Griffon Enterprises
閃乱カグラ

未来
〜ひろって下さい. ver.〜

黒髪ストレート板胸 (おぃ) のお嬢ちゃんが, えらく際どいお召し物で猫手ポーズと来たもんだ.

ぱっと見で齢二桁に達してるのかどうかも怪しいぷにぷにとした御尊顔.

紅の瞳に片眼帯で只者ではないって必死に主張してるみたいですが, がきんちょはがきんちょなのですよ (こら).

ただ, お口の周囲はもうちと陰影と言うか情報が欲しかったかなぁ.

身に着けてるのは, 猫耳ヘッドドレス, ベビードール, ぱんつ (黒!!)
ガータベルトで吊るした濃茶の腿丈ストッキング, 若干のアクセサリ類のみ.

そのあだるとえっちなお召し物と中身がえらいギャップと言うか何ちぅか;;

寄せた膝を高々と上げ, スカートも穿いてないので黒ぱんの股間が陽の下に露に.

特に腰周りからお御脚は既に漢とはまるで異なる蒼い曲線美なのですよ.

んだけどほんとに段ボールの上に載れるんでねぇかって程ちっちゃくまた軽そうなお身体でんな.

お肩からお胸, お腹周りにかけてはなだらかってか平面ってか, 際立った起伏は見当たらず.

ただし腰周りからお尻, 太腿の曲線と厚味は既にまるっきりのがきんちょのものではありません.

ってかお胸を除けばあだるとさんと殆ど変らん曲面なのですよ.

うちでは昨今稀に見る板胸っぷりでんな;;

はっきり "無い" と申し上げて何ら差し支えはないかと. まだまだこれからですね (何がや).

その割にこのストッキングに包まれた柔らこい脚線ですよ.

がきんちょっぽくちょいと短目なお御脚ですがその脚線はあだるとさんと変らん艶かしさ.

内股に寄せた膝の下を透かして見る股間ってのもおつなもんでんな (こら).

この丸々としたお尻から太腿の厚味.

お尻も見事に真ん丸でんな. 片尻にダボ孔開いちゃってますが;;
体幹上半身のパーツ交換.

こんなん夜更の繁華街の片隅に落ちてた日にゃぁ, 周囲の酔っ払いが挙って流血騒ぎは世の必定なのですよ.

んでうっかりほんとに拾って帰ってカァちゃんに怒られたりするんだよな (笑).

ベビードールを脱がすのではなく, 体幹上半身から両二の腕までのパーツを丸ごと交換.

着ても脱いでも齟齬感はまるで無く, ヘタに脱ぎギミックに凝るよりは
すっきりまとまって巧いやり方だと思うのですが.

実は工数とかもそんなに変らないと思うんだけどなぁ.

着衣が無くなったお陰でお腹周りの細さが際立ちますね.

ただし胸板の厚味はまるで無いので所謂 "縊れの美" とは違います (黙れ).

肉付きの薄いお背中, 微かに背骨が浮いた背筋はなかなかのふぇち処.

ちちの成長どころか大胸筋も碌に発達してなさそうな薄い胸郭.

潔いばかりの板胸っぷりなのですよ.

その割にこの腰周りの色香は何たることか;;

何とけしからんこの腰付き (おぃ).

うねり広がる蒼髪ストレート. ただし, この表面が実に 禿げ 剥げ易いってか瑕付き易い....
撮影途中から瑕が二箇所に増えてるのは, まぁそういう訳です (笑).

猫耳に切り揃えられたお髪でしかも妙に艶かしいロリってと, やっぱ "月詠" のあの方を思い出させますね (....そうか??)

分割隠しにあちこちにリボンやら巻きまくるのもすっかりお馴染みの手法でんな;;

↑ 昨今の片眼帯ってと傷を隠すためではなく秘めた能力/属性の象徴だったりするからややこしい.

あざといばかりの猫手ポーズ.

ウロボロス?? デジカメ越しに見ないと気付かん程に細かい....

こっちは猫?? 熊にも見えますが;;