Mi's Collection: WAVE

series
price, sculptor, etc...
note
character point
WAVE: 03
BeachQueens
俺の妹がこんなに
可愛いわけがない


原型: Hokusoh

¥3,990, 1/10 PVC,ABS
原型: 千鶴
桐乃さん, リリースから一ヶ月位経ってから 26June'11 購入. いや発売以来随分気になってたんだけど何となくほったらかしになってた処へ, 壽版の黒猫さん購いに行ったら残ってるのめっけてしもてつぃつぃ. 何でもちぅ学生にしてモデルを務める方だけあって, なかなかにすんばらすぃプロポーションなのですよ. その胸郭から腰周り辺りはまだまだ育ちかけ半熟って感じで骨組の細さが目立つ体型ながら, その上にのっかったちちは思いの外ふくよかでかつ柔らこそうな. その癖お尻周りからお御脚はほっそりと引締り, お年頃相応以上のモデル体型なのですよ. もっともバランス的にちょいと頭でっかちなのが如何にも庶民的ですが (笑).
御尊顔は壽版の丸顔と較べるとちょいとほっそりしてるかな. デフォルトの御尊顔はこの方らしく視線のはっきりした何とも活きのいい笑顔. まだまだ子供子供した邪気の無い表情が可愛ぇでんな. 替えのパーツで不機嫌顔が付いてますが, これまたこの方らしい表情ではあるんだろうけど, 水着でこのポーズなお身体と微妙に合わせ難いとこがありますね. いっそお髪を含めた頭ごと他と挿げ替えてみたいとこですが, この BeachQueens シリーズでも桐乃さんに合った育ち具合のボディって意外と手持ちが無いんだよな;;
水着はショッキングピンクに黒の縁取りで, 浜辺でもこりゃかなり目立ちそう. つかこの方お髪が真黄色だし, この手の濃い目の色が合うみたいですね. ビキニぱんつの上に同色のホットパンツを重ねてますが, どっちも尻肉が半分はみ出しかねないなかなかの切れ上がり角なのですよ. その所為か特にビキニぱんつではお御脚がすらっと長く見えて, やっぱ超ちぅ学生級ボデェラインと言うべきでしょうか.
ただ, その六角形台座を活かして他の BeachQueens シリーズと密着でずらっと並べちゃうと, その突っ立ちポーズもあって微妙に目立ち難いかな.... もぅちとこの方らしく元気のいい, しかも不機嫌顔にも合いそうなポーズがあったらよかったのですが.
黒猫さん, 24Jul'11 購入.... ひょっとして, 事前に出回った予告画像でめちゃめちゃ損したんでねぇのこれ;; 何か画像だとちと顔がでかいと云うかほっぺからエラ辺りがえらい間延びと云うか, 何とも形容し難い実に妙ちきりんな御尊顔で, それ見るなり予約も何もせずにスルー太鼓判だったのですが. ところが先日のよつばとさんの頁拝見して, あり?? 予告と違てそんなん妙な面でもねぇぞこりゃどないなっとんねん, と気になりだして近場の店に出向いちゃったりして. 結局通販価格でなく殆ど定価で購うてしもたがな;; まぁ偶にゃぁ現物をがっつり見てから金払うってのも重要ですが. 画像の善し悪しの問題だけでなく, デコマスからアイプリントが全面的に修正されて印象がかなり変わったみたいですね.
その御尊顔は実にこの方らしくと云うか何ちぅか. 怜悧な悪魔っこを気取りながらも微妙に滑った様な或いは拗ねた様な, ちょいとムスっとした表情. アニメやイラスト拝見すると如何にも中二病的な醒めた微笑が目立つ方みたいですが, それをそのまんま水着姿で立体化しちゃうととんでもなくイタイタしいことになりそうだし, これはこれでいじらしくも可愛らしくて宜しいでんな. また全体的なポーズも, モデル稼業で見られることに慣れた桐乃さんと較べるとちょいともじもじと丸まった感じで, 猫やんが自らに被せたキャラよりはある意味自然体な表情/ポーズなのではないかと. ただ, 御尊顔はやっぱ微妙に角度を選ぶとこが残ってるかな.
