Mi's Collection: Volks

青: 既揃, 黄: 未揃
Rumbling Angel vol.1 ワンフェス先行版 Rumbling Angel vol.2
萌えコレ Vol.1 鬼畜王 ランス 山本 五十六
マブラヴ 珠瀬 壬姫 マブラヴ オルタネイティヴ 鑑 純夏
the King of Fighters 不知火 舞 QG Volks ver. けいおん! 秋山 澪
愛佳でいくの!! Final Dragon Chronicle -Guilty Requiem- 小牧 愛佳 ビショップ ver., 向坂 環 ヴァルキリー ver., 久寿川 ささら パラディン ver.


series
price, sculptor, etc...
note
character point
Volks
Rumbling Angel vol.1
ワンフェス先行販売版


¥380
市販版が出てしばらく経つまでは掲載控えとくつもりだったけど, 何や何時出てくるのかさっぱり判らんし;;
29Aug'04, ワンフェスで先行版カートン購入. 当日は結構早々と売り切れちゃったみたいですね.
わしが買ったカートン, 音夢さん二つ入っててシークレットは残念ながら出ませんでした. 何かいまいち釈然としないモノが残りますが;; そういうものかな.
ユージン系ボトルキャップに比べ, 一回り位大きいのかな. と云うか身体は同じ位なんだけど, 頭が極端に大きくなってます. この身体で支え切れるの?? ってとこはちと心配ですが. こっちはボトルキャップではなく, 台座の後についてるスリットみたいなのから見て, デスク上に置いてカードとか挟んで立てとく様な使い方想定してるみたいですね.
各キャラ特有のアクションやポーズが付けてあるのはそれなりの出来なんですが, アインさん, 音夢さん, 葵さん辺りがちと寂しいと云うか, 身体の造りと塗りの雑さばかり目立っちゃってる様な. 麻由夏さんリンさんみたいな極端なポーズ/表情付けてあった方が, デフォルメフィギュアとしては面白味が出ると思うんだけど.
何か, キャラ毎の出来が結構ばらばらで, 統一感というかまとまりもいまいちだし, ちと微妙. 市販版では塗装とか変更入るらしいし, ワンステップあるんなら, 純夏さん碧さんの顔はどうにか整えて欲しいとこですね.... って手遅れか;;
アイン ☆★★★★
吉住 麻由夏 ☆☆☆★★
アイ ☆☆☆☆★
デモンベインアル.アジフ ☆☆☆☆★
水代 葵 ☆☆★★★
リン ☆☆☆☆★
D.C.朝倉 音夢 ☆★★★★
涼宮 遙 ☆☆★★★
D.C.芳乃 さくら ☆☆☆☆★
マヴラヴ鑑 純夏 ☆☆★★★
奈川 碧 ☆★★★★
Rumbling Angel vol.2

¥399
13Mar'05, ....わしの場合, コンプリート狙う気はないけど取敢ず買うてみよ, なんて時は, だらだら買い防止に "このキャラ出たら打止め!!" みたいな初期目標を設定することがよくあるのだが, そういう訳で冥夜さん出たので打止め. 何故冥夜さんが初期目標に選ばれたのかはわしにも判らん;;
vol.1 よりは塗装とか随分と丁寧になった印象は受けますね. と云っても, わしが持ってる vol.1 って先行販売版だし, 市販版の塗りはちょっとは違ったのかな?? また, それぞれ特徴あるポーズがちゃんと選ばれてるのもいいですね.
んだけど, 瑠璃さんだけ顔と身体のデフォルメがちとアンバランスな感じなんですが;;
マヴラヴ御剣 冥夜 ☆☆☆☆★
速瀬 水月 ☆☆☆★★
モーラ ☆★★★★
デモンベイン覇道 瑠璃 ☆☆★★★
D.C.白河 ことり ☆☆★★★
萌えコレ Vol.1

