Mi's Collection: Yamato

series
price, sculptor, etc...
note
character point
Yamato: 単体/大物: 01
Creators'Labo
Tsukasa Bullet

原型: 強龍

原型: G.O.
¥11,340, PVC,ABS
27Dec'09??, "Sound Pretty" 到着. スケール表記はされてないものの, 台座面から頭頂までで 28cm ってとこで大体 1/6 ってスケール感かな. うちでは昨今 1/7 以下がメインだしおまけに直立に近いポーズだし, 久々にえらいことでっかく感じますね.
Tsukasa Bullet ってと手元にゃ MegaHouse 版のが二体ありますが, 相変らずと云うかなんちぅかむっちむちのお身体にぱつんぱつんに貼り付いた際どいコスチュームのお姐ちゃんで. 極小サイズのボデェスーツは肩から背中が大きく開き, 腰周りも T バック T フロントって程の喰い込みっぷり. こりゃ余計なもんは全部剃っちまわないと着れねぇだろ (こら). お尻に至っては丸見えと言い切っても何ら差支えは無いのではないかと. 胸元から下腹も乳首きわきわまで開いた大きなヌキで, その部分だけ極薄柔軟素材か濃く染まったお肌のうねりがなんとも綺麗えっちなのですよ.
小物の据置型 CD プレイヤの類もえらい力の入り様で, 前面のスピーカ部分の網々や金属部分の陰影スジ入れもやたら細かく施してあります. また取外し可能なヘッドホンは, ヘッドバンドや耳当て部分の大半が硬質樹脂で成形されてるのに対して, その接ぎ目部分だけ軟質樹脂で成形され, 関節もないのにちゃんと頭にフィットさせられるのもひと工夫でんな.
ただ, 肝心の御尊顔がかなり角度限定っぽいのがちと残念. 視線の方向から見れば元のイラストとは違うもののそれなりに綺麗な姐ちゃんの剽げた表情が可愛ぇのですが, それ以外の角度, 特に御尊顔の真正面からだとちと団子鼻っぽくおまけに分厚い唇もちと鈍く見えちゃって. ちょいと冴えないとこがあるのですよ.
また, 結構なむちむちさんで重心が高く重量がある割には固定ダボが爪先の二点しかなく, しかも太さも長さも足りないのでこりゃそのまま飾ってたら次の夏も待たずにコケるんでねぇか?? 何か撮ってる間にも頭がふらふらしちゃって遊びもでかいし, 傾きだしたら歯止めが効かないのですよ. 確かに接地部分なんて爪先しか無いのですが, どうせクリア台座なんだし, 足裏全面をカバーする下駄でも作ってダボを増やして欲しかったですね.... 適宜支え入れないと安心して飾っとけないってのは問題ありかと. こんなでっかいのが真夜中に棚の中でごっとんひっくり返った日にゃ, えらいこと魂消まっせほんま;;
04Aug'10, "CompactHOG" 到着. Yamato からこれで Tsukasa Bullet が何体目なのかこの先も続くのか実は知らんのですが;; また MegaHouse のも合わせればこれで手元に四体目でんな. 前例に洩れずこれまたガタイのえぇ姐ちゃんでお胸も尻もえらいボリュームと露出度なのですよ. スケール表記は例に拠ってありませんが, やっぱり大体 1/6 ってところでしょうか.
"Compact HOG" ってとそもそもは司氏が設定した拳銃の名前みたいでんな. ショートバレルで取り回しは良さそうですが命中精度と弾丸初速はいまいち, その分ストッピングパワー重視の "最後の武器" ガバメント辺りを彷彿とさせるものがありますね. ぶっちゃけこれを抜いてること自体, 既に大分追い詰められた状況なんでないだろなとか無茶な想像もしちゃうのですが;;
外箱には拳銃の設定だけでなく姐ちゃんの元ネタイラストも入ってますが, こっちは何やら目の前で相棒の頭でも吹き飛んだのか "....あちゃ〜" って感じのちょいと剽げた表情 (おぃ). それに対してフィギュアの方は, 若干ほっぺを膨らませて "どぉ考えてもこりゃ全滅間違いなしなんですけどどないしましょ??" みたいな困った表情って感じでんな. イラストと違って両目をぱっちり開いてることもあり, かなり違いがあります. まぁ元ネタの表情そのまんま立体化ってとめちゃめちゃ難しそうだし角度限定になるのがオチって気もするので, これはまぁしゃぁないとこかなぁ.