胸元の薔薇のペンダントは飾り部分の薔薇形に黒糸の両端がインサート成形されてループになってて, 頚周り胸元のお肌から浮き上がってえぇ感じのディテール感. そもそも水着姿のフィギュアってとボデェラインとポーズだけで直球勝負になりがちですが, そりゃ猫やんなのでボデェラインは微妙に控え目ってかお胸もお尻もちんまりサイズ. その分水着の意匠やこのペンダント, 髪飾り等のアクセサリで大分ディテールと見所を稼いでますね. 水着は普段のゴスロリ調を引張って濃紺基調に白のふりふりやらジャギーやら, おまけにお尻と浮き輪に十字架マークまで入っちゃって, 一体どっからこんなん持ってくるのやら;;
これで桐やん猫やんが壽版 SEGA 版に続いて三組目になっちまいましたが, 眼鏡娘な幼馴染とか桐やん同業のモデルの方とか, ハーレムアニメ並みにまだまだ豪勢な登場人物がいるみたいで, ぼちぼちそっちの立体化も見てみたいもんでんな. あの眼鏡のっぽの方すら, キャラ緒元を拝見するとスリーサイズが物凄ぇことになってるし (笑).
高坂 桐乃 ☆☆☆★★
黒猫 ☆☆★★★
俺の妹がこんなに
可愛いわけがない



¥6,825, 1/8 PVC,ABS
原型: 千鶴
桐乃さんお座り Ver., 31May'11 到着. ここんとこ BeachQueens シリーズで快調に飛ばしてた WAVE ですが, ここへ来てやっとと云うか何ちぅか, 徐々に 1/10 スケール水着さん以外にも手ぇ着ける余裕が出来てきたってとこでしょうか. そりゃまぁ色んなスケール, シチュエーション, キャラが華々しく賑々しく並んでた方が楽しいやんなぁ, 作る側も見る側も.
んでこの桐乃さん. いつものミニスカートセーラー服でどかっと地ベタにお尻を落とし, ちとがさつにも見えるお股を開いた立膝姿と来たもんですよ. そのお姿は何も恥らうとこもなく堂々と, それでいてどこかしらちょこんと可愛らしい. 他ではど派手な笑顔かぷりぷり顔が目立つこの方にあって, 妙に静かな微笑み顔からきょろっと流し目ってのがある意味 "あざとい" 程に狙い澄ました御尊顔でんな. またこういうちょいとがさつなポーズが可愛く似合う女性って, 似合わん人より随分と得してると思うのですが如何でしょか. かと云うて "んなら似合わんキャラって誰やねん??" 言われてうっかり名前挙げちゃったお方がこういう格好すると, その意外性と云うか何ちぅか余計にぐっときたりしてもぉ訳が判りませんが;;
夏用のシンプルなセーラー服だからか, ディテールはちょいと少な目. それでもさすがに BeachQueens シリーズと較べるとお手々はほっそり手指もすっきり. セーラー服のジョンベラ, タイ, スカートやお髪もなかなかにエッジの立った造形でんな. と云うてもディテール云々よりはまずはポージングと表情がこの桐やんの肝ではないかと.
黒猫さんお座り Ver., 同じく 31May'11 到着. 桐やんの夏向き半袖ミニスカートセーラー服に対して猫やんはひらひら付き袖無しブラウスに黒地に白のふりふり付きミニスカート, 猫耳ってイデタチで, 壽 "夏コミ memories", SEGA "夏 有明" 辺りとほぼ同じ夏季装備ってかぶっちゃけ有明仕様でんな. 下半身はかぼちゃぱんつだったり普通のぱんつだったりタイツだったり生脚だったりバリエーションがあるみたいですが大まかなとこでは変わらず, 他と較べるとお肌の線がちょいと露出して涼しげな.
他の猫やんと較べて一番の特徴はその御尊顔. どちらかってとちと不機嫌そうな表情とか冷然と澄ましたちょいとイタい作った表情が目立つこの方にあって, 実にふわっと柔らこい微笑み. それでも桐やんの天然微笑と違って微妙に目付きが鋭いとこが残ってる辺り, 本格的な "でれ" が訪れるにはまだまだってとこでしょか;; お足元から推察すると誰かの部屋でごく親しい間柄での表情だと思いますが, それでもつぃ自らのキャラを作ってしまう強固な癖が抜けないみたいでんな. ひょっとすっとその前髪で眉が隠れちゃってるから余計にそう見えるのかも知れませんが.
ポーズは桐やんみたいながさつさはなくちょいとお御脚を崩した横座り. 女性らしいポージングながらそれなりに寛いだ雰囲気で, やっぱごく親しい間柄か身内にしか見せないポーズなのかも知れませんね. その肩先から露出した腕を上げてちょいと猫耳弄っちゃったりして, 柔らこそうな二の腕の線が思いがけずえらいふぇちな艶かしさなのですよ.
んでお二方揃えて並べてみると, 元ネタ通りに黒猫さんの方がちょいと小柄. と云うてもお二方ともちと頭でっかちなバランスだからか桐やんも大柄って印象はなく, ちんまりちょこんとしたお座り姿に微笑み顔揃いが可愛らしいのですよ. 並べ方は若干背中合わせで猫やんを右にした方がいいかな?? 左右どっちから見ても飾り映えする構図で.