¥819
19Feb'05, セット購入. って以前, 勢いで前金予約してたのだ;;
"Model of Entertainment" Collection で "萌えコレ" なんだそうだが, 一言で言うなら "高ぇよ!!" ってとこだろか. てか, 値札見たら萌え云々以前に萎えるだろこれは;; それなりに小綺麗に出来てはいるのだが, Max の ¥400 シリーズと比べて, どうだ?? 値段は倍だぞ. どうも小物の量産に慣れてなくてコスト高についてる様な気がするのだが....
んで, Dual Composit (二重構図) ってことで違う構図に組み替えられる様になってるらしいのだが, それらしいのが出来たのは遥さんと愛美さんだけ. しかも, 遥さんは適当な足が見付らず, 左右で違う靴履いてる状態. Volks の頁にも画像が出てるのだが, 巧みに片足隠した画像なのでほんとのとこが判らん;;
追記:
あ〜. やっと解ったわ. 茜さんの足元の靴と差し替えろってことかいな. 道理で妙なダボ孔開いた靴や思ってたら.
ちぅ訳で, 左右で靴が違う↑ってのはわしの勘違いみたいです. 画像も入れ換えました.
涼宮 遥 ☆☆☆★★
速瀬 水月 ☆☆☆★★
穂村 愛美 ☆☆★★★
涼宮 茜 ☆☆☆☆★
涼宮 茜 (アカマニ版) ☆☆☆★★
マブラヴ

¥9,800
原型: ちょろすけ
08July'05, 壬姫さん到着. 遠き地に行く同僚からの預かり物.
Volks の塗装済完成品と云えば一体位は入手してみたいと常々思ってたのだが, 欲しいと思うのに限って数量限定だったり発売日早々にあっちゅう間に無くなったり. なんて昼まで寝てる方がいかんのだが, ぶっちゃけ無精者には入手のチャンスは無いんだなこれが. それが一時的とは云えこんな形で手元に来るとは. 尤もこの壬姫さん辺りは店にもストックはあるみたいだけど.
スケール的には 1/8 下回ってるのではないだろか. 実物見るとえらいことちんまりしてるんだけど, 手間掛かってるだけあってディテール感は上々ですな. この妙な髪形とかも綺麗に再現されてると思うのですよ.
しかしすんごぃ表情のとこ選んで立体化したもんだ.... 泣き顔のフィギュアって他にもありそうな気がしたんだけど, 部屋ん中見渡してもこの頁の画像チェックしても, 実際にはわたおにしか無かったぞ. それがもぅ大泣きっちぅか鼻水まで垂らしちゃって;; なんちぅかこう泣いてる時こそでこぴんしたり鼻つまんだりちょっかい出したくなるタイプなのかなこの方は (おぃ).
衛士強化装備と云うからにゃアーマみたいなもんなんだろが, お肌の大敵紫外線すら防げそうにないんですがこれ;;
珠瀬 壬姫 - 99 式衛士強化装備 - ☆☆☆☆★
マブラヴ オルタネイティヴ