お身体はイラストと較べるまでもなく胸元の谷間やでっかいお尻が強調されたむっちむちのぼんきゅぼんですが, それ以前にちょいと頭, ってか御尊顔が小さいとこがありますね. 頭頂からちち下までで既に頭三つ分に近いのですよ. それに対して表情がちと幼いとこが残ってる感じで, なんちぅかちとアンバランスで頸もちょいと長過ぎに見えちゃってますね;;
お召し物は如何にも夜間都市迷彩なダークな色合いの, 近未来 SF ファンタジーにありがちな際どい戦闘服. その上に怪しいメカ装備が重ねられ尻尾まで生えちゃって, この先がお尻 (菊門でなくて臀部) に刺さっちゃったらめっちゃ痛そうなんですが;; 黒のてかてか塗装でちょいとごちゃっとしたとこがありますが, レザーと云うより未知の柔軟装甲素材なのかな?? そのお身体にぴったり貼り付きながらも黒てかのちちの表面にはしっかり乳首が浮かび上がってえっちな趣きなのですよ. なんちぅか護るべき処をちゃんと護れてない気は致しますが;;
ツインテールのお髪の表面に, 気泡が弾けたみたいな傷が目立つのがちと残念. また右腿のホルスタ辺り, 接着剤硬化時の白いこなこなしたのが付着してるのですよ. ここら辺りはちゃんとチェック入れといて欲しいとこでんな.
#022 Sound Pretty ☆☆★★★
#024 Compact HOG ☆☆☆★★
ExSIF スマガ

¥9,240, PVC,ABS
原型: FrenchDoll
某通販店でちょいと安くなってるのめっけて発注, 08Aug'10 到着. 初版はこの春先らしいのでそんなに間は経ってないですね. 公式頁から調べてみるとこの姫々さんって方, メインヒロイン衆 (攻略対象??) って訳ではなく, 舞台の学園を仕切る生徒会長にして街の自衛軍指揮者って強面の姐さんみたいでんな. ただしこの立体化は正義の姫々さんではなく "悪魔化 ver." で, 暗黒面に堕ちちゃったか微妙にメカメカしい羽根と尻尾が生えた普段とはちょいと違う装いの様で. もっとも普段から白の仕官服を袖を通さずお肩に羽織り, その下は白黒ツートンのミニスカートなセーラー服にぼろぼろな紅のリボンタイって格好はそのままみたいで, 得物の薙刀もご自身の物. 羽根と尻尾外しちゃったらそのままノーマル ver. なのかも知れませんが.
何でも身長 155cm 体重 47kg ってことでお年頃相応に普通に育った姐さんですが, スリーサイズが B:W:H = 74:57:80[cm] ってことで特徴的なのがその絶壁の如きぺたちち. この立体化でも公式イラストでも胸元の起伏陰影は清々しい程に全く認められず, 何やら優希さんとえぇ勝負なのですよ (おぃ). ただしお胸が無い以外はかなり綺麗な曲線の持ち主で, 特に腰の縊れから引き締ったのーぱんのお尻周りへの曲面の広がりと陰影はなかなかに見事なもので.
御尊顔は大きなお目々の視線をちょいと斜に流し, 口元をきりっと引き結んで女傑と呼ぶに相応しい表情. ただしほっぺ辺りはそれなりにぷにぷにと柔らこそうで, お年頃に見合った女性らしい御尊顔でんな. 頭にはほっそりと鋭いあほ毛が豪華に三本装備されてますが, 梱包状態では全て外されてて, 参考画像が外箱の全身像一枚しか無いのでこれで正しく挿してあるのか実はいまいち自信が無かったりして.