まぁ元ネタのイラストか何かあるのかも知れないけど, お二方で構図が完結してしまい更にお一方追加しようってと間で正座してもらう位しか絵が浮かばないのがちとアレかも知れませんね;; ってと真奈実さんとかあやせさんとか追加のリリースはやっぱり無いのかなぁ. アニメの二期も決まったらしいし, このお二方以外の立体化ってもの見てみたいとこなのですよ.
高坂 桐乃 お座り Ver. ☆☆☆☆★
黒猫 お座り Ver. ☆☆☆★★
BeachQueens
侵略! イカ娘

¥4,400, 1/10 PVC,ABS
原型: Hokusoh
09Jul'11, イカ娘さん Dx 版到着.
そもそも "イカ娘" とか呼ばれるからには人外の方なんだろうし実年齢とかさっぱり判りませんが, 外見は low teen か下手すっと小学生に見えかねないお嬢ちゃん. すっからかんに明るい表情とはっちゃけた勢いのポージングが, 如何にも元気元気でお身体が軽そうで宜しいでんな. がきんちょキャラに相応しく頭の鉢周りが胸郭よりでかいえらいバランスですが, その割にお胸はちんまりながらもワンピースの上からでもしっかりその存在を主張し, なかなかに風情のある陰影起伏. んでワンピース取ってすく水にしちゃうと, なまじっかグラマラスでないだけに却って艶かしい曲線でんな. ウエスト周りは適度に縊れお尻は程々に豊かで, そのアウトラインはお年頃相応以上に出来上がりつつあるのですよ. もっとも内股辺りはまだまだすかすかですが;;
御尊顔はデフォルトの眉の開いた笑顔満面と, ちょいと眉根凛々しく厳つい "侵略者顔" が付属. まぁ少々お目々辺りを厳つくしたとこで土台ががきんちょの造作で恐ろしさもへったくれもなく, この侵略者に対抗するにはでこぴんを以ってする他は無いって程のスベりっぷりですが;;
たまたまうちに来たのが外れだったのか, 特にノーマル御尊顔のほっぺ辺り, 接着剤か艶消しが固まって着いてがりがりな状態になってました. 工程でハジくにしても, 肉眼だとなかなか判らないし難しいのかなぁ. 流出防止が難しければ後は発生防止で抑えるしかないけど, それもそこそこやった上でまだ出てるんだろうし. まぁ画像を撮るに当っては可能な限り削って除去してみましたが. またお髪の一部やお肩周りに黒い斑点みたいな付着物もちょいと目立ちます. こっちは薄め液とか使っても除去出来ず, 成形材に不純物でも入ったのかな.
元来わし的に BeachQueens シリーズってと, 元々のノーマルコスチュームで常態な大物フィギュアが別にあって, そこへ浜辺ってシチュエーション持ってきて "彼女が水着に着替えたら" 的な if 的妄想的かつ補完的な役処なんですよね. だからこそ 1/10 ちとちんまりサイズが充分にジャストフィットなコンセプトで. んでこのイカ娘さん, 元から白すく水の上に同じく白のルーズなワンピースってイデタチらしく, おまけにアニメの絵柄もかなりシンプルな描線みたい. この 1/10 のワンピースとすく水の組換えセットで既に必要にして充分な仕上りなのではないでしょか;; つか 1/8 以上で作ったらひょっとすっと間が保たねんでねぇのかな (笑). 元ネタのシチュエーションも浜辺がメインらしいし, 正に BeachQueens シリーズにゃ最適なネタでんな. もっともその実体は Queen と呼ばれるにはちとアレなお嬢ちゃんな訳ですが;;
イカ娘 Dx 版 ☆☆☆☆★
BeachQueens
the iDOL M@STER

原型: クラムジー零

原型: アビラ
¥3,990, 1/10 PVC,ABS
07Aug'11, 到着. アイドルマスターってと一時期元ネタはロボットアニメだと信じ込んでいたもんですが.... やっぱそりゃえらい誤解だったみたいですね (笑). このネタでは手持ちは小物ばかりで, 1/10 とは云え箱入り単体大物は初めて. もっとも BeachQueens シリーズでも何方か既にリリースされてたと思いますが, 水着姿となるとわしゃどうしてもロリ娘よりあだるとさんにバイアスしちゃうのですよ. 設定ではお歳の頃は二十歳とのことで, アイドルマスターの面々の中では比較的姐さんなのかな?? 卵型の美人顔に弧を描いたしっかりした眉, 黒長髪に艶やかなおでこ, 華やかなアイドルでありながらもどっちかってと落ち着いた和風美人って感じでんな. おまけにつんつん系や元気娘系とも異なり物腰柔らかおっとり系と云うか, 他のメンバとは若干毛並が違う雰囲気なのですよ.
