Mi's Collection: その他

series
price, sculptor, etc...
note
character point
NewLine Corp.
藍より青し

¥13,800??
原型: 五右衛門
20July'05??, 同僚からの預かり物. コールドキャストだし箱捨てちゃう訳にもいかんのだが, でけんだこれがまた. これ預かっとけってか. 非道ぇなぁ;;
諸肌脱いだ肩から胸元がごっつお色気ですな. ふにふにやらこそうで (何が) どきどきですな. んで上から見るとちゃんとさきっちょまで造って塗装してあるのですが, この辺りのリアル志向 (??) はいいですね. いや, もろちちなのにさきっちょ造ってないとか塗装してないとかよくあるけど, 造るんなら徹底的に全部造っちゃえ, 造らんのならいっそ隠せとか思うのですよ. 極論かも知れませんが.
小物の姿見が木製の枠, 台座に本物の鏡が入ってるなかなかの力作なんだけど, 下手に画像に入れるとデジカメ構えたわしとかフィギュアだらけの部屋とか映っちゃって大変すよ;;
御尊顔はちとあんぬぃな表情が実に綺麗. しかもどっちの方向から見ても齟齬が無いと云うか, 実質角度限定美人なフィギュアが多い中でこの顔は見事と云っていいのではないかと. また元ネタ (マンガのしか知らんけど) の若干骨太な顔より姐さん顔で美人ですね.
台座の畳部分は実は編物でも何でもなくキャスト材そのまま. それにしては実に畳らしく見えるのがなかなかなのだが所詮ごちごちで, 何やら大根おろしの上にフィギュア置いてるみたいでちと怖い....
んだけどこの葵さん, 立ったら一体何頭身あるんだろ;;
桜庭 葵 1/6 コールドキャスト 塗装済完成品 ☆☆☆☆★
ToHeart2 XRated
¥8,190, 1/6 PVC ¥10,290, 1/6 PVC,ABS
¥10,290, 1/6 PVC,ABS
原型: 五右衛門
[拾八禁]
ゴォォォジャァァス!! (おぃ)
何やらうちでは久々の環さん, 実はノーマル版 (紅下着に紅タイツだったっけ??) はこっちにも入ってたんですよね. んだけどこっちで 1/6 の大物はちと止めときたいなぁと見逃してたのが, 10Jun'08, 突発出張帰国のどさくさ紛れに網タイツ版発見. 思わず購うてしまいましたよ.
一見シンプルな黒の下着姿で壽のフリルビキニ Ver.と比較してもそんなに露出度高い訳ではありません. が, その大らかな悩殺ポーズに黒の網タイツってのもあってまっこと Gorgeous!! な女っぷりなのですよ. ブラで少々寄せられたか前に突き出し谷間くっきりのちちっぷりにお腹はほっそり, その癖お尻から太腿にかけては適度にもちもちとした美尻っぷりで. ちぅかほんとに高校生かこりゃ;;
御尊顔は大きな潤んだ瞳の流し目に線描と朱入れの効いた唇でこれまた何とも艶めかしい表情. んだけどお目々と口元が目立つ分, ちとお鼻の陰影に乏しい感じなんだよなー. あんまお鼻高くしても元ネタと乖離しちゃうし, 難しいとこだけど.
ブラのちちカップが何故か半分レースでその桃色の乳首がすっかり透いちゃって, こりゃ上にシャツ着た位では秘かな突出が隠せないんでねぇのかな (こら).
02Nov'10, mariage な環さん到着. これまた店舗限定だったか問屋限定だったかシャンパンゴールドっぽいのもあったみたいですが堅実に通常版を選択. こんとこもぉコスプレ大会みたいに様々なお召し物でリリースされる環姐さんにあって, ゴージャスなウェディングドレスってのも面白いかも知らん, って勢いで発注しちゃったものの, 後々になってその五桁の価格に気付いて "ちと早まったか??" とか思っちゃったりもしたのですが.... まぁ現物見て納得. 他と較べてもこりゃ高ぅに付くわ;;
そのジオングかバウンドドックの如く大きく広がるスカートアーマは, 一年戦争時の第一世代モビルスーツの様なモノコック構造ではなく, 連邦から奪取したガンダム MkII のリバースエンジニアリングによるムーバルフレームを内包し, その上に数々の儀装, 装甲を施していくことにより実現. フル装備からその装甲を取り外していくことによって複数のディスプレイを楽しめると同時に, その最後の装甲までパージしてムーバルフレームたる環姐さん自身のフォルムを堪能することも可能な豪華仕様なのですよ (待てこら). つかこの環姐さんに限っては予告画像も殆どフル装備のが三, 四枚出回ってただけだし, 実はこうなってたとはえらいサプライズ;; またその予告画像にはなかったほんまもんのレースのベールが追加されてるのもポイント高いでんな. 花嫁衣裳らしくブーケの他にも胸飾りやティアラ, 腰周りにこれでもかって程にお花があしらわれ, 造形も精緻で充分なディテール感. "プライベート Ver." の環姐さんとはまた違ったゴージャスさなのですよ.
御尊顔はその "プライベート Ver." の婀娜な姐さん顔と較べるとお目々ぱっちりで柔らこい表情. あんま艶っぽぃ御尊顔にしちゃうよりはお召し物に合っててよろしいのではないでしょか.