羽根や得物は硬質軽量な ABS で成形されてますが, 上着やお髪でどうしても重心が後寄りなのがちょいと気になりますね.... 何かと左足爪先が浮いてきちゃう状態なのですよ. ヘタにひっくり返ったりってと羽根やあほ毛が心配だしお御脚歪んでまぅのもアレだし, やっぱり何か支え入れて飾った方がいいでしょうね.
んだけどこの "スマガ" って元ネタ, この方の他はスピカさんだけしか見当りませんが, メインヒロインの残りお二方 (ミラさんガーネットさん) の立体化予定って何処もないの??
# 上着取ったりスカート脱がしちゃったりバリエーションが多い上に, 横幅度外視しちゃったので画像頁が若干凄いことになってますがご容赦を;;
沖 姫々 悪魔化 ver. ☆☆☆☆★
Creators'Labo #028
すーぱーそに子

¥8,190, PVC,ABS
原型: G.O.
[拾八禁]
22May'11, 到着. そに子さんてとうちでは OrchidSeed 版に続いての登場ですが, そもそもわしゃこの方がどういう方なのかまるで知らねんだよな (おぃ). nitro+ のどっかのサイトのマスコットキャラクタってことでいいのでしょうか. つか折角だから公式頁探して覗きに行ったらいきなりでっかい声でしゃべりだしやがってえらいびっくらこいたのですが (笑).
んで相変らずお胸もお尻もぷりんぷりんのぼんきゅぼんでありながら弛んだとこの全く無いえらいこと我侭なお身体ですが, いきなりこの YAMATO 版そにやんの核心に触れるとするならば, それは何ちぅても後姿でしょうね. 透け透けベビードールに包まれた程善く縊れた腰から丸々と量感豊かなお尻周り, 適度に肉付きの善い太腿への流れる如き曲面の拡がり, その踵を上げたポーズにつんっと上がったお尻, そのお尻に喰い込む極細ぱんつがなんちぅか圧倒的破壊力. ぱんつは尻肉に喰い込み股間だけどうにか包んだだけって実に際どい代物で, お尻は殆どそのまんま剥き出しって有様. 何だか腰背面辺りに水滴落としたらそのまま一直線に膝裏辺りまで垂れていきそうなえらい艶やかさとテンションなのですよ.
このベビードールは当然の如く脱衣可能. 脱着は両腕を二の腕の腕飾り部分から外し, ベビードール前面真中のダボを外して普通に脱がすだけで, ぱんつ一丁, シルエットはすっぽんぽんと何ら変わらぬお姿に. これまた期待に違わぬ丸々とした柔らこそうなお胸ですが, 乳首だけもぉちょい立体感と輪郭が欲しかった気がせんでもない.
しかしちと惜しいのが, 御尊顔, ってかお目々でんな.... 前述 OrchidSeed 版のそにやんと較べてかなり大きなぱっちりお目々に小さなお口, 見方に拠ってはお鼻の陰影が目立たないこともあって, えらいことお目々の目立つ, 古の少女漫画を彷彿とさせる御尊顔. 元ネタと較べても若干イメージ違いますね. まぁそれだけなら元から元ネタ音痴なわしゃ "そういうアレンジなんだろ" で OK なのですが, 何ちぅか目付きが怪しく何処見てるのか微妙に判らんのですよ. デジカメ構えてもどっから撮ったら目線のアタりが出るのか皆目判らず, えらく中途半端になっちまいましたがな. そりゃ猫に不意を突かれて視線が泳いでる場面ってのはあるのかも知れないけど, こんな格好なら屋外ってこたないだろし, 目線の焦点が無限遠からヘタすりゃロンパリ気味しかも若干上下藪ってのはどう考えてもちょいと妙. 例えこんな目線がほんとにあったとしても, 妙齢の女性の御尊顔に実装するってのはどうなのよ, と;; このアイプリントはもぉちと作り込んで欲しかったとこですね.