その水着は蒼を基調として白の縁取りとプリント, シンプルで落ち着いた色合い. ただし大人しいデザインという訳ではなく面積小さくお肌の露出は大きく, その善く育ったボデェラインもあってなかなかの浜辺の女王様っぷり. ちょいと恥ずかしそうに丸まってお御脚を寄せたポーズで何やら余計にお胸の谷間や程善く大きく柔らこそうなお尻が目立っちゃって, 果たしてこれは天然でやってるのか全て判ってやってるのか疑って掛っちゃうとこがちょいと悲しいとこでんな (おぃ). デフォルトでは水着の上にパレオ巻いてますがこれがまた透け透けで, 特にお尻に浮かんだ水着のラインが余計に危なっかしいのですよ.
替えパーツの笑顔のパーツがちょいと曲者で, 両目閉じちゃったら途端にどっちが正面なんだかさっぱり判らん;; 何やらこの方を特徴付ける笑顔で替えの御尊顔としては外す訳にはいかないのでしょうが, 二次絵や動画ならともかく, 何か立体にしちゃうと微妙に歪なとこがあるかなぁ. ってか七福神辺りにこういう顔の方がいなかったっけ??(え)
我那覇/響さん?? それとも我/那覇響?? 我那/覇響?? (おぃ)
19Jan'12, 店頭でめっけて購入. えらい人気あったのか, 最後の一体だった;; この "アイドルマスター" ってネタ, ヒロインってか登場人物はストぱん並みに多く既にこの BeachQueens や MaxFactory, MegaHouse からも大量にリリースされてますが, なまじっか "アイドル" って枠に嵌めちゃったからか互いにカブるキャラばかりで元ネタ知らんあほには区別が付かねんだよな;; んでどっちかってとロリっぽぃ方々が目立つ中からめちゃ特異点なあずささんに続き, スレンダーなのに凹凸起伏の際立つ響さんに惹かれてしもた訳で. んだけど設定年齢拾伍歳ってのはちと無理あるんでねか?? 中学三年〜高校一年なんてお年頃にゃ見えませんがな;;
あずささんのちょいと恥らったか丸まったポーズに対して, お身体を伸ばすだけ伸ばしたこの上もなく堂々としたビキニ姿. 御尊顔もそれに見合ってすっからかんに明るい笑顔にウィンク, んでシチュエーションは浜辺と来りゃ伸ばした右手にビールジョッキ (大) とか持たせたかったとこですが (おぃ) 設定上は未成年だってば;;
んで昨今のわしの萌玩手配状況を鑑みると, BeachQueens シリーズ以外でもその形善いお尻に惹かれて発注/購入しちゃうのが非常に多いみたいで. この響さんもぱっと見はえらいほっそりに見えて太腿辺りはなかなかにむちっと, んで適度にぽよっと膨らんだお尻が何とも柔らこそうなナイス尻 (こればっか). お胸もでか過ぎず小さ過ぎずの美乳適合サイズで腰周りは高い位置できゅっと縊れ, いや弱冠拾伍歳でこの完成度はヤバいだろマジで (笑).
替えパーツに両目を見開きちょいと "きりッ" とした御尊顔が付いてますが, それなりに張り詰めた気合の乗った表情ではあるものの, このポーズに合ってるのってとやっぱデフォルトの方かなぁ.
これ書くに当って一応元ネタ関連の頁とかあちこち拝見して, んでキャラ緒元を見る限り, わしが次に立体化を望むのは圧倒的に事務の姐ちゃん (消去法ではないぞ (笑)). んだけどこりゃまぁ無ぇだろうなぁ;;
三浦 あずさ ☆☆☆☆★
我那覇 響 ☆☆☆☆★
BeachQueens
AngelBeats!

原型: クラムジー零

原型: 荒川 泰之
¥3,990, 1/10 PVC,ABS
ゆりさんとかなでさん同時リリース, 03Sep'11 店頭でめっけて購入. このお二方ってと微妙にお名前が異なるものの既に GoodSmile 版がありますが, あっちのアニメそのままの制服姿+αに対して, 趣を変えてお肌の露出の大きな水着姿で同じキャラってのが如何にも BeachQueens シリーズの役処でんな. ゆりさんの見事なビキニ姿にかなでさんのちょいとロリ入ったスクール水着, この際お二方一緒に購うてしもたのはいんだけど他にどんなキャラがいるのかまるで知らんのは相変らず (おぃ).
まずはゆりさん.