¥15,540
1/6 コールドキャスト

原型: ちょろすけ
[拾八歳未満お断り]
26Nov'05, すっぽんぽん純夏さん受取り. 前金で予約したのが三ヶ月前, 受取日直前まですっかり忘れてただよ;;
預り品除けば久々のコールドキャスト完成品ですよ. Volks 大物自前で買うたの初めてかな. しかも x-brand だし (笑). Volks ってコアなマイナネタばかり狙って立体化してる様な印象で, ネタ的にいまいちとっつき難いとこあるんだけど, すっぽんぽんなら元ネタ知らなくても問題ないやね (おぃ). と云っても, "マブラヴ" ってことは壬姫さんと同じゲームの登場人物なんですよね.... 立体化の境遇にえらいこと差がある様な;; 純夏さんのスケールは 1/6, 壬姫さんは記載が無いけど, 1/8 以下かな?? 壬姫さんも泣くわこりゃ (違).
完成品と云っても一部要組立, 具体的にはお髪の一部が外れた状態でのパッケージ. 長い髪の流れがえらいことややこしいでんな.... 長大なあほ毛とかぽっきり逝きそうで組むのもバラすのも, 手に持つのすらめちゃ怖いっすよ.
見ての通りすらっとしながらもちとむっちり体型の, 少々お耽美入ったすっぽんぽん (←要約). お身体以外の造形物は唯一タオル (??) だけ. 元ネタ知らんとそれだけでも "何でまたタオルやねん" 思ってしまうのですが. 風呂?? かと云って背景にタイルで富士山描いちゃったりするとお耽美ムードぶち壊しだしなぁ (おぃ). お肌の塗装ははめちゃ綺麗なんだけど, ちと上気した様な色合い. ってとやっぱ入浴シーンに見えちゃいますね;; (....ほんとは違うんですよね??)
残念ながら両腕両脚に接ぎ目がありますね.... まぁすっぽんぽんフィギュアを接ぎ目無しで作れなんてとえらいことになるし, 接ぎ目消しなんてやってられない量産品には付き物だけど. まぁ両方とも髪やタオルで巧みに隠すように作ってあるのでそれなりにマシな方かな. んでも組立てずにバラの状態で塗装したのかなぁ, 接ぎ目のとこで若干色味に段差が出来ちゃってますね. 髪の接ぎ目も. ここはもぅちと気ぃ使って欲しかったな. 同じほぼすっぽんぽんのコールドキャストながら, ちとここら辺り cLayz の黒天使さんに差付けられちゃってるかな. 大体あっちは接ぎ目が何処にあるのかも判らんし.
んで表情は壬姫さんに続いてまたも泣き顔. 何で?? んでも壬姫さんのでこぴんしたりほっぺ突付いたり如何にもちょっかい出したくなる様な泣き顔と違って, こっちの純夏さんは, なんちぅかもぅ (略). んだけどこの御尊顔, 鼻梁が高過ぎるのか目が下過ぎるのか横顔がちと微妙ですねぃ.
鑑 純夏 キービジュアルモデル ☆☆☆☆★
鬼畜王 ランス

¥19,800 + 税
1/6 コールドキャスト

原型: ちょろすけ
[拾八歳未満お断り]
....我ながら唐突だな.
溜りに溜った某店のポイントを一気呵成に煩悩へと昇華すべく, 21July'07, 差額 ¥1,300 でガメてきた. レジの姐ちゃんがわしを指して鬼と叫んでいた気もするが, そんなのは一抹の要らん仏心が産み出した幻聴だろう. こういうのは溜めて一気に使うのが楽しいのですよ.
んなこた置いといてこれまたお耽美な五十六さんですよ. この方の大物ってと BOME Collection のが手元にありますが, あっちの見えそで見えない微妙なちらりずむに対して, こっちはちちもお尻もえらいこと風通しよさげ. 寄せるわ上げるわ挟むわですっかり乳首が天を向いたちちは只管に柔らこそう. また引締まりながらも張りと重さと柔かさが適度に感じられるナイス尻なのですよ. 因みに股間はアンダーヘアまで造形彩色されてますが, それ以上のディテールはありません. またその長い黒髪が細かく造形され, ここら辺はキャストならではの情報量でんな.
反面, やっぱ Volks のキャスト完成品で不満があるとすれば, お肌のパーツ接ぎ目ですね. 微妙に纏ったコスチュームのお陰で目立つ部分ではありませんが, 特に左腿の接ぎ目はえらい段差になっちゃってるのですよ. ほんとにちゃんと合せて作ったんかいなって位. また唇とか目立つ部分での塗装のふらつきが気になるかな.
五十六さん単体では重心がかなり前にあって, 付属の脱いだ薄絹や弓の下半分でうまいこと支えないとコケそうで恐いですね.... やっぱキャストのでかいのは飾り方にゃ気ぃ遣うなぁ.
山本 五十六 ☆☆☆☆★
モエコレ+ No.Sp1
the King of Fighters/
Queen's Gate