このそにやん, 目線と乳首だけでもちょいと手直しすればめちゃめちゃな破壊力なのですが.... お目々の手直しなんてそんな技量も度胸も持合せがある訳はなく, 或いはよくあるドール用 (??) のアイプリントデカール辺り試してみるのかなぁ. 丁度形の合いそうなのがめっかれば, ですが.
すーぱーそに子 ベビードール ver. 通常版 ☆☆★★★
ExSIF
ToHeart2 adplus

¥9,240, PVC,ABS
原型: FrenchDoll
[拾伍禁]
01Oct'11, 萌玩屋店頭でめっけて, 通販店程ではないけどちょいと安くなってたのを購うてきた. つか環姐さんってとこの頁にある箱入り大物をピックアップしただけでも萌玩メーカ十社にも及ぶ訳ですが, 更に YAMATO が追加ですか. 全部で何体あるのか勘定するのも恐ろしい事態になってきましたが;; スケール表記はされてませんがこのポーズで台座面から頭頂まで 19cm, ほぼ標準的な 1/8 ってとこでしょうか.
ToHeart2 "adplus" ってと OVA か何かのアニメ版だっけ?? 環姐さんのメイド姿ってと他に壽版が手元にあり, 頸元の開いた襟無し提灯袖なブラウスに濃色のスカート, 腰巻タイプの短いエプロンってイデタチは殆ど同じ. ただしこっちは一日のメイド仕事を終えて着替えの最中をちょいと出歯亀って場面なのか, お肩を艶かしく露出させ身をくねらせる様に服を脱ごうとする姿. って靴も脱がずエプロンも外さないうちからいきなりぱんつを脱ごうとしてる辺り, 着替えどころかもっとヤバヤバなシチュエーションなのかも知れません;; 後からスカートの下を拝見すると既にぱんつは殆どお尻の下まで下され, 垣間見えるお尻の谷間がどっきりびっくりものなのですよ.
んで Cerberus P/J 関連の原型ってと案の定, この環姐さんも脱衣機構搭載. スカートとエプロン+腰から上の身頃部分はそれぞれ一体のパーツでダボもなく, 環姐さん本体の腰ダボを外して引き抜くだけの割と簡単な構成. それでも硬めなスカートに対して身頃の方は POLO システムばりの軟質樹脂が使われており, この辺りは気ぃ入れて合せ込んでありますね. んで剥けるもんみんな剥いちゃうと, その下は濃茶で意匠が入った黒のストラップレスブラ, ガータベルト, ぱんつのコーディネート. ぱんつがずり落ちた善く育った大きなお尻がえらい迫力で, その白いお尻を突き出すポーズがこれまたえっちなのですよ.
ただし, この身頃部分の軟質樹脂の薄さに限界があるのか着衣状態でお腹周りがちょいと太目で, すらっとしたお御脚の割に着衣部分がもこもこっとした印象. 正直なとこ言うてまうと, まず着衣状態をかっちりバランスよく作って, 脱衣機構はオミットしてもよかったんでねぇかなぁとも思うのですよ. 勿論ずりぱんはこのままで (おぃ). また服地の部分がぱっと見で白黒のべた塗りって感じで, かなり単調な色彩に見えます. 勿論ちちカップやエプロンの白地部分, スカートには陰影濃淡が入れてあるのですが, ちょいと上品過ぎて白黒コントラストの激しい服だと判んねんだこれが;; それこそ壽版みたいにベースを濃茶辺りにしてコントラスト下げるとかもうちょい濃淡を激しくするとか, ひと工夫欲しかったとこなのですよ. お髪の色も暗赤の濃淡が少々沈鬱で, もうちと明るい色にしてもよかったんでねぇかな?? 何か予告のデコマス画像と較べるとどことなくどよよんとした雰囲気なのですよ.