GoodSmile 版では何だ微妙に華奢ってか線が細くお尻も肩幅も小さく少々頼りなさげなご肢体でしたが, 水着姿は一転してなかなかの迫力. ほっそりした肉付きには変りはないものの, その骨格からして既にナイスボデェを約束された見事なプロポーションなのですよ. 肩周りから胸郭肋骨ブロック辺りは割としっかりした厚みで腰周りから背筋はえらいこと引締り, そこからこれまたしっかりした腰骨から骨盤, 太腿周りのアウトラインの拡がりがえらい曲線美. おまけにお胸は意外と豊かだわ尻肉ももちっと適度に分厚いわ, この体型なら少々痩せても太っても悩殺度は殆ど変らないのではないでしょか. 骨組自体の設計余裕度 (え) の勝利と云うか, 何ちぅかえらいこと骨格美人 (何) なのですよ. 原型のクラムジー零氏特有のボデェラインと言うてえぇのではないでしょか.
御尊顔は GoodSmile 版のお目々大きく微妙に少女マンガ染みた御尊顔と較べると, お鼻周りからほっぺ辺りがちょいと肉感的. その所為か少々丸顔に見えちゃうとこもあるものの, 微笑ともお澄ましとも取れる口元にぷくぷくしたほっぺ, ちょいと伏せ気味の御尊顔から右に流した視線が何だかお年頃相応に可愛らしい表情でんな. もっともどっちが元ネタに近いのか勿論わしゃ全然判りませんが (笑).
また普段の得物の自動拳銃の代わりに水着姿に合せて水鉄砲を装備. クリア材の一体成形でそんなにディテールはないものの, 如何にもチープな玩具で水着の小物としてはえらい面白いのですよ.
ゆりやんが骨格を中心にしたアウトラインの "縊れ" の美なら, もう一方のかなでさんは "円筒面" と "流体力学" の美と申しましょうか (何). ゆりさんより頭半分くらい小柄なお身体はお肩周りもお尻も小さ目ですが, ついでに腰周りの縊れ具合も控え目で大洋を往くイルカの様な胴回り (素直にずん胴と言え). もっともゆりさんのナイスボデェと並べちゃうから余計にそう見えるのであって, お歳頃相応にそれなりに育った身体付きなのかも知れません.... とかフォローしたいとこなんだけどこの方一体何歳なのよ (笑). 何せこの AngelBeats! ってネタ, 舞台が既に半分以上彼岸の世界なので年齢設定がどうなってんだかさっぱり判りゃしません. かなでさんてとそのナントカ学園の生徒会長を務める才媛で, どっちかってとゆりさんより歳上/格上なんでなかったっけ?? お胸もやっぱり控え目でゆりさんみたいな胸元の起伏は殆ど見られないものの, この微かに浮いたお胸と肋骨周りの陰影は見方に拠っては却って艶かしく, こういう方に着せるためにこそ白すくなんて妙ちきりんなコスチュームが発案されたとすればその慧眼には今更ながら驚かされるもので (おぃ).
御尊顔は GoodSmile 版と較べるとやっぱちょいとふっくらと幼いとこが残り, 如何にも指で突付いてみたくなる様なほっぺが可愛ぇでんな. ゆりさんの堂々とした水着姿に対して人前でお肌を晒すのにまだまだ慣れてないと云うか, ちょいとほっぺを染めておどおどと視線が泳いでる感じでしょうか;; その微妙に腰が退けたポーズに更に邪な情念が萌え上がるのですよ.
んでこのかなでさん見てて気が付いたんですが, この BeachQueens ってシリーズ, お髪が何気に見事なのが多いでんな. そりゃ 1/10 サイズなので大仰なディテールの造り込みは見られませんが, 塗装は成形色に軽くブラシを二, 三色掛けただけで, その分造形そのまんまのシャープで軽やかなお髪なのですよ. 造形のディテール塗り潰す勢いで塗装を重ねて色を出すってのもやり方の一つかも知れませんが, こういうすっきりしたアプローチも時には綺麗で宜しいのではないでしょか.
ところでこのかなでさん, 撮ってるうちにパーツの間が微妙に空いてるなぁ思ったら, お手々もお御脚も首元も普通に外れてバラバラに. 接着されてなかったんでしょうか?? うっかり自分で接着してはみ出したり隙間が空いたまま固まったりってのもアレなので結局そのままなのですが.
