Wind の更に前, 夏音さんより昔の登場人物なのね;; そういやその他に Shining Force Feather なんてのもあったし何ちぅかややこしい;; そんでもわしゃ Shining Wind のお髪が長くスカートも長いちと魔女っぽぃブラやんよりは, 実は Tears 版のお髪短くぴちぴちボデェコンシャスなお召し物に絶対領域も眩しいこっちのブラやんの方が若干好みだったりして, ワンフェス辺りでの予告以来なかなかに楽しみにしてたのですよ.
んで現物が手元に届いてまんずびっくらこいたのがその重さ. 何だか 1kg は軽く越えてそうで, 1/8 水着フィギュアの三つ四つ分位の体感質量なのですよ. と言うてもブラやんご自身は最近ありがちな大盛り造形でもなく普通の体型/大きさ/重量で, ずしっとくるのがその台座とマント. 台座の方は中空部があるとは言え PVC のカタマリに ABS のクリスタルが多数突き刺さった造形で, ブラやんご本体の倍近い重さがあるのではないでしょか. そのお陰かえらいことのしっとした重量感と言うか存在感ってか安定感なのですよ. マントの方は薄手に成形された PVC でご本体程の重さはありませんが面積がやたら大きく, ばさっと大らかに翻った造形が全体の奥行き感を強調しますね.
ブラやんご本人はぱっと見ほっそりとスレンダーですが, その実お胸はふっくらと盛り上がり, 縊れた腰周りからお尻, 太腿への拡がりも見事な実に凹凸豊かなあだると体型. 元ネタと較べると若干頭身が高い気もするもののお座りポーズではそのしなやかな曲線を強調し, えらいこと悩ましい姐さんぶりでんな. 殊に片膝上げて脚線を絡める様なポーズでお尻周りの厚味と密度がえらい際立つのですよ.
御尊顔をよく見ると視線は顔の正面からやや下に向かってるみたいで, 見方に拠ってはちょいと踏ん反り返った "上から目線" な表情. ブラやんってとどっちかってと "つん" なイメージあるし, なんちゃって "氷雪の女王様" ってとこかぃな??(おぃ) 相変わらずシャイニングナントカシリーズのゲームシステムはまるで存じ上げませんが, このブラやん相方にその尻に敷かれまくるのも或いは主人公冥利ってもんではないでしょか (えー).
しかしまぁ一つのネタから複数のキャラは滅多に出さないのが OrchidSeed の恒ですが, ってとエルウィンさんリュウナさんマオさん辺りは無いのかなー. それ以前に今から Tears は難しいか;; ってとやっぱはっちゃけ系よりはあだると美人系なマキシマさんミスティさん辺り出してくれたら面白いとこではあるのですが.
Blanc Neige ☆☆☆☆★
もっと ToLOVEる

¥8,700, 1/7 PVC,ABS
原型: 増田 英雄
30Mar'13, 唯さん到着. こりゃまたえらいこと待たされたもんでんな;; ってか "もっと ToLOVEる" って大元マンガではなくアニメ二期目のタイトルでなかったっけ?? 確かアニメは三期目までとっくに終わっちゃったと記憶しておりますが (笑). "ToLOVEる" も何だかんだと息の長いネタで立体物もそれなりに多いですが, 異星人さんとその血縁さんを除く生粋の地球人キャラの箱入り大物ってうちでは初めてなのですよ. 初期メインヒロインの片割れではあるもののそのヴィジュアルが余りに普通な春菜さんはまぁ置いといて (失礼な), 見た目はちょいとキツ目の美人系で程善く育った黒髪ストレートな姐ちゃんってことでえらい楽しみにしてたもんで. OrchidSeed からこのネタってのも初めてだったと思いますが, 珍しくメジャーなネタやんけ思ったら桃髪三人姉妹や金髪小娘も外していきなりこの方ってのがやっぱり如何にもなキャラチョイスってか誰も行かない深みにハマった通常運転というか (おぃおぃ).
んでこの唯やん. このネタの夏服制服姿ってのも手元にゃ初めてで, 半袖ブラウスにニットベスト, お約束の極短スカートって軽装でんな. ぱっと見で目を引くのが何ちぅてもその素足のお御脚, ほっそりすらっとしてる様に見えて太腿辺りはむっちむち. 程善く張った脹脛からほっそい足首辺りも善く育った女性らしい曲線で, ちょいと踵を上げて内股に寄せた生脚がえらいこと艶かしいのですよ. お御脚だけでなくお身体全体を見ると, 制服を押し上げるお胸はえらい迫力だわミニスカートのお尻も豊かな大きさだわ, その癖ウエストはほっそり縊れてなかなかにグラマラス. 元ネタに対してちょいと盛っちゃった感じがせんでもないですが;;
一方そのニットベスト+ブラウス, ミニスカートを取り外すとその下は水着姿. 確かこの方って割と羞恥心の強いカタい性格だったと記憶しておりますが, その割にはえらく大胆な水着を選んだもんでんな;; お胸とお股を漸く隠す三角形を除けば他は殆どストラップだけ, 余計なフリルもリボンも無く, 正にそのお身体の曲線美で真っ向勝負なあだるとビキニなのですよ. 当然お身体もその水着に見合った曲線で, 殊に縊れた腰からお尻への拡がり, そのお尻を支える張詰めた太腿が見事な下半身でんな. 上体の方は脱衣構造もあってちょいと胸郭が小振りな感じかな. それでもでかちちって程ではないものの, 胸郭に見合った豊かな盛上りに谷間やわきちちの陰影, したちちの食み出し具合もえっちなお胸で. やっぱ着衣と脱衣で若干体型が異なる気はするものの, まぁそれぞれ別のものとして鑑賞すれば充分にナイスボデェとしてバランスしてるのではないでしょか.
御尊顔はこの方らしくと言うか, お澄ましなクールフェイス. ちょいと目尻の上がったお目々で少々キツい御尊顔にも見えますが, どすけべ主人公やはっちゃけヒロインが引っ掻き回すからそのポーズが崩れるのであって, 人前では本来こういうスタンスがデフォルトなお方なんでしょね. こういう方こそころころ笑わせた時の破壊力は絶大なものがあるとわしゃ確信するものですが, その表情が崩れるのはご本人も望まぬお色気イベントばかりってのがちと哀れを誘うとこなのですよ. まぁこのネタにあってはこの方ばかりではないとは思いますが;;
ただ, やっぱ脱衣構造を仕込むとお召し物前後の身頃がそれぞれ一枚構成になってしまい, 襟元や袖刳り辺りのディテールが精々モールドと描線位でどうしても温い感は拭えませんね.... 体幹パーツ丸ごと交換方式ならポーズもバランスもディテールもそれぞれ追い込めるけどその分高くなりそうだし, 難しいとこでんな.
んだけどこの "ToLOVEる" って, 元ネタではさんざ脱ぎ散らかしてお色気ハプニング乱発してるのに立体物になると乳首すら NG なのね (笑). そもそもジャンプ関連のネタですっぽんぽん解禁されたのがあったかどうか知りませんが;;
古手川 唯 ☆☆☆☆★