また梱包から出した状態で, お髪やメイド服の黒部分に接着剤硬化時の白い粉々がかなり付着してたのも気になる処. 撮影時には粗方拭き取りましたが. こういうとこで突込み処を作っちゃうのも勿体無いのですよ.
因みに前述のスカートと身頃だけでなく前髪後髪でも材質の硬度が違ってて, 成形辺りまではかなり拘ったとこが見られます. 塗装以降でちと残念なとこが目立つんですよね.... もっともこの硬質な後髪, 分割が細かくて綺麗なんだけどうっかり折っちゃったら大変. ちょいと慎重に扱った方がよさそうでんな.
向坂 環 ☆☆★★★
ExSIF
Shining Hearts

¥10,290, PVC,ABS
原型: G.O.
30Dec'11, ミストラルさん到着. 原型見るなり "Tony 氏ネタのこりゃまた派手に傾いた ("かたむいた" 違うってば) 姐さんや" ってことで思わず発注かましちゃった訳ですが, 到着以来三ヶ月も放ったらかしにすんな俺. また昨今うちの頁で金髪ツインテールってとどっちかってとぷに入ったお嬢ちゃんが目立ってましたが, このミスやんは七頭身を越える長身に凹凸豊かに善く育ったお身体. 普通の人間とすれば二十歳近傍に見えますが, よく見るとお耳が尖ってるし実は年齢不詳なエルフさんなのかこの姐さん;;
例に拠ってスケール表記はされてませんが, このポーズで台座上面から頭頂までほぼ 24cm, 大体 1/7 ってとこでしょうか. そのお身体を伸ばしたポーズにどわっと拡がったロングスカート, 背中に背負った蝙蝠傘, その紅白黒のコントラストの高い色彩に金髪が絡んでえらい構図の拡がりと飾り映え. またその賑やかなお召し物に埋もれることなくむちむちの姐さんで, まん丸と高らかに盛り上がったそのちち, しっかりした腰周りからお尻への曲線の前後左右の拡がりはごっつ迫力なのですよ.
んでも幾らむちむちのぷりんぷりんとは云うても, そのしれっとお澄ましなつんつん顔はやっぱり金髪ツインテールの系譜なんでしょうか;; 同じ Shining Hearts ネタでも壽版MaxFactory 版の微妙に艶消しを効かせたお肌とは大分赴きが異なり, 何だかつる〜んとした御尊顔. ちょいと素材剥き出し感があるものの, その分アイプリントのコントラストはめちゃめちゃ高くエッジはすっきり. 安易に善し悪しを論ずるのは難しいとこでんな. また斜に構えた笑みを浮かべた唇は朱入れにパールが重ねられ, 他のメーカではなかなか見られないあだるとえっちな口元なのですよ.
ただやっぱ姐さん本体もスカートも結構な重量でおまけに足首ほっそいお御脚を揃えたポーズもあって, あちこちの頁を拝見したら既に傾いた (今度は "かぶいた" 違うぞ (黙れ)) とか遂にコケたなんて事例がちらほらと. まだリリース後三ヶ月, おまけに冬場でっせ;; やっぱこの華やかな姐さんが萌棚の中で突然ごっとんひっくり返った日にゃめちゃめちゃショック大きいし, スカートの下縁にでも支えを入れて重量分散を図っておいた方がいいみたいですね. ってかちょいと見映えが悪くなっても, メーカでそういう支柱は付けといてほしいってのが正直な処. やっぱ "安心して飾っとける" ってとこまでがフィギュアの唯一の "機能" だし.
Mistral Nereis ☆☆☆☆★
ExSIF
絶対衝激
-Platonic Heart-


¥8,190, 1/7 PVC,ABS
原型: zenko
ちゃらっ♪ っちゃららっ♪ っちゃららっ♪ っちゃちゃっちゃっ♪
ちゃ〜ら〜ら〜ら〜ら〜ら〜ら〜ら〜♪
さぁこの綾さんの御尊顔 (←) を見た途端にあの調子っ外れなテーマソングが頭の中に流れ出したでしょうか.