ゆり ☆☆☆☆★
かなで ☆☆☆★★
BeachQueens
魔法少女
まどか☆マギカ


原型: 篠多 香乃

原型: Hokusoh

原型: 篠多 香乃

原型: 大屋 秀明

原型: 小川 陽三
¥3,990, PVC,ABS
さやかさん, 29Nov'11, 出張帰りしなに 購入. そもそも "まどか☆マギカ" ってと, 元ネタからして比較的リアル頭身なお身体にギャグマンガ調の饅頭みたいな丸顔/横広頭 (おぃ) を無理矢理マウントっちぅか, どうにもこうにも微妙なバランスだなや思ってたのですよ. つかこの御尊顔, "ひだまりスケッチ" 辺りと同じ人のデザインだよね. 普通なら四頭身以上のシリアス体型で動かすのは耐えられんのでないでしょか;; 更にそのネタを立体に起すと来た日にゃ, 造形さんもメーカもそれまで培ってきた造形美学との葛藤と言うか設計思想の多大なる転換を求められたのではないかと想像致しますがどうなんでしょうかそこの処は (←大袈裟).
ってな訳で元ネタぶっち上等立体物最優先なわしとしてはスルー太鼓判だったこのネタですが (えー), こういうのに限って黒髪ストレートミステリアス系モデル脚とか縦ロールにちぅ学生にあるまじきナイスボデェで物腰柔らこい系とか, これでもかって程妙な記号に満ち溢れたキャラが乱舞するのは何でやねん;; んな中で往々にしてわしのツボを直撃しかねないボーイッシュ系元気娘なさやかさんに遂に一点突破されてしもた訳で.... 誰か忘れてねぇ?? ってかメインヒロイン誰?? 杏やん?? (おぃ)
んでこのさやかさんですが. ぱっと見はまるで某キャラメルの喰い過ぎで血の道が脳に来たかの如き元気元気にはっちゃけたそのポーズ, すっからかんに明るい笑顔に弾む足取りでお色気は皆無に見えますが.... わしをして遂に購入決定に至らしめたのは, 実はこのなのですよ;; 設定ではまだ中学二年生ってことでお胸や腰の括れはそんなに強調されたものでないものの, そこから程善く張り出したお尻の大きさが何ちぅか絶妙で, これまた程善く太いお御脚に支えられてえらいテンション. ビキニぱんつでなくホットパンツタイプのボトムがぱっと見いまいちにも見えますが, じっくり見るとヘタにビキニラインが無い分だけお肌にぴったぴたに貼り付いて下腹からお尻のラインは丸見えに等しく, 殆ど中身の曲面美そのまんまなのですよ. またお胸は控え目に見えつつも別に小さい訳ではなく, 胸元の陰影も豊かな適乳美乳と言うて何ら差し支え無いのではないかと. その両腕を上げたポーズで体幹のボデェラインが強調され, 何やリアルに艶かしいお身体なのですよ. こんなお身体で浜辺をぷりんぷりんと走り回った日にゃ, さぞかし大量のアツい視線を独り占めすることになるんでねぇのかと;;
んだけど小さ目な肩幅に対して御尊顔のアウトラインが殆ど同幅ってのが案の定めっちゃ違和感ありますが, お肌の露出の大きな水着姿だけに余計に目立ってるのかな. 見慣れりゃどうにかなるのかも, と云いつつも, この妙なバランスに馴らされちゃうのもえらい問題ある様な;;
20Dec'11, 順番逆になっちまぃましたがまどかさん到着. 元ネタの微妙な体型ってか頭身ってかそのバランスにぶつくさ文句言うとる割には, 水着版からコスチューム版まで着々と発注/到着が進みつつあるのがいつものわしの悪い癖でんな (とほほ). そもそもメインヒロインってと脇と違て少なくとも視聴者に嫌われるのだけは避けなければならないからか, 何ちぅか突出したとこの無いちんまりとまとまったヴィジュアルになり勝ちですよね. 黒髪ストレートモデル脚なミステリアス系とか金髪縦ロールのナイスボデェ物腰柔らか系とかちょいとボーイッシュ入った元気娘とかワイルド系ちと漢前さんとか割と周囲が濃過ぎるってか, わし的主要属性を全部脇に取られた残り糟みたいなちんちくりん (非道ぇ言われ様) がるんるんきゃぴきゃぴ(死語) ってとこで, 何だかこのお嬢ちゃん, わしゃめちゃめちゃ馴染み難いキャラだったりするのですよ. んでもこの水着シリーズ, さやかさん購うてしもたしほむやん杏やんマミやんもとっくに発注しちゃったし, そんで尚メインヒロイン無視ってのもどないやねん, と. 安ぅなってたし (こら).
このネタ, ほむやんの殆ど黒に近い濃紫に他のお三方の信号三色とそれぞれにパーソナルカラーが振られてるみたいですが, まどかさんの色ってとやっぱ明るい桃色ってことになるんでしょうね. お髪や瞳の色から魔法少女正装まで殆ど白→桃色のモノトーンで統一され, こっちの水着の色まで桃色に白の水玉模様と来たもんで. なんちぅか他の方々に較べて目に染みる程に目立つ色なのですよ. またふりふりや蝶々結びが多用されてるのも正装と一緒ですが, さやかさん以上にお肌の露出度が高い水着で, ちぅ学生 (二年生??) にしてはなかなかに頑張ってるのではないでしょか;; お胸はお年頃相応にちんまりですがそれでも寄せ集めて胸元の陰影を形作り, また臍下二寸まで露出したローライズぱんつに縊れ控え目ながら明らかに寸胴とは異なるお腹周りが, 妙に生々しいボデェラインでんな.