¥8,000, PVC
原型: ちょろすけ
23May'09, 某店店頭で大々的に新発売, ってな勢いで他社の新作隅っこに押しやって並べてたのを購入. 普段ならうちは新作を次の日に掲載なんてあり得ないんだけど, どうせ限定品だしたまにはいいだろ. ってかな. 店頭で "あ〜, また Queen's Gate なえっちな姐さんの新しいの出とるわー" で何も考えずに購うてきてしもたものの, 帰ってきてから色々調べてみたら, これが何と the King of Fighers な不知火さんちの舞さんでその上店舗限定青版ときたもんだ. そりゃまぁ Queen's Gate なもえたんとか "なんじゃそりゃ" って組合せあったらしいけど, 舞さんったらやっぱ基本色は紅だよなぁ. "まずはノーマル版を入手", "色に迷ったら赤" という基本行動原則に二重に反してしまいすっかり俺はもぉ訳が判らねぇ状態なのですよ.
まぁそんな入手経緯は置いといてついでに舞さんだってことも忘れて見れば, うちにもあんま無かったタイプの振袖を肌脱ぎなえらいことえっちな姐さん像なのですよ. その振袖は金地に藍柄や花模様が染め抜かれた豪華絢爛なもので, 半脱ぎになりつつもちちを覆い隠し斜に流した視線が, 何やら "華の花魁お座敷鯱鉾ストリップショー!!" ってな風情でんな (待て). 体幹の左後から眺めると, お背の柔らこそうな起伏陰影に肩越しの視線が何ともお色気と云うかお耽美と云うかなんちぅか.
んで Queen's ナントカってとやっぱ脱衣をチェックしてまぅ訳で. ってもこの舞さん, 衣装と本体は接着はされていないものの, そのまま外せる様にはなっていません. お身体前面の帯と, その下の接ぎ合せを外す必要があります. 結構がっちり接着されてるので少々強引になりますが, 手荒にやると帯のプリントとか壊しそうでちょっと怖い. 何とか外せたものの, お腹に着物の臙脂色がちと移っちゃってますね. また, 着物を外してまうと, 両足とも爪先しか接地してないので舞さん単体では自立出来なくなります. 元からフィギュア本体を台座に固定するダボなどは一切なく, 着物の下縁で立ってるんですよね.
んで外せるもん外してまうと, えらいことローライズな白の紐ぱんをお召しに. つか横腰がえらい喰込みっぷりで, この辺りのパーツの継ぎ合せにゃ Volks ってひと癖あるよな. んだけど腰から下腹にかけての, 女性らしいお肉が少々被った曲面はちょろすけ氏ならではなのですよ.
この姐さん単体で見ればお気に入り度はめっちゃ高いものの, 舞さんならやっぱ赤いのが欲しかったなぁ. 今更買い足す気にゃなれんし. そもそも店舗限定版もへったくれも, こんなんリリースされるってこと自体, 現物見るまで知らなかったんだけどな (笑).
追記:
通常版の赤ってば HobbyJapan の誌上限定販売だったのね;; 多分申込み時期はわしがまだあっちに居た頃だろし, そりゃ何も知らん訳だわ. 結局店舗限定青版めっけただけラッキーだったんだな.
28Aug'09, 何気に入ったバラ売り屋でいきなり誌上販売版の紅舞さんめっけて, 結局購うてしもた....
やっぱ舞さんだと紅/朱を華やかにあしらってこそってか, こっちの方が大分それらしいわ;; それと較べると青版は如何にも 2P 仕様ってか色替えパチもんキャラって感じで. 着物はどっちかってと桃色が強いですが, これまた金地に桃色のグラデーション, 濃紅, 黄の襟と帯を絡めたど派手な色彩がこの傾いた姐さんに似合ってるのですよ. 青版との違いは振袖, 帯, 簪, 扇子の骨の色だけで, 造形自体は違いは無いみたいですね.
なお, こっちは着物はバラしてません. 中身は多分青版と一緒だしね. 肌脱ぎな上半身もだけど, 裾の合せから大胆に覗くもちもちの太腿が何とも悩ましく, これは半端着衣ならではのお色気でぱんつ一丁では決して出せない味なのですよ. 因みにぱんつは青版と同じく白いのをお召しに.
んだけどこの舞さん, 特に "Queen's Gate" な得物とか持ってる訳でもなし, 普通に "the King of Fighters" の舞さんでえぇんでねぇの?? 突込んだらいけないとこ??(笑)
不知火 舞 HobbyJapan 誌上販売版
QG Volks ver.
☆☆☆☆★
☆☆☆★★
モエコレ Plus No.21
けいおん!