何?? 知らん??
んな訳ないでしょ, "絶対衝激" ったらわしが留守にしてた間に日本で空前絶後の大ブレイクって聞いたネタなんだが (おぃおぃおぃおぃ).
31Jan'12, バラ売り屋で未開封だけど外箱が微妙にめこっておまけにちょいと色褪せたのめっけて購入 (勿論中身は無事). 初販が Dec'08 らしいのでもう三年も前の品でんな. 昨今四半期ごとにどんだけのアニメが放映されまた消えてくのかも把握してませんが, 余程のネタでもなければわし如きの目にも触れない OVA からメインヒロインだけでも大手が立体化ってんだからまだマシな方なのかも知れません (非道ぇ). 尤もこのネタって OVA の他に携帯ゲームやらパチやら, 未だかつてアタった験しが殆ど無い所謂 "マルチ展開コンテンツ" だったらしいでんな. うちの頁でもあっちの意味での "ネタ" として名前位は出した記憶があり, すっかりそーゆー "ネタ" だと思われてたかも知れませんが.... 実はこの綾さん, 割とガチで探してたんだぜ (笑).
格闘系女生徒ってのも定番のネタと云うかそもそもその系譜とか源流すら既に定かでありませんが, そういうキャラが華奢な手弱女とかロリ娘の筈もなく, ぶっちゃけダイナマイトボデェな姐さん揃い. この綾さんも例に洩れず, お肩周りはしっかりした厚みでお尻も適度にどどんと大きく, 太腿もむちむきっと逞しい骨太娘なのですよ. また何故か丸々とでかちちさんが多いってのも外せないとこで, おまけにこの綾さん腰周りの縊れ具合も半端でねぇので体幹部分だけ見てもえらい曲線と曲面のうねり, 何だか超高校級グラマラスボデェになっちゃってますね;; このお身体あってこそ, ちょいと攻撃が掠っただけで毛糸のセーターがちり紙の如く弾け跳びブラウスもブラも乱れ散るストリップティーズ紛いの sexy cats fight (おぃ) も映えるってもんで.
実は何処かの頁で画像を拝見して以来気になってたのがこの御尊顔. 斜に見返った御尊顔にお目々を大きく見開き眉根も強く, 薄く笑みを浮かべた口元から "きりッ" とか音がしそうな漢前な表情なのですよ. んで手元で実物見るとお目々に他メーカのアイプリントの様なディザが見られず, これはひょっとしてスタンプか真向勝負の筆塗りでしょうか. 遠目にちょいともわっとし勝ちなアイプリントと違って虹彩のコントラストが高く, 何ちぅかえらい目力. ただ, 口元はお肌に対して彩色が淡過ぎたみたいで, ちょいとその笑みが目立たないかな.
んでデフォルトの真当な制服姿に対して, このネタらしく乱闘後と思わす替えのダメージパーツが付属. まぁ折角の制服姿を派手にひっちゃぶいたもんで, ベストは跡形もなくブラウスもスカートも簾の如く, ブラもカップの枠とストラップ位しか残ってないのに当然の如く中身は無傷ってえらい格好に. 剥き出しに等しいちちは丸々とテンション高く, 何気につんっと上を向いた乳首に艶やかなしたちちが狙いまくった造形でんな. ただ, どうせ替えパーツ付けるならもぉちょいポーズは変えて欲しかったかなぁ. 特に右腕, このままだと元の鞄を持たせとくしかないのですが, この際どい格好にゃ何だかめちゃ似合わんのですよ;; んでなきゃ何か他に持たせられる物があったらよかったのかな?? この方って格闘は素手専門だったっけ??
伊勢島 綾 ☆☆☆★★