ただ, お召し物が殆ど純白ってこともあって, ちょいとお肌が濃い感じ. あくまでも衣装との対比として, ですが. またその衣装やら色々弄ってるうちに, どうしてもお肩の辺りにお髪の紅が色移りしちゃうんですよね. まぁ見た目の色合いを変えずにこれをどうにかせぇってもえらい難しいとこかなぁ.
何だか NewLine の ToHeart2 関連ってとわしが某国に流されてた間の "プライベート Ver." にこの "mariage" で環姐さんばかり揃っちゃったけど, その間に他には出てなかったんだっけ?? 色々探したけどいまいちよく判らん. 塗装済み完成品は余り多作ではないみたいですが, 敢えて他メーカでも乱れ撃ちな環姐さんでこのレベルってななかなかの気合の入り様だと思うのですよ.
因みに画像頁は総計 64 枚, うちでは前代未聞のえらい数. そりゃそうだよな三体撮ったのと殆ど変わらねぇもん;; おまけに黒バックでレースのベールなんか撮ったら圧縮まで効かなくなっちゃって, データサイズもえらいことに. そんなこんなで画像は複数の頁に分けてありますのでご承知置きを.
↑ スカートアーマの形状変更により三割軽量化した高機動バージョン (おぃ) が抜けてたので画像頁一頁目に追加しました. 画像撮ってアップロードまでしてあったのに .html から零れてた.... 不覚;;
"ビーチサイド ver." ってことで華の水着姿な環姐さんですよ. 手元の環やんもえらい数になってきたし定価で五桁大台価格にビビって発注控えてたんだけど, リリース後二週間も経ったらえぇ感じに実売価格が落ちてきて, ほぼ半値になったとこで案の定発注, 23Sep'11 到着. 例に拠って "イリサワ模型限定版" の黒水着のも同時にリリースされてて実はそっちがえぇかなとも思ったんだけど, そっちは安くはめっからなかったんですよね.
網タイツ環やんの婀娜な姐さん顔や "marriage" のちょいと丸顔と較べるとどっちかってと "marriage" に近い可愛ぇ系の顔立ちで, ちょいとお目々 (と云うより瞳) が大きく口元が小さいからか何処と無くぽあんとした表情. 気の入った華やかな表情が目立つこの方にあって, たまのリゾートにリラックスし過ぎたかちょいと呆け入った感じで, こういうもわわんとした表情の立体化は珍しいでんな. 事前に出回った予告画像では微笑んだ口元に視線ももうちょい上に行ってたのが, 何でか知りませんが大分変更されたみたいですね. わし的にはこの変更は吉ですが.
一方お身体の方は, 網タイツ版 marriage 版と同じくすらっと伸びた綺麗系な体型. アニメ/フィギュア的なでかちちではなく普通にふっくらとしたグラマーちちに, そこそこ厚みの感じられるお尻周り, ほっそりすらっと長いお御脚が何とも綺麗なプロポーションでんな. 強烈なのがお御脚で, ビーチチェアにもたれ掛かって左脚を頭よりも上に伸ばしたある種のヨガの様なポージング. ってか普段からこういう運動でもやってないといきなりこんな格好は出来ないだろ;; 如何にも自然体な物腰の様で, 実はそのプロポーションを保つのに陰の努力を惜しまぬ方なんでしょうか.
水着は明るいピンクのパール塗装にふりふりが可愛らしいビキニですが, 気になるのがその股間. なんせてかてかなもんで照明の具合に拠ってはえらい判り難いんだけど, 何だか股間のアンダーヘアがちょいと透いてる様な. わしの気のせいかな?? どうも桃色の下に前ドテ部分だけ別の色が重ねられてる気がするんだよな;; こりゃ黒水着版にしなくて正解だったと云うべきでしょうか (おぃ).
ブラはちちカップから背中, 肩のストラップまで一体成形で, 取外し可能. これまたふわっと真ん丸で柔らこそうで, そのまろやかな表面にちょこんと突出した乳首ともわっとブラシが効いた乳暈の彩色が何ともえっちなおっぱいなのですよ. ただ, 梱包時にお身体とブラの間に何も保護がなく, そのちちの表面やお背中のブラが当ってた部分に接着剤が薄っすら固まった様な析出物が見られます. またブラを外すのに一度頭を取外す必要がありやっぱり頸筋やお肩辺りにお髪の色が移っちまいますが, この析出物や色移りを落とすのに溶剤を使うのは禁物みたいですね. 他で普通に使ってる薄め液でも, 迂闊に擦るとお肌の色が綿棒に移ってしまうのですよ. 使ってる塗料が他とちょいと違うのかな. またそもそも紅のお髪がかなりこってり塗装なのも気になるところ. その所為か御尊顔の色が若干緑から青にシフトして見えちゃうのですよ. と云うよりほんとに色がズレてる気も致しますが;;
んだけどニューライン, ってか五右衛門氏の造形で環やんばっかり三体目ですよ. わし的にはこの "ビーチサイド ver." の可愛ぇ系の顔立ちで愛佳さんのえっちな造形も見てみたいってもんですが如何でしょうか皆の衆 (おぃ). つかこんな気合の入ったビーチチェア作っちゃったらこの際使い回さないと勿体無いし (笑).
向坂 環 -プライベート Ver.- (イリサワ限定 網タイツ版)
-mariage-
-ビーチサイド ver.-
☆☆☆☆★
☆☆☆☆★
☆☆☆☆★
神曲奏界ポリフォニカ