¥7,140, 1/7 PVC,ABS
原型: みさき せりか
こんとこ他萌玩頁さん拝見して欲しくなっちゃったのが二, 三体あったし久振りにちょいと京都某店まで足伸ばし, 28Nov'10 店頭でめっけてまたも澪さん購入. この方ばっかり何体目なのよ俺. 店員さんが "他の二人は要らないんですか...." とか悲しそうに呟いたもののそんなん知らんがな;; 本来欲しかったの放ったらかしで曹操さんと一緒にお二方だけ, ちゃんと目論み持って店頭まで行ったにも関わらずそっちは見てるうちにお腹一杯になっちゃって, 果たして計画性があるんだか無いんだか.
んなこた置いといて澪やんですよ. Alter の学園祭 Ver. と同じコスチュームで, こっちはお御脚を横に崩したお座り姿. ぱっと見の姐御っぷりと反してこういう如何にも小娘的なポーズも似合ってしまうのがこの方らしいとこでんな. んだけど真黒コスチュームに黒髪で, しかしまぁ, 何ちぅか撮り難いお方でんな;; おまけにこの澪さんはなかなかの美白肌で, 適当に撮ると御尊顔輝いてえらいことになっちゃうですよ. よくよく打ち見やればお胸辺りは結構ふくよかで悩ましい造形ですが, なんせぱっと見で目立つのが御尊顔とシルエットだけって感じで, 実態把握までにえらいこと時間が掛かると云うか.
このサイズの据置型大物にしては珍しく替えの御尊顔パーツが付属. にまっと笑んだノーマル顔とちとしんなりと困ったちゃんな二通りの表情が楽しめるのはお得でんな. 御尊顔から頚まで一体のパーツになってるので, 顎元に余計な分割線もありません. 挿げ替え含めてプレイバリューなフィギュアでもないのでこれは宜しいのではないでしょか. ただ交換時には極力丁寧にやらんとほっぺやおでこにお髪の色が移っちゃいますけどね. 店頭で現物見て惹かれたのがやっぱこの御尊顔で, 他造形の澪さんと較べてもかなり "濃い" お目々. 全体の配色からして御尊顔にまず目が行くし, にんまり顔でもしんなり顔でも表情がえらいはっきり際立つのですよ.
んでこのステージ衣装のスカートは取外しが可能. スカート自体は腰の継ぎ合せダボを外して抜くだけのシンプルな構造ですが, ポーズの都合上か得物のベースがスカートから生えてる (接着済み) 上にパーツの組合せがややこしく, 結局頭を外し右腕の肘と肩を外してベースのストラップを肩から抜いてお身体潜らせて, とちょっぴり大変なことに. んでスカートの下は勿論青のしまぱん. 適度にむちっと柔らこそうなお尻周りにぴったり貼り付き波打つしましまが, 何だかえっちな曲線なのですよ.
お髪は艶消し黒の一色で, 綺麗なもののちょいと塗料が剥げ易いのが難点ですね. 御尊顔パーツの付替えやスカート外しやってるうちにお肩辺りと擦れちゃって, 少々サフか地肌の露出が見られるのですよ.
唯さん梓さんも同時リリースだったみたいですが, 店頭で見る限り一番在庫薄だったのは意外にも (え) 梓やんで, 澪やんはまだまだあるのにあと一体しか残ってなかったみたい. そりゃまぁ澪やん他にも大量に出てるし, ぼちぼちお腹一杯って人も多いんだろねぇ. ネタも Alter のとカブってるし.
秋山 澪 ☆☆☆☆★
愛佳でいくの!!
Final Dragon Chronicle
-Guilty Requiem-