御尊顔は例に拠ってえらい丸顔にちょいと脱力したへらっとした笑みですが, お目々の焦点がちょいと上方向のすぐ近くにあるみたいで, このポーズから御尊顔をどっちに向けたらアタりが出るのかちょいと判り難いとこがありますね. 画像ではちと顎を引き気味にして上目遣いにして見ましたがどうでしょか.
この色が災いしたのか, 開封時点でお髪や御尊顔周辺に墨みたいな付着物が目立ったのが気になりますね.... 撮影前に薄め液と綿棒で粗方拭き取ってみましたが.
30Dec'11, ほむらさん到着. 他がどっちかってとはちゃけたキャラが多い中で, ほむやんてと魔法少女随一の強面キャラってことになるのでしょうか. その方の水着姿ってと, 何だかいまいちシチュエーションってもんが頭の中に構築出来ないとこがあるのですが;; しかしまぁ皆さん積極的にお肌を晒してきたもんで, この方までビキニ水着のしかも思いっ切りローライズで来るとは思いませんでしたよ;; ぱんつこそまどかさんの水着と似たふりふり付きですが他は至ってシンプルなデザインで, お身体の線が殆どそのまんま. ただしやっぱりそこはほむやんと云うか, お肩からお胸周りが何だかえらいこと肉付きが薄くお胸もまだまだ未発達, 目を奪う様なナイスボデェかってとそういう訳ではありません;; 全体的にえらい華奢ってかほっそりで, そこから更にお肉を減らす訳にもいかないのかウエストの縊れも殆ど目立ちませんね. まぁここら辺はお年頃相応と云うか, こっから先のご成長に期待したいところではありますが.
造形が同じ方だからか, 御尊顔はやっぱりまどかさん同様かなり幅広. 既に "丸顔" の範疇を越えた横幅で, 何だか元ネタすら凌駕してそう;; ほっそりとしたお身体の上に微妙に収まりが悪く, まどやんほむやんよりはちょいと面長でほっぺの厚みで丸顔らしさを稼いでるさやかさんの御尊顔辺りが限界でねぇのかな;; 御尊顔のアップ画像見ると, 画像処理でアスペクト狂ったんでねぇのかと本気で勘違いしそうになるのですよ (こら).
まどやんさややんには特に替えのパーツはありませんでしたが, ほむやんは御尊顔と前髪に替えパーツが付属. この赤いリボン付きカチューシャ (ってか全部リボンかな??) はほむやんの最終装備ってことになるのでしょうか. また御尊顔は元の眉を顰めた様な強面顔に対して眉の開いた微笑み顔. 黒髪ストレートに柔らこい笑みがなかなかにどきっと来る組合せなのですよ. いつもの習慣で通常パーツ一式と替えられるとこ一度に全部替えた二通りしか撮ってませんが, リボン無しの微笑み顔とか逆にリボン付きの "つん" 顔ってのも或いはぐっと来るシチュエーションだったかも知れません.
その黒髪は他の方々の成形色に薄ら塗装と異なり, 艶消し黒の全面塗装. 頭の鉢周りはブラシで艶が入れてありなかなか綺麗な発色ではあるものの, 擦った痕とかやたら目立っちゃいますね. 他のフィギュアと摺り合わない様に, ちょいと気を付けて扱った方がいいかも.
08Feb'12, マミさん到着. 何だかお友達が一緒になった特別版も同時にリリースされたらしいけど, そもそも当初はこの "まどか☆マギカ" ってネタは丸ごとスルーの方向だったので手配からして大幅に遅れ, 入手したのはノーマル版なのだ.
........何でむちむちダイナマイトボデェの大胆白ビキニで踵の上った女王様歩きやねん拾伍歳!!
いきなり見る者の目を奪い圧倒するばかりの重量感溢れるでかちちにほっそりと引締まった腰付き, お尻は適度にぷりんと揺れてお御脚はすらっと長く, しかもその体型がぴっちり際立ち余計な意匠は一切無しの面積小さな白ビキニと来た日にゃあんた. お供のひと山なんぼながきんちょども (失礼な) の立場ってもんが無ぇだろう;; そのお髪をかき上げる仕草, 微かに浮かべた笑みから斜に流した視線も悩ましく, お歳が他とひとつばっかり違ったところで何やえらい女王様っぷりなのですよ. もしかすっと足元の砂があちあちで踵を降ろせないのかも知れませんが, それでもそんな裏事情はおくびにも出さないこのお澄まし顔に優雅な脚取りはエレガントそのもの. 自らのあだるとボデェがどんだけ衆目を集めるかよく把握し完全にそれを愉しんでる風情でんな.