¥8,190, 1/7 PVC
原型: 五右衛門
以前から気になってはいたんだけどそうそう見付からずほったらかしになってたところへ, たまたま出向いた先でめっけたバラ売り屋で未開封の安うにめっけて 07Oct'09, 購入. 造形さんが同じだからか, このコーティカルテさんも環姐さん (↑) と同じく "濃い" 造形でんな.
コーティカルテさんの他の造形や元ネタのイラスト辺りと比較すると, なんちぅかえらく健康的な体型でんな;; 御尊顔がちょいと肉感的なのは元ネタからそんなとこあるみたいだけど, 元ネタの比較的華奢な体型と較べて腰周りからお尻, 太腿辺りかなりのボリューム. ただしお身体に緩んだところは全く無く, 黒の水着に包まれぷりぷりと張り詰めた豊かなお尻は魅力的なのですよ. それでいてお胸が控え目なのはやっぱり元ネタ通りなのかな??(笑)
水着は桃色のふりふりなんか付いてますが落着いた黒基調の大人びたもので, お髪を束ねた大きなリボンも黒. ところがこの真赤なお髪に黄色い浮輪なんか抱えちゃったらそれだけでえらいこと派手な色彩で, 水着がいまいち目立ってませんね;; いっそ緑系や青系の水着なんか映えるんでねぇかとも思いますが, そこまで逝くと色が煩くなり過ぎてキャラが埋もれてまぅかな??
その水着ですが, よく見ると桃色ふりふりの塗装がかなりハゲてるみたいに見えるんですよね.... 何かふりふりの突出した部分で地肌の肌色が露出しちゃってるのですよ. 工程上のミスで胸元背中腰周り右腿の全部がここまで一様にハゲるってのは考え難いし他の部分は綺麗に塗装されてるし, これ多分わざとやってるんだよね. 造形の谷間になった部分だけ桃色を残して, 壽の彩さんのレースみたいなもわっとした感じにしたかったんでねぇかと. ただ, それがハゲてる様にしか見えないってのはやっぱちょいとコケたっぽい. 下地に先に白でも入れとけばよかったのかなぁ. また外箱や現在でも各所で見られる予告画像ではほっぺの辺りえらいこと濃い目の塗装ですが, 現物ではかなりさっぱりしちゃった感じ. まぁ水着姿で見本画像ほど濃い御尊顔ってのもちと妙だけど, 全体にもぉちょい陰影塗装とか欲しかったかなぁ.
砂浜を足跡も着地痕跡も殆ど残さずに歩くとは, この姐ちゃん只者ではないな (笑).
コーティカルテ.アパ.ラグランジェス -水着 ver.- ☆☆☆★★
Organic
Solty Rei