¥7,875, 1/8 PVC,ABS
原型: Milch Straße

¥8,925, 1/8 PVC,ABS
原型: Milch Straße

¥8,925, 1/8 PVC,ABS
原型: みさき せりか
07May'11, 愛佳さん受取り. 某店店頭限定販売でしかも予約したの何時だったかいな;;
この Final Dragon Chronicle な愛佳さんてと既に壽のソーサレスさんセージさんが手元にありますが, あっち見た時点でも何ちぅかえらいことお胸が育った愛佳さんや思ったもんで. 何時の間にやら環姐さん辺りと真向勝負が出来そうなボリュームになっちゃってますが, この Volks 版に至っては壽版を更に超えたと云うか何ちぅか. 正直なとこぱっと見でちと太目に見えるとこまで逝っちゃってない?? 胴周りとかじっくり見ればそんなに太い訳ではないのですが, 胸元から肩周り, お御脚辺りのお肌が見えてる部分がむっちり丸々としちゃって, のっしりとした重量感が;; それだけにお尻辺りはなかなかに艶かしいものの, わしゃ愛佳さんの徒なグラマラス化にはちと抵抗あるっちぅか, 愛佳さんてともうちとすっきりさっぱりからっとしたイメージなんだけどなぁ.
ビショップってと前述のソーサレスさんかセージさんが更にクラスアップしたお姿ってことでいいのかな. 大きくお肩から胸元が露出し裾の割れたボデェコンシャスなミニドレスに長短ごちゃ混ぜのグローブ, ブーツ, 脇を紐で結んだ際どいぱんつって基本装備は, 色が異なるだけで殆ど共通なんですね. 大きく異なるのがその被り物で, 背中まで覆ったボンネットの両脇にでっかい鈴付けてその他にも頭飾りの類が追加され, 御尊顔周りがえらいこと賑やかになった感じ. もっともどっちかってとまったりしたキャラだし, ぶっちゃけ全く強そうに見えないのは相変わらずですが (笑).
御尊顔はこの方にしてはお目々ぱっちりですが, ちょいとお鼻が低いのかな?? 何だか照明の具合でお鼻の陰影が跳んでしもて, お目々ばかり目立っちゃってる印象ですね. ポーズに見合ったからっと明るい表情ではあるのですが.
この後 Volks 版としてヴァルキリーな環姐さんとパラディンなささらさんが予定されてるみたいですね. ちぅか怪しい RPG にありがちなクラスを片端から持って来てるんかいなこの Final Dragon Chronicle って;; 正直云うと壽も Plum 辺りも手ぇ出してない/予定してないキャラが出てくると大変有難いですが, こればっかりは商売だからしゃあないやね.
12Aug'11, 環姐さん受取り. 丁度その週末にあったイベント (コミケ??) でこの環やんが店舗分に先立って販売された様で, そりゃいいんだけど既予約より先行しちゃうのもアレだろう, と予約分だけ前倒しにされたみたい. その為か外箱に "特別版" って手書きのシールが貼ってあったけど, 中身まで特別仕様って訳ではないんでしょね. あ, 特別版ってひょっとしておマケの "お風呂ポスタ" のことなのかな?? (ポスター付きで予約発注しかも前金かよ俺;;)
お侍さんな環やんからクラスチェンジしたのか違う分岐の果てなのかは判りませんが, なんちゃって和風なお侍さんと異なってシリアス系肉弾戦闘士ってとこでしょうか. その鎧は打撃剣撃を少々喰らうのは前提に強靭さを追求したものの様で, 円筒面を基調にそれらを繋いだ単純な曲線で構成され, 見た目の華美さよりは戦車か城砦の様な重厚さ. これで頸元肩周り腰側面下腕膝下をがっちりガードして, 全体的にはある種のモビルスーツかモータヘッドの様なシルエットなのですよ. 得物も日本刀から身の丈を上回りそうなロングスピアに持ち替えて, 剣撃のスピードよりは一撃の重さを重視した, 互いの得物が届く至近距離でのどつき合いを狙った装備でんな. まぁそれでもネタがネタなので胸元から上腕, 太腿まではお身体の線が剥き出しなのは言うまでもなく, また背面側はすかすかだったりするのですが;; なんせ "ヴァルキリー" で "環やん" ともなれば, 突撃ラッパのファンファーレと共に槍構えて突込んでくる位の見せ場はあるのでしょうか (笑).
