Amakuni/HobbyJapan
はぐれ勇者の鬼畜美学

凰沢 美兎
戦闘服 Ver.

ぱっと見で七頭身を越え, ちょいと大柄に見えるかな.

元ネタでは割と子供っぽぃ極端な表情が目立つ方みたいですが, ここはしれっとお澄ましで.

御尊顔とでかちちが一緒のフレームに収まらん;;

元ネタと何か違う思ったら, このきりっと太い眉なんですよね多分.

お身体を大きく伸ばしたポーズでそのあだるとな曲線が強調されますね.

実際その若干童顔な御尊顔とアンバランスな程の曲線なのですよ;;

しかも前面から見るとお肌の露出度えらい高いし.




お肩周りから胸郭, お腹周りはどっちかってとほっそり. それでも角張ったとこの無いまろやかな曲面.

ただしそこからのお胸の張り出しがえらい勢いで;;

↑ 何せ斜め後から見てこんだけ飛び出してるもんな (笑).

腰周りと太腿の太さが殆ど変わらん, 漢の観念上のむちむち体形でんな;;

お尻もそんなに大きくないのに太腿のむちむちっぷりがすんごいのですよ.

どどどぉん (こら).
否が応でもお胸を強調するコスチューム.

実はご本人もこの格好は微妙に恥ずかしいらしいですが;;

こりゃお胸が邪魔で足元見えてねんでねぇか (笑).

お胸と異なり割とほっそりに見える腰周りに, 切れ上りも鋭いブーメランぱんつ (何じゃそりゃ).

お尻もそんなに大きくなく, すっきりと可愛ぇお尻でんな.

ちちカップ取外し.

実はちちカップはパーツの形状ででかちちを挟んでるだけなので, 何かとぽろぽろ落ちます;;
装着状態の撮影では両脇を両面テープで固定してました.

お胸の形状はちちカップ着けた状態で元ネタと合わせてあるみたいで, 外すとやっぱ若干上に偏って見えます;;

あくまで装着状態がデフォルトで, ちちカップ外しはおマケ要素ですね.



やっぱもぉちょいしたちちにボリューム感が欲しかったかな;;


↑ いかんラウラさん以来ツインテールの丸い後頭部に空手チョップしたくてしょうがない (病です).


全体に塗りはちょいとこてこてっとしたとこがあるかな.




↑ タイツ (??) を吊るすストラップは描線ではなく別体成形でお肌から浮いてます.