ただ, パーツ毎に見てくとそのでかちちやらお尻周りやらお御脚やらそれぞれ綺麗なのですが, 全体で見るとちょいとお胸に偏り過ぎたかバランス的に微妙なところが. ちぅかこのでかちちとすっきりモデル脚両方装備ってのが些か無茶なのかな;; つか他の方々と完全に逆転してるし (笑). このお胸だったら Banpresto Dx シリーズ位のちょいとぷよっとしたお尻からお御脚のラインが自然で可愛ぇとも思うのですよ. まぁ単なる好みの問題だし水着が映えるのはどっちやってのもあるし全てのフィギュアがそんな標準的当り前な体型になっちゃっても詰まらんけど.
だが. し か し なのですよ. ここで敢て冷水ぶっ掛けるが如きわしの実体験及び実観をご奏上申し上げると, だ....
今となっては遠きあの頃を思い起こしてみると, 実際ちぅ学生拾伍歳ともなれば (ここまでではないものの) それなりに出るとこ出て縊れてえぇ感じに育ったお方もクラスに一人二人はいたもんですよ. ところがそりゃ女性ホルモン大盛だったのかわしの目線が変わったのか, 三年位経って高校出た辺りでばったり出喰わしてみると例外なく単なるぽっちゃりさんになってたんだなこれが;;
マミやんも油断して茶ぁシバいてケーキばっか喰らってるとそのうちえらいことになるっちぅか, やっぱ徒に成長/性徴が早いよりはお年頃相応なのが一番とも思うんだな (笑). 或いは "超々ちぅ学生級ナイスボデェ" なうちにマミられちゃって, それで正に伝説化したお方なのかも知れません (非道ぇ).
08Feb'12, 杏子さん到着. マミさんと同便で来たのでつぃつぃあっちを先に載せちゃったものの, よく考えたら先にリリースされたのは杏やんでなかったっけ;; まぁこれで BeachQueens "まどか☆マギカ" も主要キャラは揃い踏みでんな.
んでこの杏子さん, ぱっと見でまぁ何ちぅか堂々と地に足の着いたお姿で. ちぅてもマミやんの女王様然とした堂々さとはまるで意味が違い, その水着姿への自信とか恥じらいとかそういう感情の揺らぎを超越した, 何だかお年頃にそぐわぬ達観した自然体に見えるのですよ. その源泉はってとまずはその御尊顔ってか表情で, ふらふら泳ぐことがまるで無さそうな "ぎゅっ" とした視線とその目力, からっとした笑顔が何ちぅかえらいこと漢前. お肩の開いたポーズもまた余計な力みは感じられず, フェミニンなドレス姿でも体操着にブルマでも褌一丁でもすっぽんぽんでもその立居振舞はまるで変わらんのではないかと思わす自然体なのですよ. ヘタすっとこのお年頃ではマミやん以上のレアキャラなんでねぇのかと (え). 逆に言えばシチュエーションにそぐったムード作りとかめちゃめちゃ似合わなそうだしお年頃相応のお色気って意味ではどうなのよってのもありますが;;
ご本人の仕草はともかくお身体の方までお色気皆無かってと決してそんなことはなく, 微妙な縊れを見せる腰周りからお尻は程善く膨らみ, お御脚のラインも実に女性らしい丸さが目立ちますね. お肩辺りはまだまだ薄くちょいと頭でっかちで, ある意味マミやんとは対照的なボデェラインかも知れません. お胸はやっぱり若干ちんまりなもののこのボデェラインなら自然なもので, この "まどか☆マギカ" 五体較べて見るとむしろさやかさん辺りは立派にグラマーさんの範疇なんだよな.
このお方ってと Banpresto Dx にもまだ入ってないしスケールフィギュアは一体目ですが, これ見る限りはなかなかに強烈な癖者キャラみたいでんな.... 先頃のワンフェスの記事とか拝見すると遂にこの方の GoodSmile 版も原型が出てきたみたいだし, こりゃなかなかに楽しみなとこで. まぁこういう姐御ってと世間の好みも別れるもので, 決してメインヒロインには登用されないってのがちょいと悲しいとこではありますが;;
鹿目 まどか ☆☆☆★★
美樹 さやか ☆☆☆☆★
暁美 ほむら ☆☆★★★
佐倉 杏子 ☆☆☆★★
巴 マミ ☆☆☆★★