壽辺りのぽんぽん跳ねる様な軽快さと較べると往々にしてえらいこと重厚でちょいとお耽美入った造形になるのは, やっぱりモータヘッド等のメカ物造形も手掛ける Volks の特質と云うべきでしょうか. また御尊顔も目鼻立ちがちょいと "濃い" とこがありますが, そういう環やんの顔としてはまぁいい線行ってるとこですね. 少なくとも愛佳さん (↑) の微妙な御尊顔よりは;; ただ, それこそ萌玩でぶぃぶぃいわしてるとこと較べるとどうしても弾数が少なく, メジャーなキャラしか出てこないのがちょいと惜しいとこなんだよなぁ.
15Oct'11, ささらさん受取り. またもお風呂ポスター付きの現金にこにこ前払い. ってかポスターまで三枚揃っちゃったけど貼るのか俺. 受取りで店のおっちゃんが "ささらは凄かったですよー, 予約完売で店頭販売分残らなかったですよー" とか宣うてたんだけど, 愛やん環姐やんの店頭在庫量を鑑みて生産量自体を減らしたって意味でねぇよな. 突込んだらあかんとこ?? (おぃ)
原型さんその他の制作意図を無視して好き勝手な妄想を繰り広げると, ぱっと見大人しい立ち姿に見えて意外に逞しいお御脚を肩幅以上にどかっと広げ長剣と右肩を後に引き, いざ体重とスピードの乗った必殺の剣撃を繰り出すべく構えと矯めに入るってとこに見えますね. いつもはどっちかってともわわんとした表情の目立つこの方にあって, ちょいと右に伏せ気味な御尊顔から上目遣いに投げた視線は鋭くなかなかにきりっとした表情. ほっぺの線もシャープな細面であだるとな美人顔, 何だか設定年齢より一年二年歳上にも見えるシリアス調なさーやんなのですよ. つかまーりゃんさんや環姐やんを始めとするはっちゃけ系掻き回し系のキャラが傍に来るからそのスタンスが崩れるのであって, 本来はこういう一本芯の通ったシリアス調もぷちえろもお耽美もこなせるオールマイティなユーティリティキャラなんでないでしょか (えー).
お身体はむちむちっとした壽版と較べるとすっきりと伸びた肢体で, 必要なとこに必要な分だけお肉が付いたバランスの善いプロポーション. そのお身体をくねっと捻ってお肩と腰を張った, 軸線が流れる様な女性らしいポージングでんな. お胸はグロテスクな程ではなく程善く大きく, 他のさーやん造形程にはきつくない谷間とよこちちの陰影が何とも柔らこそうなのですよ. また下半身がしっかりした造形なだけあって, 際どい白ぱんの喰い込む股間からお尻周りはなかなかのむちむちっぷり.
同じ戦闘士系でありながらも, まるで重戦車の様な環姐やんの重厚さと較べるとお身体の線に沿った軽快な装備. 半袖部分と肩周りの赤いアンダーはお身体を覆うドレス部分とは繋がってなく, 胸元から背中周りが露出したふぇちなお召し物でんな. そのドレス部分も殆どお肌に貼り付きまた横尻を見せ付ける塩梅で, 環姐やんの唐突に水着みたいなアンダーよりは自然にお身体の線を強調する, 何ちぅかフェミニンな装いなのですよ.
Volks から ToHeart2 関連ってとお次の予定は今んとこ無いみたいですが, やっぱろり入ったキャラよりはあだるとさん寄りなメーカだもんな. このお三方が先行しちゃったら次を誰にするかそりゃえらいこと困るよな (笑).
モエコレ Plus No.24 小牧 愛佳 ビショップ ver. ☆☆★★★
モエコレ Plus No.25 向坂 環 ヴァルキリー ver. ☆☆☆☆★
モエコレ Plus No.26 久寿川 ささら パラディン ver. ☆☆☆☆★