¥3,990, 1/8 PVC
原型: 勝嶋 康一
28Apr'06, 明日から (一応) GW だぜぃ, と早々に勤務先脱走して玩具屋に寄り, 瞬殺. いや店舗在庫数の話ではない. 瞬殺されたのは, わし;;
他だったらわしゃこのフィギュア, まず買わない. なんちぅか, あほ毛位は許容しないと最近のネタはついてけないってのはしょうがねぇけど, この現実にはあり得ねぇ妙な髪形が. "えぇやんけどうせアニメや SF の世界なんだしどんな髪型があっても" ってのは当然の反論でしょが, ならそのどんな髪型でも許される世界で何で敢えてこんな妙ちくりんな髪しとんねん, そのセンスが許せんと云うか. んだけどそういう妙なのに限ってとんでもねぇナイスボデェだったりして, 部屋ん中見渡すと結構そういうのあるんだよな;;
そういう訳でこの Solty さんも予告画像とか見た段階ではダメだこりゃでスルー太鼓判, それ以来ノーマークだったのだが.... 店頭でクリアボックスに入った現物見て, "このえっちな下半身は何事かー!!" と. ボックス表から見た段階でもぅ腰から下腹, 太腿辺りのラインの艶かしさが尋常ではない. 結局買うて帰って開けて見ると, 箱状態では見れなかったお尻のラインがこれがまた. 大きさと張りと丸さの調和と云うか, えらいこと美尻. お肌にぴったり貼り付いた赤系のボデェスーツ恥じらいもなく着こなすのはあの方 (←アスカさんではないぞ) 以来の日本のマンガ, アニメの伝統とは云え, こんなお姐ちゃんそこらにいたら周りが大変だろう;;
箱から出すまで気が付かなかったのだが, このお姐ちゃん, 上半身のベスト (??) も分解して取外し可能. 外しちゃうと決してグラマラスではないけど適度にふっくらしたちちのラインがこれまたくっきり. ぶっちゃけすっぽんぽんにボディペイントしただけと何ら変わるとこが無いんでねぇのか?? 決してえろ方面ではなく, んだけどえっちで綺麗な, あるイミ上品なボデェライン.
なんちぅか, フィギュアってか立体物ってやっぱ画像だけでは結局何も判らんのってあるよな.... 特にこういう, 店頭で見て, 買うて, 開けて, 弄ってるうちにどんどん破壊力が増大してく様なの見ちゃうと.
煩悩に任せて撮りまくってたら画像がめちゃめちゃ多くなってしもたので, 画像頁が二つに分けてあります.
←の二つの画像か画像頁上下の画像で行き来出来ます.
Solty Revant ☆☆☆☆★
StreetFighterII

¥4,500, PVC
原型: 冬音
27May'06, 安値発掘. ふと部屋見渡すと実はえらい数の春さんフィギュアがあったりして, こっちから自分の頁漁ってもその数にまぁびっくり. そういう訳で普通のあだるとな春さんならもぅ購う気がしないのが正直なとこですが.... また春さん増えてしまいましたよ;;
この春さん, 大体 13〜15 位の低年齢アレンジでしょうか. なんちぅかえらいちんまりと可愛い感じで, 他ではこういう味の見たこと無いですね. このお嬢さんが後五年も経ったらむきむきむちむちのごっつい姐さんに育ってしまうのでしょうか. こりゃ怖い. 共通点ははっきり云って鋭く短い眉と, この頃から既に割とふくよかなお胸位なのですが;;
御尊顔もなんちぅかいじっと弱気な表情で, "ま, 負けてしもた...." って感じに見えますね. 勝者の言いなりが敗者の宿命とは云え, この後己が身に降りかかる無理無体への不安と期待 (期待??) に恐れ戦いてるってとこでしょうか. ってそりゃどっかのえろゲだろ俺.
春 麗 ☆☆☆☆★
KareidoStar
Legend of phoenix

〜レイラ.ハミルトン物語〜


¥9,240 (DVD 付録), PVC
31Mar'07, バラ売り屋に DVD 付録のフィギュアだけ叩き値で埋もれてるの発掘. 因みにカレイド.スターなる元ネタについては何も知らん. 大体何時頃のフィギュアなのかも全然判らんってか, もぉ枯れちゃったネタなのかな?? 公式頁らしきとこ見ても商品宣伝とごく僅かな履歴だけしか載ってなくて, キャラとかストーリとか全然判んねんだこれが.
何やら "Legend of phoenix" とか "ゴールデンフェニックス" とかやたら豪華なサブタイトルが並んでますが, フィギュアの方は, 金髪あだるとな姐さんのヅカ系コスチュームって感じでしょうか. 撓う様に反らしたお身体に, 御尊顔に浮かべた表情辺り若干お耽美の風情が漂いますね. ちとこの御尊顔, お目々は濃いけど他があっさりしちゃって表情が判り難いとこあるかなぁ.
どわっと拡がった衣装の裾はクリア樹脂で成形され, フィギュア本体を宙に支えたお陰でレイラさん自身はかなり奇抜なポーズ. そういう意味では, 他ではあんま見ないタイプってのは云えるかも知らん.
レイラ.ハミルトン ゴールデンフェニックス ver. ☆☆★★★
OS-Idol Win ちゃん

¥3,800, 1/8 PVC
原型: 冬音
11Feb'07, 到着.
榎木氏原型のぷにっとした Win ちゃんと異なり, 吉崎氏の元絵以上に姐さん風情の漂う Win ちゃんですね. わしゃこういう姐さんのお御脚おっ広げた一見がさつなお座り姿が結構ツボなとこがあるので, 原型レベルではかなりのお気に入りなのですよ. 少なくともぷに入ったお嬢ちゃんにこのポーズはあんま似合わんよな.
んだけどパーツが分割してあるとこはまぁ綺麗なんだけど, モールドと塗装だけでエッジ作ってる部分, 胸元とリストバンド辺りの塗装のヨタりが正直かなり気になります. 特に左腕は御尊顔に近い部分だけに突込み所になっちゃいますね. どうしても目に付いちゃうと云うか.
また最後の艶消しがよくないのか, 固まった塵芥状になって塗装上にへばり付いてるのも何箇所かありますね. ヘタに削ると塗装まで壊しそうだし.
この Win ちゃん, 肩が割としっかりしてお肌の露出も大きな造形なので, その肩や腕, お御脚の PL 痕がちと目立ちますね.... またブリスタが接触してた痕なのか, 脛がぼこぼこしてるのもイタい所. やっぱお御脚は綺麗に滑らかに仕上げて欲しいとこです.
ちぅ訳で塗装, 仕上げの段階で惜しいとこが目立ってちと勿体無いんですよね....
Win ちゃん ☆☆☆★★
StrikeWitches

¥4,200??, 1/10 PVC,ABS
原型: めーん
秋のしまぱんフルコース, デザートに続いて〆のコーヒーだ (笑). つか昨今のしまぱんさんでこの方忘れる訳にはいかんわな. これまた出処がめちゃ怪しく, 何時購うたのかすら覚えてない;; 確かバラ売り屋 (俗に言う "お宝ショップ") なのに展示処分品って訳の判らん叩売りだったと思うのだが. 随分と永いこと棚に晒されたからか, 彩色が劣化して付けっぱなしと思われるデフォルトの腕と替えパーツで若干色が違っちゃってますね. 幸いにしてパーツは全部揃ってるみたいだし大きな瑕は見られませんが.
当然ながらいつ頃のリリースなのかもさっぱり判りませんが, "機械化乙女 秘メ事パック" の芳佳さんと同じ頃なのかな. 原型さんもスケールも同じだし, 如何にもアニメ放映前のベータ設定って感じで随所に違いが見られるのですよ. そもそもにおいてそのきりっとした笑みと筋の通った立ち姿がマスコットキャラ的なアニメのフランチェスカさんとは大きく異なるとこで, Me109 さん辺りに通じる威風堂々. そのすらっとした体躯も 12,3 のがきんちょよりはもぉちょい育ったお年頃で, 芳佳さんとどっちが上だか判りませんがな. もっともお胸はぺったんこですが;;
メインの得物もアニメと異なり機銃と云うより短機関銃って感じで, 口径の短い取り回しの軽そうなもの. それと拳銃はまだいいのですが, おまけに付いてたのが刃渡り 20cm を越えそうな直刀ナイフ二本で, ちゃんと持ち手まで用意されてます. なんちぅかアニメ版とのギャップが物凄く, 元々はイリヤさん辺りに通じる微妙にダークな設定なんでしょうかこの方は;; その他のコスチュームには大きな違いは無いみたいで, ちょいとストライカーユニットが細身でプロペラが実体なのは前述のとらあな版芳佳さんと同じですね.
そのしまぱんは他と異なり底布部分にストライプが無いもので, 似たようなぱんつ穿いてるのが Re2200 さん. StrikeWitches なんてそんなに古いネタでもないのに, これだけ設定の変遷を感じさせるフィギュアも珍しいのではないでしょか;;
Francesca Lucchini ☆☆☆★★